空をみながら

 地球規模、宇宙規模で考える。死角のない視野の獲得。憲法9条を守ろう。平和のための最高の武器だと思う。

生きるのに懸命

2017年05月06日 11時13分46秒 | 思考試行

それは、生物にとっては当たり前のこと。だが、自分の生存のために、他者の生存を毀損するというのは、どうなのか。

北朝鮮は、というより金委員長個人が生き残りをかけて、全国民を盾としているようにしか見えない。国の実態がどんな風になっているのかが、わからないけれども、少なくとも、ビルが立ち並び、一見すれば、現代風の町並みであり、平壌の人々は、一見、何の問題もなさそうにしている。

これが、全土に亘ってそうかといえば、とんでもないことで、飢えた人々が多数いるだろうことは予想がつく。

アメリカの出方も、どう出てくるかわからない。そのなかで、日本や韓国は「火の海」にさせられそうな状況もある。そんなことになるのだろうか。

金、トランプ、どちらかが、決心すれば、戦火の火蓋が切って落とされる。日本はどうするか。自らの生存と、世界平和のために、今こそ憲法の精神のままに行動すべきだろう。押し付けられた憲法が、まさに、人類の正論を叫ぶ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつもは来ない猫が膝へ | トップ | 引越して一週間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。