空をみながら

 地球規模、宇宙規模で考える。死角のない視野の獲得。憲法9条を守ろう。平和のための最高の武器だと思う。

おかしいことはおかしいと言わなければおかしい

2017年07月18日 10時39分18秒 | 思考試行

前川元文科省事務次官の発言は、明確でだれがみても安倍総理側の完敗である。菅官房長官の個人攻撃は、政権の機能を使い、探偵のような技もつかってみせた。それが、また逆効果となっている。

常識ある人ならば、どちらがおかしいかは、一目瞭然である。こんなときに、結構馬脚を顕す人がいる。桜井よし子さんもそうだ。前川元事務次官がいかがわしい店に行っていることを、うけうりして、BSフジテレビで、非難しているのを聞いた。

彼女は、菅氏らとつながっているのだろうけれど、頭から信じ込んで、政権派に歩調を揃えた。前川氏は、このことを恥じる態度ではない。少女らの実態を調べていたのである。お金をあげたといっても己の欲望のためのいかがわしいものではなかったのである。

それを、あたかも、いかがわしいことがあったのが事実であるかのように言う、その確信ある口ぶりは、彼女がいかに信用ならない人物であるかを示している。こんな人のいうことをまともに聞いては大変である。ご用心ご用心。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ようやくいろいろ見えてきた... | トップ | いつの間にか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。