E表現研究所の「Eから始まる」

E表現研究所所員の、E生活やE活動を自由に語り合うサロンです。

国宝;久能山東照宮でのお稚児さん

2014-02-27 22:13:34 | 

【国宝::久能山東照宮でのお稚児さん】
                   
石階段のひな壇に並んだ宮司さんと、

可愛いお稚児さんたちと、そのご家族。


やっと、子ども時代の記念になる写真をマジマジながめています。
 だいぶ前のことですが、行事に参加させてもらえました。

家族中や参加者と、世界の子ども達の幸せを祈りながら、
子孫が繋がるということの意味を実感し、

生まれてきてくれてありがたいと、つくづく思いました。

思い出の写真 が 東照宮から届いたので、

アップしておきました。 


つぎの行事は、雛祭り・端午の節句・・・・。

あじわえる幸せに感謝しています。

行事に参加することで、

子どもの世界が1cmでも1mmでも良くなるような

気がしてきました。

  ♪世界中、どの子もお稚児 神守れ♪

♪みんな光ってみんなE♪
    滝井なみき

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

企画会議:おまけは可愛い懐石料理

2014-02-24 22:50:36 | EAT(食)

【企画会議:おまけは、懐石料理】

     

  

3月の企画を詰める緊急会議。春のうららに、おまけは美味しい懐石料理でした。
お品書きには、7品ありますが、写真は、最初3品と最後の1品だけです。
この間に、3品が次々出てきました。
お料理が出るたびに、アイデアが次々湧くので、料理人さんに感謝です


 企画内容はまだ内緒ですが、こういうおまけが時々あるから、私たちの活動が楽しく続くのですね。納得しました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ春・雛人形

2014-02-21 19:02:41 | exciting(感動したことなど)

【もうすぐ春・雛人形】
もうすぐ春です。
                

   

雛人形を飾っている和室の窓の外に、
カマキリが姫沙羅の枯れ枝に卵を産み付けていました。
以前ふた昔も前に、真っ白い数mmの50匹ぐらいのカマキリ赤ちゃんが行列をしながら生まれてきたのを観た時感動しました。
この卵、生まれるのはいつでしょう。
その瞬間を観察できるとうれしいなあ!

世界中の女の子やカマキリの赤ちゃんが一生懸命生きようとする姿が眩しいですね。
♪みんな光ってみんなE(いい)♪
      TTT

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新鮮魚介のブイヤベース・ソース

2014-02-18 13:44:13 | EAT(食)

【新鮮魚貝のブイヤベース・ソース】

  生食用の新鮮魚介類を入手したので、サフランの香りのするブイヤベース・ソースがけ料理を作る。

              

          

材料は、アルゼンチン産大赤海老2個・北海道産帆立貝2個・北海道産生たら1切れ・岐阜産豆苗・千葉産人参・静岡産ブロッコリー・静岡産春菊・塩・胡椒・オリーブオイル。長野産エリンギ(手で裂く)小麦粉 & パン。

それに、美味しいパン屋さん「エッセンブロート」の手作りガーリックバター

生食できるので、生たら以外はバターで半生にいためます。
ホタテを切ると、宝石のように光ります。ソースを大皿に垂らし、焼きあがった材料を順に並べていきます。最初はサフランの香りに包まれ、食事の時には、ガーリックの香ばしさ。たまんないお味さ。
レストランなら価格はいくらでしょうね。

気分転換にお料理するの大好きです。

お菓子作りは苦手ですけど・・・。
 TTT

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

韓国『NANTA』公演

2014-02-14 14:19:44 | E♪音楽

韓国から世界に向けてのエンターテインメント
【NANTA】がよかったです。

                      
何度見ても面白いと、誘っていただき観てきました。
流石、面白い、お子様連れのファミリーが大勢参加され、笑いの渦が巻いていました。
是非ご覧ください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡おでんフェア『姫路おでん勝手に応援隊』悪天候の中ちょっと成功

2014-02-14 10:14:30 | EAT(食)

       

日本中大雪で騒いでいました。静岡にもフェアが警戒警報で余儀なく5時間早く終わり、冷たい雨が恨めしくなりました。10時から3時まで5時間のうちお客さんはマバラで、主催者の方が多いくらいでしたけど、最終日は晴れで気分良かったです。
壇上に上がって遠路から招待された青森・舞鶴(京都)・金沢・長州(山口)・姫路(兵庫県)の5カ所が、特徴をインタビューされていました。
応援隊は姫路だけだったので、今後は各所の静岡在住者が応援されますことを願っています。
以前参加した時には、静岡おでんフェアなのに、遠路から、「何しに来たん」という冷ややかな目で見られているように感じた時期もあったそうです。
今回、TTTの高校や中学の後輩ということで応援させていただき、心強かったと喜ばれました。何しろ私たち応援隊は美味しいもの食いしん坊でたくさん買っておでんを食べましたからね。静岡おでんも食べました。

警戒警報が出て、早めにクローズで、売れないことを心配しましたが、最終的には、収支がトントンだったようで、ほっとしました。
食べ物は仕入れがあるので大変だと思いながら、職業に従事されている方に感謝しました。
              
みんなで側にある「キルフェボン本店」のケーキ屋さんで、たっぷりおしゃべりして、楽しみました。

高校の文化祭の再現でしたね。楽しかった~。応援してくださったみなさんありがとうございました。

嬉しかったことがありました。教え子が東京の職場からおでん会場に駆けつけてくれました。
               

びっくりしたことがありました。去年講演会で呼んでいただいた、「青少年健全育成会」の地域のPTA会長さん数名の中のおひとりとの再会。
「なんで先生ここにいるの?」
と、お声がけくださりおでんを買ってくれました。生花生産者組合関係で浜松からバレンタインにお花を贈ろうというイベントで、十人以上が応援に駆け付け、再会出来嬉しかったです。ここのお花綺麗です。長持ちします。
もともとはお花を贈るのが風習ですから、チョコと一緒に贈りましょう。

台湾旅行から帰国したばかりの、応援隊のKA所員はお話しが弾んだ見ず知らずのご年配の方から、素敵にアレンジされた浜松の生花を贈られていました。凄すぎ!

FMHiのアナウンサーが同じ姫路の郷里で嬉しかったです。私たちの声電波に流れましたか?
また、静岡大学の4年生AOくんが姫路出身でしかも、教員採用試験に受かったと喜んで話してくれてこれまた、嬉しかったです。

市長も応援に駆けつけてくださって、親しいMS所員の参加を大いに喜んでおられました。姫路の参加者から、
「フットワークが軽い市長で静岡市はいいねえ。」
と、褒めていただきました。
何か行動を起こすと、まず、いい繋がりができますね。
参加者の皆さんのお知り合いや
E表現がお世話になっている市役所職員のYさんがファミリーで参加くださいました。とても感動しました。
見知らぬお客様からお声がけいただき、車いすの子どもを楽しく囲んだファミリーからは、私たちと仲良くなって、みんなで、記念写真を撮りたいって申し出てくれて、綿菓子を差し入れてくださったり、益々姫路のファンになったと、まことに嬉しい限りでした。


総勢11名の応援団の皆さん、心から感謝申し上げます。
みんなの力が集まれば日本が元気になっていくのですね。
 ♪みんな光ってみんなE(いい)♪
        TTT

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【姫路おでん勝手に応援隊】IN静岡

2014-02-07 20:40:11 | 

【姫路おでん勝手に応援隊】IN静岡

            

ついに、開幕しました。
軍師官兵衛から生まれた「かんべえレンコン棒」や「お城こんにゃく」
など、素晴らしいアイデアで面白かったし美味しかったです。
是非お試しを!

♪みんな光ってみんなE(いい)♪

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

景色に癒されました

2014-02-03 23:28:53 | exciting(感動したことなど)

沖縄の青い空と碧い海を見てきました。
雨の日の翌日、すっかり晴れ渡った空は、
いつまでも見ていたいほど爽やかで、
海底の白い砂が透けるほど澄んだ海を
時間を忘れて眺めていました。  



こんなにきれいな景色があることに感動しました。
もちろん他にもたくさんありますが。



もうひとつ、奥の方に見えるのが古宇利島です。
本島から、海の上にかかる大橋を車で渡ります。
沖縄版アダムとイブ伝説があると言われていて、
パワースポットがたくさんあるそうで、
「恋の島」と呼ばれています。

どこに行っても、
人々はきさくであたたかく、人懐っこく、
おもてなしだなあと思いました。
心に優しさがあふれると、
それをお返ししたくなるものですね。
そんなふうに、私たちの街に来る人たちを
あたたかく迎えたいと思いました。
ありがとう。
感謝の気持ちでいっぱいです。

                  (M.H)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加