E表現研究所の「Eから始まる」

E表現研究所所員の、E生活やE活動を自由に語り合うサロンです。

ナミキ絵本楽話™️6⃣〜しらゆき べにばら

2016-12-10 08:39:00 | ehon(絵本)

【ナミキ絵本楽話™️6⃣〜しらゆき べにばら】18時コース

     

           

  参加者の堀川所員がこのたび、平成28年度「静岡市民文芸」第12号 随筆・エッセイ部門佳作を受賞されました。
今年は「ふじのくに文化芸術大賞2016」でも、受賞されましたので、快挙でした。
題名は『絵本の絆」ペンネーム藤華みきほ氏で出ています。

どうぞご期待ください。才能に触れてください。
 滝井と堀川所員は四半世紀も続く大切なお仲間です。

出会った時と少しも変わらず、初々しいひかえめな方で、大切に育てた2人のお嬢様たちとの長年の絆を表す絵本をお持ちです。宝物です。

それは、お気に入りの絵本作家バーバラ・クーニー作
『しらゆき べにばら』(ほるぷ出版)です。親子の過ごした苦楽を乗り越え幸せになっていくという、子どたちが社会人になっても今なお、折れそうになった心をささえ絆を感じます。

ずっとずっと先も、この絵本のように堀川さんがハッピーエンドに推移していくことを願っています。絵本で結ばれた私たちの30年弱の関係は疑似姉妹か疑似親子のような気分です。これからもよろしくお願いします。
絵本の勉強続けましょうね。孫の代まで影響力大ですね。

  ♪♪疑似関係 絵本で学ぶ 楽話なり♪♪
     ♪みんな光ってみんなE♪
        滝井なみき


  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナミキ絵本楽話™️5⃣〜イソッ... | トップ | BBキッズクリスマス会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます (みきほ)
2016-12-11 12:23:11
自分がたどりついている今を、
皆さんのおかげと実感しています。
文章はまだまだまだまだまだ・・・・・・・
でも、エッセイにこめる気持ちは誰にも負けないと思っています。
子育てエッセイから始まり、今は、娘たちとの絵本の思い出を残したいと思っています。
滝井先生の大切なお時間をお借りして、
BBキッズの素敵なクリスマスの空間で、
お披露目させていただいて、感謝しています。
絵本のエッセイ、少し方向性が見えた気がします。
ますます精進していきたいと思います。
ありがとうございました。

絵本楽話、どうぞ続けて下さいね。
絵本楽話は素適! (ナミキ)
2016-12-11 17:47:40
新方式で、「絵本楽話」を開催して6回目になりました。

参加される方々が、お帰り時には、いらしたときより、明るく楽しくなれられ、弾けています。
これは読書の効果ありと実感しています。

皆様のおかげで、どこにもない新しい方法で、絵本のエキスが体に染み込んでいく感じがしています。
のどの渇きを潤すために、身体への水分補給をしているような、生活や社会での渇きを、絵本が心に染み込むような設定ができ、やっと私が実感できるような時間が流れています。参加される方を大事にするのがもっとうですので、皆さんの興味関心やパワーで私自身を大きくして頂いている気がします。人生の醍醐味を感じました。参加者が楽しみにしてくださるので、続けていきたいと考えています。
絵本楽話えほんらくわ。とっても素適!

コメントを投稿

ehon(絵本)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。