E表現研究所の「Eから始まる」

E表現研究所所員の、E生活やE活動を自由に語り合うサロンです。

性教育クリエーターに推薦

2017-08-20 17:44:35 | EROS

【性教育クリエーターに推薦】

私は20年来、絵本関連から発生する肩書き【性教育クリエーター】を使わせていただいています。 

静岡大学で講師をさせていただいていました。

今回の牧之原市の茶畑に赤ちゃんを遺棄した女子大生のニュースを聴いた瞬間に、静大生でありませんようにと、不遜にも、低俗な発想をしてしまいました。

初めて肩書きを性教育クリエーターと付けていただいた私の母校の先生方に、申し訳が立ちません。

考え改めまして、熟考してみます。

この問題は、思春期の女性の方々にとって、身近な問題です。

性欲が表出する中学生辺りから、男女の交際が顕著になります。

女子は、中学1年生〜。

男子は、中学3年生〜。

頃ですから、校内には、中1女子と中3男子のカップルが生まれやすいです。

高校生になると、手をつなぐ〜キスをしたいが止まりません。

キスをすると、最後まで行かないと我慢できません。

そういうものです。

大学生になると、交際相手がいて当たり前の感覚になり、いないこ

が寂しく、また、恥ずかしく思えて、精神的に不安定になります。

この時期は自由恋愛になり、カップルの組み合わせが交代し、

ゲームのようになってきます。

妊娠が発覚した時には、相手の男性とは、関係がすでに終わり、元彼は、新しい彼女と、恋愛に夢中というケースがよくあります。

真面目でいい子ほど、自分だけで悩みをかかえこみ、でも、お腹の赤ちゃんは、希望をもってすくすく成長していきます。

事情は、私には分かりませんが、

もし、女子大生が、膨大な勉強の間に、2時間弱の性教育を受けていたらと、私は悔やまれます。

また、近くに、話せる先生や友達がいたらよかったのに。

私のような、大きな声で、

【絵本好き、性教育も、大好きゃねん】

あはははは〜って言うおばさんがいたらよかったのに。

罪を償なったら、赤ちゃんの分まで生き抜いてください。

看護学部の経験を活かし、是非とも性教育クリエーターとして、後輩の育成に尽力してください。

あなたのような、素適な方なら、きっと、性教育クリエーターとしても、がんばれそうな気がします。

今回の件は、神様が与えてくださったミッションの始まりです。

世間の方々、また、牧之原市の市長様、教育委員会の皆様、大学のゼミの担当教授の先生、それに、かわいいお孫さんを突然失い、美人のお嬢様の事故とも思えるつらいお立場のご両親様、そして、赤ちゃんのパパの方全員が、女子大生の幸せについて、知恵を出しあいましょう。

男女とも、幸せになる近道は、性教育です。

それこそが、今の時代には必要だと実感しています。

今回の件、命を絶たれた赤ちゃんのお悔やみを心より申し上げて、女子大生の幸せを皆様とご一緒に応援させていただきたいです。

♪不幸とは、神からギフト 幸多き♪

      ♪みんな光ってみんなE♪

          ナキ(滝井なみき)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 性の問題 心の性、手術なしでOK  | トップ | 演題「ブックコミュニケーシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

EROS」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。