E表現研究所の「Eから始まる」

E表現研究所所員の、E生活やE活動を自由に語り合うサロンです。

映画ミス ポターは、宝物

2017-10-28 12:09:26 | 映画宝箱

【映画ミス ポターは、宝物】

              

ピーターラビットの作者ビアトリクス・ポターの人生。

女性会館あざれあのエレベーターのポスターに影響され、

観たかった映画でした。 

視聴後、私の本棚からポター全巻出しマジマジ眺めてフムフム思い出しました。

子どもが小さかった時に読んでやったら、怖い話だから、好きじゃ無いって言っていました。

ほこりを払い、また、人生の深いところを自分のためにシッカリ読んでいるところです。

イギリスの湖水地方が脳裏に広がりました。

♪絵が生きて 話はずます 成功者♪

♪みんな光ってみんなE♪

       ナキまじょ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画宝箱 本物の子ども時代考察 続き

2017-03-25 08:39:07 | 映画宝箱

                     

Eの有志で本物の子ども時代考察のために、

映画宝箱で『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』を観てきました。

中村所員から感想が、届いたのでご紹介します。

【中村です。シネギャラリーにて、映画「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」を観てきました。

あらすじは、何もかもが平均的なドイツのある村で、大好きなおじいちゃんおばあちゃんたちが老人ホームに入れられてしまいます。なんとか助けたいと、4歳児の6人が、列車を運転したり、クレーン車を操作したりと、奇想天外な方法で次々と行動を起こします。結果、村中が大変なことに…でもおじいちゃんおばあちゃんが老人パワーで活躍し、村を蘇らせます。

とにかく、可愛い4歳児に驚かされっぱなしでした。いろんなことが出来るんです!
運転しているトラクターが海に落ちても、難なく海からあがってきたり、列車が横倒しになっても、その後すぐに元気よく走り回ったり、えっ!と突っ込みどころ満載なんですが。

そもそもそれが大人の感覚ですよね(笑)

今回の映画は、絵本や児童書にはなっていませんが、読んで想像したほうがいいのかなと思いました。

映画宝箱には、本当の子ども時代を考察するという目的がありましたが、今回はファンタジーが多過ぎて、考察が難しい映画だったかもしれません。


幼稚園児や小学校低学年の子どものほうが先入観なく、単純に楽しめる映画かもしれません。実際に、3/5(日)には、シネギャラリーで親子映画の特別上映がありました。
映画の評価も高かったので映画宝箱としてオススメしましたが、次回はもっと吟味が必要だと、私の反省です。

ご参加下さった皆様ありがとうございました。
また、これから観に行く予定の方は、少しネタバレになり、申し訳ありません。】

以上です。中村さんありがとうございました。

今 まで回数を重ねてきた【本物の子ども時代考察】のために選んだ

映画は、基本的に絵本が原作だった ように思います。

なぜ、私たちが絵本を研究しているかというと、

絵本には、必ず【子どもの心を育てる】

という大前提があります。

「やかまし村の子どもたちシリーズ」

など、とても参考になり、深い考察ができました。

今回の映画は

エンターテイメントの要素が大きかったようで、4歳児の6人が

不死身すぎて、不気味に感じたからではないでしょうか。

普通の子どもが、主人公の時に、視聴者や読者は、ストーリーに入り込み、登場人物に同化しやすくなります。

私には、その部分で残念な思いが 感じられました。

 後日、  他のEの所員との、

感想座談会が楽しみです。

♬世界の子 理解深める 絵本なり♬

♪みんな光ってみんなE♪

    滝井なみき

 






 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画宝箱 本物の子ども時代考察

2017-03-22 17:38:31 | 映画宝箱

【世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方】


            

をE表現のお仲間と鑑賞してきました。

「ロッタちゃん」から16年、ドイツからやってきた、

ウルトラ・ハッピー ムービー!

と言うふれこみに、ついつい乗せられてしまいました。

ありえないストーリーに4歳児のドタバタ劇。Eの思惑違いでした。

春休みに、 こども を連れて行くのを躊躇します。どうも老人向き映画のようです。残念!

鑑賞後の仲間との趣旨についての

おしゃべり会で誰一人良かったと言わなかったのは、

今までの映画宝箱で

はじめての、経験です。

それでも、プラス思考があった個所がありました。

ストレスがうんと溜まった方にはストレス解消になるね。

ハナグマが可愛かったね。

Eのお仲間は、ほんと、良い方ばかりです。

老人ホームにいたら生気がなくなるが、かわいい孫と暮らすと元気なお年寄りになるね。が、再確認できました。

こりゃあちこちから、よく聞く話しです。

もうひとつオマケに、松坂屋のコーヒーコーナーではお友達が働いていて、居心地の良い場所を発見。

また、出掛けるのが楽しみになりました。

♬本物の 子ども世界は、辛辣だ♬

♪みんな光ってみんなE♪

     滝井なみき

 

 

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

世界一美しい本を作る男

2016-01-10 09:41:27 | 映画宝箱

【世界一美しい本を作る男】


E表現の新年度理事会は【映画宝箱】を視聴する前にパルシェで開催されました。
視聴後、映画会場の静岡市美術館でおしゃべりとコーヒーや川根紅茶を楽しみました。新春を祝い、つむぎのお着物のY所員も参加されました。
アイシングされた富士山のクッキーを今回も味わいました。

      
おいしい!
     
帰宅後、楽しかった余韻に浸りながら、次回1月23日~3月27日まで
の展示【スター・ウォーズ展】のチラシを眺めながら、
お抹茶と市田柿で一服頂いて映画宝箱を想う。

♪♪富士山と 着物や本も 世界一♪♪

♪みんな光ってみんなE♪ 
   滝井なみき

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

モンゴルの講座開催ニュース

2013-01-18 23:02:30 | 映画宝箱
 

緊急ニュースです。阿知波所員の講座です。
是非皆様ご参集ください。また、お知り合いにお声掛けください。

世界が広がる EGGの特別講座

モンゴル国に日本語講師として滞在

講師:阿知波加世子

 

日時:2013年1月26日(土曜日)

   10:00~11:30

参加料:¥200(ティータイムあり)

場 所:城東保健福祉センター(交流プラザ) いつもの1F 

   (静岡市葵区城東町24番1号)

 

お申し込み先:EGG異文化理解教室

 

電 話:080-2611-8546(EGG事務局) 

 

または090-2180-7303 (講座担当)

 

FAX:054-296-0595    メール:ibunka_egg@yahoo.co.jp

 

― 内容 ― 

1)モンゴル基本情報

2)モンゴルの暮らしと文化  

3)モンゴルにおける日本語教育

*ティータイムや懇談の時間

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本物の子ども時代考察 & 世界無形遺産考8弾 【だしを味わう】

2012-10-25 23:04:45 | 映画宝箱

本物の子ども時代考察 & 世界無形遺産考8弾 【だしを味わう】BYNN講師

 【1】だしのテイスティング発表
  

   1、昆布だし 2、かつおだし 3、一番だし 4、あごだし 5、いりこだし 6、京風合わせだし

★ 昼食【秋を堪能・つばらつばら会】★

    ◆お品書き

     【先附】きゅうりの梅肉おかか和え
     【前菜】長芋と水菜のサラダ 白だしの柚子胡椒ドレッシング 
     【お椀】お吸い物 夢色麩入り 
     【焼物】ハーブ育ち鶏肉の塩麹漬け焼 ししとう添え
     【煮物】冬瓜の煮物 えびあんかけ
     【お食事】秋満載のきのこ御飯しめじ・まいたけ・えのき入り
      【和菓子】鶴屋吉信 秋限定銘菓つばらつばら

     【お飲み物】日本茶・豆コーヒー・紅茶・ルイボスティー・ジンジャティー

      

    「つばらつばら」とは、万葉集にも登場する風趣あることば。しみじみと・心ゆくままに
    ・あれこれと
の意味があります。万葉の歌人・大伴旅人は、太宰府長官として九州に
    赴任したとき、歌を詠んで、故郷の遠き都へ想いをはせたそうです。


    >♪浅茅原 つばらつばらにもの思へば 故りにし郷し 思ほゆるかも♪<

Ⅳ、本物の子ども時代を考察・映画宝箱:BYNN講師 & MH講師

    DVD【さあムーミン谷へ行こう『森と湖であそぶ』】

   ムーミンの存在価値 どう子育てに生かされているか?など議論白熱。

   講師のお二人には感謝と感動でした。とても勉強になりました。
   今後の食生活や子どもの教育の真髄を垣間見れました。
   HO所員が御夫婦で訪問されたハワイの話とお土産も美味しかったです。
   御天気も良くって、素晴らしい一日でした。

    TTTも夕飯に一番だしを使った料理を作りました。
    
おいしかった。ハマりそうです。
        
         一番だしを引いた御椀(中身なし・・・無かったのクシュン)
         二番だしの煮物(黒いのはだしを出した昆布)
                  二番だしとオリーブオイルと塩ドレッシングのサラダ
         二番だしで炊いた木の子の炊き込みご飯(お昼の御土産)
         だしを出した昆布はハサミで切って煮物に入れました。
         カツオ節の出がらしは、醤油をかけて箸休めの一品に。

         高級だしで本格料理でエコ料理でした。講師のみなさんありがとう。

        TTT

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

映画宝箱&秋のパーティ

2011-10-29 00:14:37 | 映画宝箱

♪ 秋パーティ ピッピと兵隊 言の葉を ♪

毎年恒例の冬のパーティを繰り上げ、秋のパーティを開催しました。




他のイベントのために準備していた部屋のしつらえ。
みなさんの癒しグッズがすてきでした。
癒しというだけあって、空気が違いますね。

テーマは「長くつ下のピッピ」
      
「すずの兵隊」

YO所員の兵隊さんの折り紙が光っていました。

子どものころ親しんだあのピッピに、また魅かれてしまいました。
一人だけ記憶にない所員が・・・(年代が違いました)

話し合いは、子どものことから社会問題までに広がっていきました。

愛らしい笑顔と、子どもらしい行動、本物の子ども時代を思い出しました。
無邪気に遊んだ幼い頃、遊ぶ物はなかったけれど、道端で拾った石ころやガラクタも、
想像力で何にでもなって遊べた時代でした。
話は環境にも触れ、震災後は特に節約を考えて生活している様子がわかり、
皆さんの意識の高さを感じました。

すずの兵隊さんはラッキーだったということから、
自分は運がいいと思うかという質問が出ました。
運がいいと思う人が多かったのですが、手を挙げなかった私は、
その後、運がいいというかということについて、ずっと考えています。

ランチは、以前から要望のあった「ルモンドふじがやのステーキ弁当」

RS所員のお世話で実現しました。本当においしかったです。

いつもおやつを担当してくださるMS所員。
今回は最中の中身がゼリーになっているかわいらしいお菓子でした。

手作りのチョコブラウニーは、ハートの形と王冠の形にくりぬいたもの
・・・自分で形作れるように周りはつけたまま・・・
粋な計らいに感激しました。見た目も味もおいしかったです。

パーティのメインはプレゼント交換。
E表現研究所ならではの「言葉のプレゼント」
エコです。お金もかからず、ゴミになるものもありません。
地球にも人にも優しく、最高にハッピーになれるプレゼントです。



素敵な言葉がたくさん集まり、
本当に皆さん、素晴らしい仲間だと思いました。
今年も心が温かくなるような一年が過ぎていきます。

          (MH)

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

イクメンの映画

2011-09-02 00:32:51 | 映画宝箱

今公開中の映画『うさぎドロップ』を観てきました。
原作はアニメで、主演は松山ケンイチさん、芦田愛菜ちゃん。

とってもあったかくて、あーそうそうとか、そうなんだよねえと感心しながら、
子育ての喜怒哀楽を思い出しながら観ました。

イクメンという言葉がはやっていますが、
そういう経験はうちにはないので、とっても興味深かったですね。

少し前に放映していたテレビドラマ『マルモのおきて』も、
独身男性が突然、他人の子を育てるという内容でしたが、
この『うさぎドロップ』も似たようなものかなと思いますが・・・
まなちゃんも同じだし。

たぶん、映画の撮影の方が先だったのかな。
まなちゃんがまだ小さくて、
テレビドラマ『MOTHER』の後だったと思います。

小さな大女優と呼ばれるだけあって、
セリフのない場面での表情やしぐさが素晴らしい。
言葉がないのに、言葉が伝わってくるようで、
感情の流れが読み取れるのです。

だからでしょうか。
淡々とした日常の連続を、数々のありがちなエピソードで綴ると、
とっても2時間では描ききれないのでしょうけど、
(マルモのように連続ドラマかなんかじゃないと)
その2時間の中で、二人の関係が次第に近づいていく、
その過程が自然と伝わってくるような気がしたのです。
もっともっとたくさんの時間を過ごした場面あっての、
1場面であるように。

アニメ的で、いらないなあと思う場面も個人的にはありましたが、
良い作品だと思いました。

機会があれば、どうぞご覧ください。

ちなみに、撮影のエピソードも面白いです。
パンフレットを読んで、へえーすごいと感心しました。

         (M.H)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

E表現のS所員がCM女優に

2011-05-08 12:39:44 | 映画宝箱

「S所員がCM女優に」 ビックリ度5星:★★★★★

ビックリ!!!! 

今日のお昼、日本テレビ系の第一テレビ【開運!なんでも鑑定団】
(制作はテレビ東京)をいつも通りにゆっくり観ていましたら、

S所員がスマートな美しい奥さん姿で登場しました。
キャーあ!すごいねー!!!

確かめたら、一時的な女優としてアルバイトが回ってきたそうです。

みなさんにご報告します。
地元の「大成住宅」のリフォームのCMでした。

いつも行動的なSさんですから、いろいろな方の目にとまっていると思いますが、
まだご覧になっておられない方は是非観てくださいね、素敵ですから。
一年半前に静岡ビジネスのエッセイを書かせていただいた10人ほどのE表現の仲間が
お世話になりましたが、どうもその続きのようで、嬉しい限りです。
当時の担当のO編集長さんにも感謝です。

S所員に伺うと、今回はSBSプロモーション制作だそうです。上手ですね。
撮影の裏話を教えてもらった私はゲラゲラ笑ってしまいました。

E表現研究所のEには演劇ENGEKI・映像EIZOU と、Eの着く字の活動をしていますので、
ピッタリの事案です。話題性たっぷりです。

再度依頼があるといいねえ。
E表現研究所にはS所員以外にも美形の主婦が揃っています。
次回は数名使ってくださいね。TTTもまってますよ~~~~。

「アジャパー!なんですって、TTTのようなお肌の崩れが始まったヨボヨボは
商品のイメージを下げるんだって、えええ・・・えやないか???   
ショック!」

★☆★☆♪♪♪★☆★元気に楽しくE表現★☆★☆♪♪♪★☆★
                 TTT

 



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

難しいのと面白いのを2つ

2010-08-16 22:56:48 | 映画宝箱

先週、話題の映画インセプションを観ました。

http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/

すごく複雑に作られていて、難解な映画でした。
ワクワク・ドキドキ感が強いので、飽きることはないですが、
私には、難しかった・・・

最後の終わり方は良かったです。ほっとしました・・・

しか~し・・・
途中の夢の組み立て方は、心して、頭の中を整理していかないと混乱します。

いったい誰の夢?そして何段階???

この意味は、観た人でなければわからないでしょうし、
私のような一般人には、説明も出来ません。

話題の映画だから観ましたが・・・・
・・・・・・・・観なくてもいいかも・・・・・・・・



先々週、TVの金曜ロードショーでサマーウォーズ放映でしたね?
ご覧になりましたか?

http://s-wars.jp/

昨年夏の映画でしたが、見逃したので、観たいと思っていました。
その日はエコパで、平井堅のライブ「KEN’S BAR」だったので
録画しておきました。

次の日、下の息子が「サマー・ウォーズ」めっちゃ面白かった^^と。
あまり映画を観ない息子にしては、えらく興奮していました。

そして、私と一緒にもう一度観ました。
アニメで、久々に、メチャメチャ面白い映画に出会ったなあと思いました。

この映画作った人・・・細田守監督・・・天才!!!って思いました。

今、サイトを見たら、やはり凄い映画だったんだと理解しました。
昨年、やはり映画館で観るべきでした。


そして、昨日また、下の子とサマー・ウォーズ観ちゃいました。
時々、唐突に出てくる言葉もあり、二人で
「ここカットされてない?」「そうだよね?」
ノーカット版が観たいですっていうか、
やはり、昨年、映画館で観たかった!!!!!

この映画は、数学オリンピックに惜しくも出場できなかった男子高校生が主人公ですが、
息子曰く「俺の学校には、数学オリンピックに出た子がいるから、
そいつのほうが、すげー」と。

「確かに・・・」

N.N

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加