motoの徒然なるままに…

日々是好日日記

「命有り難し」

2017年05月06日 | 日々徒然

明日ありと
思う心のあだ桜
夜半に嵐の
吹かぬものかは
(親鸞)


無常の風はいつも私の回りに吹いております。明日も美しい花が咲くと大丈夫だと思っても、夜中に強風で散ってしまうかも知れません。

朝には紅顔あって、夕には白骨となれる身なり(蓮如「白骨の御文章」)

生かされている命が有り難し。

すべては関わり合いの中で生かされております。

当たり前が当たり前ではないと気づいた時に「感謝の念」が生まれます。合掌。

life is always flowing.

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「レジェンド平安閣」 | トップ | 「自動便器」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。