motoの徒然なるままに…

日々是好日日記

明治の志士・廣澤安任

2017年06月14日 | 日々徒然

1830年〜1891年。

この人物伝は間違いなくNHK大河ドラマに資する方です。問題は原作脚本。

どなたか、文書化しておらないものでしょうか。明治ロマンを感じさせます。

画像は会津藩の下級武士だった廣澤安任さんの書。

日本初の民間洋式牧場「開牧社」を三沢に拓きました。

廃藩置県のあとに、弘前県、黒石県、斗南県、七戸県、八戸県の5県合同を明治政府に陳情しました。

(三沢市歴史民族資料館)

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「天地自然の理」 | トップ | 「開館20周年寺山修司記念館」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。