motoの徒然なるままに…

日々是好日日記

「ターシャ・デューダー静かな水の物語」

2017年06月10日 | 日々徒然


人生の何があっても、「生きること」を楽しんで。


アメリカを代表する絵本作家、ターシャ・テューダー。〈スローライフの母〉から、あなたへ贈る、永遠の生きるヒント。

NHKの番組で知り、本を購入しました。今回のドキュメンタリーの主役は家族とコージ犬でもあります。

バーモント州山奥に土地を購入して息子のセスさんが建てた「コージコテージ」は今はどうなっているんでしょうか?

「忙しすぎて心が迷子になっていない?」

私も静かな水のように穏やかに、周りに流されず、小川原湖湖畔で青森の四季を堪能したくなりました。

ターシャさんが、移り住んだ年は56歳。私も56歳。

「何かやりたいと思ったらまず始めなさい」

「人生は小さな選択の積み重ねでできている」

「すべての瞬間を楽しみなさい。五感のすべてで命を感じなさい」

A still water story.

ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ダイワロイネットホテル八戸」 | トップ | 鷹匠小路「花乃」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
去年か今年か (茶タイツ)
2017-06-10 17:43:01
テレビで息子さん夫婦やお孫さん夫婦、ひ孫さん達がターシャの家に集まってお菓子を作ったり庭の手入れをしたりしているのが入っていましたよ。
今でも皆で管理しているようです。
スローライフ (MOTO)
2017-06-13 12:38:58
最近、スローライフの生き方に関心があります。

自然に囲まれて四季を楽しみながら、死期を迎えられたら。。。

ターシャさんは家族の支えがあってできました。家族がいない人は果たして。

コメントを投稿

日々徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。