motoの徒然なるままに…

日々是好日日記

「天地自然の理」

2017年06月14日 | 日々徒然



山中無暦日、行雲流水。ひんやりとした初夏の風に押されて小川原湖経由で寺山修司記念館まで来ました。


大いなる者に抱かれてあることを、今朝吹く風の涼しさに知る(山田無文師)

牛たちがノンビリ草を食んでおりました。

腹が減ったら飯を喰い、眠そうになったら寝るだけだ。

「天地自然の理」は実にシンプルです。

大切なのは
かつてでもなく
これからでもない
一呼吸
一呼吸の
今である
(坂村真民先生)

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「自己正当化」 | トップ | 明治の志士・廣澤安任 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々徒然」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。