保険マーケティング大学校(IMU)ブログ Writing by花田敬 

1.たった1回の名刺交換からビジネスに展開する売れるしくみ作り
2.保険営業成功のノウハウ

簡単にすぐ始められる小人数のマネーセミナーの重要性【生命保険成功ブログ】

2017年03月20日 08時34分55秒 | 保険マーケティング

読んで、保険マーケティングを取得して
見込み客の開拓の仕組みを作る無料メルマガ

http://imu.tokyo/mail-magazine/


こんにちは、明日から2日間研修講師の

花田敬です。


前回富裕層へのベビーステップについて
書いたが、


今回は
「簡単にすぐ始められる小人数のマネーセミナーの重要性」


やはり、すぐに実行できることが大事だよね。


その前に、明日で登録終了。


<明日3月21日(火) 23:59締め切り>
無料動画を登録してみる

http://imu.tokyo/lp/pj/money_pro3/opt/

無料プレゼント・・訪問しないで売れる講師が実践する
マネーセミナー7つのポイント」(eBook)
を差し上げます。


<直接聞きたい方・・セミナー&説明会の詳細>

http://imu.tokyo/lp/pj/money_pro3/orientation/

(ママ集客のプロが登場する)


さて、
「簡単にすぐ始められる小人数のマネーセミナーの重要性」


僕は23年間セミナー営業をやって来た。
この方法は顧客獲得手法としてとても有効。
これからもリアルとWEBでセミナー営業をやっていくよ。


僕らは今まで多くの
「セミナー講師になりたいが、できないだろう」と
思っていた保険営業パーソンをトレーニングしてきた。


その彼らがセミナー講師として各地でデビューして
活躍している。


あなたの予想通り、初めは緊張してスタートする。


しかし、話している内に楽しくなり、終了した時には
充実感でいっぱいになる。今まで味わったことがない
特別な気持ちになるんだ。


セミナー講師ができるようになると、活動範囲が広がるよ。
僕も日々経験しており、予想外の良い展開に発展することも多いんだ。


今の僕らにとって大事なマーケティング手法の1つが
セミナー営業と言える。


あなたが思っているほど、セミナーの開催は難しくない。


まず、自分の知人友人、名刺リストに対して案内を
出せばよいだけ。


よって、ターゲットリストを作っておく必要がある。


もう一つの方法は会合や勉強会、スクールなど、
あなたは人が集まっているところに行くこと。


僕がいつも受講生に言っていることは
「集客とは人が集まっているところに行く」。


釣りの例えで言えば、釣りのプロは魚がいるところ、
魚の好きな餌で、魚が空腹の時間帯で釣る。


これはマーケティング的にとても大事なこと。


僕らが教えていることは、この大事なことを基本としている。


さて、初めてのセミナーは2名から10名ほどの
小さいセミナーを友人たちに協力してもらい開催する。


講師が参加者から信用してもらえると個別相談になる。


講師の話の内容やしゃべり方よりも、
信用を獲得することが大事なんだ。


あなたは集客の人数を徐々に増やして行きたいだろうが、
終了後の個別相談件数を考えると、多すぎると良くない。


あなたが信頼と実績を一つづつ積んで行くと、
見込み客に困ることはなくなるよ。


最初は少人数セミナーがおススメだ。


ということで、明日で締め切り。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

マネーセミナー講師プロジェクトseason3
「訪問しないで売れるたった1つの方法」

あなたがお金の先生となり
高確率で保険契約を依頼される
マネーセミナー営業手法


<期間限定 3月21日(火)まで>
すぐ使える動画とeBookを無料プレゼント

http://imu.tokyo/lp/pj/money_pro3/opt/

※メールアドレス登録のみですぐ視聴できます。

【特別特典】
「訪問しないで売れる講師が実践する
マネーセミナー7つのポイント」(eBook)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

受講生の成果を一部紹介


■セミナー講師経験ゼロからマネーセミナーを始めて
2年で売上が4倍、大手住宅メーカーとの提携にも成功

■年間60回のマネーセミナーを開催し、集客に苦労なく
今では売上の7割以上がセミナーで獲得したお客様となった


■マネーセミナーだけでマーケットを開拓し、COTが確定


■マネーセミナーを始めて、葬儀社・お寺とのコラボセミナー
を成功させ、富裕層・相続マーケットを開拓できた

■自身が学んだ「セミナー営業手法」を社員に教え、
実践させて契約数が10倍になった。

■常に見込客を探すことに必死だったが、
見込客から相談される立場に変わったため
毎日、ストレスなく保険営業が楽しくなった

■受講前の個別相談移行率はよくて2割だったのが、
受講後は8割になり、当然売り上げもうなぎ上り

■商談は全て来社、相手の都合に合わせてアポイントを
取る必要がなくなったため、土日に休んでも売上が
上がるようになった

■マネーセミナーを継続して開催することで、
既契約者からの紹介が今までより3倍以上増えた

■売上が増え続ける仕組みをつくることができたので、
5年後、10年後も保険業界で勝ち残っていけると
確信が持てるようになった

など、上記はほんの一例ですが
マネーセミナー営業手法を実践している
保険営業パーソンの実例です。


しかも、

実践者のほとんどはセミナー講師経験なし
から始めています。


業界歴の浅い、若手営業マンでも
結果を出すことができています。


--------------------------------------------

その秘密を期間限定で無料公開します!!
↓登録はこちら

http://imu.tokyo/lp/pj/money_pro3/opt/

※メールアドレス登録のみですぐに視聴できます。

【特別特典】
「訪問しないで売れる講師が実践する
マネーセミナー7つのポイント」(eBook)
--------------------------------------------


【この動画はこんな方におすすめです】

〇苦労せず、見込客を開拓できる仕組みを持ちたい方
〇「お金の先生」と呼ばれ訪問しないで売れる講師になりたい方
〇経済的な豊かさに加え、時間的な自由も得たい方
〇既契約者からの紹介を今より増やしたい方
〇損保だけでなく、生保でも売上を上げたい方
〇今まで一度もセミナー講師をしたことがない方
〇すでにマネーセミナー講師の経験があるが、うまくいかなかったという方
〇5年後、10年後も業界で勝ち残っていきたい方


そんなあなたの望みを叶える
マネーセミナー営業手法を
ぜひご体験ください。


あなたの「ビジネス」と「人生」が変わります。

イーエフピー株式会社
マネーセミナー講師プロジェクト
リーダー 上井


↓期間限定で無料公開中

http://imu.tokyo/lp/pj/money_pro3/opt/

※メールアドレス登録のみですぐに視聴できます。


【特別特典】
「訪問しないで売れる講師が実践する
マネーセミナー7つのポイント」(eBook)



最後に【あなたへ】
あなたが大学で教壇に立って講師をすることを楽しみにしています。
すべての大学で「お金と営業」の授業を!  花田



ー編集後記ー

娘の新居に行ってきた。
若いファミリーが多い所だった。


こんなところでマネーセミナーは
ウケるんだが、、、




では、また!
あなたの成功をお祈りしています。
花田


☆★☆――――――――――――――――☆★☆
保険マーケティング大学校の運営
http://imu.tokyo/

イーエフピー株式会社 代表取締役 花田敬
(会社概要)
http://www.e-fp.co.jp/

 営業レター手法、名刺リストマーケティング手法、
セミナー保険営業手法、ジョイントベンチャー手法、
などをセールスプロセスに組み込み、成果を上げる。

3年間でエグゼクティブライフプランナ―となる
3年連続九州NO1 2年連続社長賞の後
1996年ソニー生命保険株式会社から独立 
1997年CFP取得 MDRT6年連続入会の後
1999年イーエフピー株式会社を設立代表取締役就任
2010年4月~関東学園大学 経済学部 教員7年目
「営業プロセス」「営業アイデア」について授業している。

【保険営業コンサルティング】

96年、業界初の「保険会社に保険営業コンサルティング」開始
多数の生保会社にロープレ研修を実施。大手証券会社、都市銀行に
保険営業のコンサルティング中小企業や税理士事務所への
営業研修や営業コンテンツ提供なども行っている。

【花田敬の著書11冊 & 自己紹介】

https://goo.gl/fPfUEa

花田敬のFB
https://www.facebook.com/takashi.hanada

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無料プレゼントします・・(eB... | トップ | 富裕層へのベビーステップと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL