ひげじいブログ

雪花の郷オーナー 頑固だからデコボコ人生?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

懐かしの昭和

2013-02-12 10:16:08 | コラム

浅草のアーケード街にお名前が『珈琲屋』と言う
気になるお店がありました^ ^。
中に入ると、昭和レトロの空気が漂う素敵な雰囲気


マッチを頼むと、懐かしい小箱マッチ、店名と電話番号、住所らしきものは、{アーケード街なか程}と粋な
表示、写真とブログ掲載をお願いすると、お店の雰囲気にピッタリなお年は80歳位のご主人が厨房から
出て来ら、微笑みながら「どうぞ」と言いながら厨房の中へ。
一言でしたが、大人の年輪を感じるオーラでした。
浅草でお時間が有れば、昭和レトロの中で珈琲はいかがですが。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年を振り返る

2012-12-30 21:00:15 | コラム

「雪花冰」を台湾から初めて海外に持出して、大阪で初削りをしてから
今年の8月で10年を迎えました。
あっという間で、気がつけば10年。
惚れ込んだ商品でした、「一過性のブームで終わらせないぞ」この一念で
削り方・積み方・温度等等、オファーがきても殆どをお断りして
そんな削り方はダメ
そんなトッピングの仕方ではダメ
雪花冰の最適な温度を肌で感じなさい
削られる雪花氷が喜んでいるか音で感じなさい

  と
ガミガミやかましく言いながら10年

さぞかし「うるさかっただろ~な」わが身ながらも思っている
今日この頃です。
お客様をはじめ、色々な方たちに応援を頂き、お手伝いを頂き
今の「雪花の郷」が成り立っている事を思うと、
有り難いナーと事務所で一人感慨に耽っている「ひげじい」です。
さぁ来年は何かしてやるぞ
メラメラと火を付けはじめております。

10年と今年1年の感謝を込めて

有難う御座いました、  「良いお年をお迎え下さい。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IN 徳之島=楽珍親子会

2012-12-02 16:27:39 | コラム
芸道三十年
      楽珍親子会 

桂 楽珍さんが、生まれ故郷の「徳之島」で

第六回古典落語の会を 桂文珍師匠を迎えて

徳之島町文化会館で12月4日公演されます。

もし、その日に観光などで徳之島に滞在でしたら

島での思い出に、じっくりと古典落語にふれるのも

街中で聞かれる落語と趣きが、かわるかと思いますが。

破天荒の人生経験+生まれ故郷=桂 楽珍さん

何が飛び出るか?大いに期待しております。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反省・・反省また反省

2012-11-30 01:55:55 | コラム
2年有余、更新が無いにも関らず、ご訪問を頂いたお客様

心より厚く御礼を申し上げます。

ひげじい、不徳を恥じるばかりで御座います。

還暦を過ぎてから、「守りながら攻める」等と言いながら

実は、攻めになっていない事に気が付かず年月を過ごした我が身が

腹立たしくもあり、誠に恥ずかしい限りで御座います。

「攻める」と言う事は、お客様に喜んで頂ける商品を

出す事の筈なのに・・・情けないぜ「ひげじい」よ

それを気ずかせて頂いたのが、毎年取材をして頂いたメデァの

皆さんでした。

特に今年は3局のTVの取材をいただき、収録の合間に

「雪花冰」に頼りすぎている自分がみえて、お客様に喜んで頂ける

他のメニューの開発が出来ていない現実に、ただただ「情けない」と

我が身に呟いた一言でした。

有難う御座いました。

美味しい雪花冰を食べて頂きたいと初めて台湾から国外に持出した時の

あの熱い思いを今再び!

ひげじいは、やるぜ。

次回の更新は、新商品の開発の様子や、今時の台湾をご紹介います。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臨時休業のお知らせ

2009-11-17 14:25:31 | コラム
「雪花の郷」本店は平成21年11月18日たな卸しの為、勝手ながら
お休みをさせていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加