盆栽教室  盆栽屋 園木清花園

盆栽のノウハウ、主観で指導
(注・手入れは自己責任判断で行って下さい)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

根が出たかな?(三)

2006-08-06 | 盆栽
盆栽屋風挿し木をされた方

根が出てるのでは?根が出てない方はもうしばらく様子を見ましょう、葉が茶色に成った方は挿し木失敗です。

写真、赤玉土をオアシスと鉢の隙間に入れ植え込む。水苔を上に置き出来上がり、徒長した枝は剪定しないで置くほうが良い。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

根が出たかな?(二)

2006-08-06 | 盆栽教室
盆栽屋風挿し木をされた方

根が出てるのでは?根が出てない方はもうしばらく様子を見ましょう、葉が茶色に成った方は挿し木失敗です。

写真、鉢を用意固定するアルミ線を鉢底から出し、次に入れる鉢の大きさにオアシスをカッターで切る。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

根が出たかな?(一)

2006-08-06 | 盆栽教室
盆栽屋風挿し木をされた方

根が出てるのでは?根が出てない方はもうしばらく様子を見ましょう、葉が茶色に成った方は挿し木失敗です。

写真、オアシスに根がはみ出した状態。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たまには切り込まずに針金かけを。(四)

2006-07-09 | 盆栽
カリンの整止。(盆栽屋風Z曲げ上下左右)


カリンの春から伸びた徒長枝にアルミ線をかける。

point

1・起点で一枝づつ一巻きし、アルミ線が動かないようにロック出来ていれば問題ないが、動く場合は、巻き進んでも上手く巻けない。
2・芽を巻き込まないように曲げながら巻き進む。

3・アルミ線が曲げる枝の背側に無いと枝は折れる。

4・かけた当日はS字にゆるく曲げ、10日間放置する、水かけは通常通り、肥料除去。

5・O秘・10日後Z字や円を描くように曲げても折れにくい。
6・アルミ線が喰い込みだしたら、はずしてください。

作業については自己責任でお願いします。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

たまには切り込まずに針金かけを。(三)

2006-07-09 | 盆栽
カリンの整止。(盆栽屋風Z曲げ上下左右)

カリンの春から伸びた徒長枝にアルミ線をかける。

写真右、アルミ線をかける、枝を二本選び、2年以上経過した部分を選び、起点とする。
起点は180度、巻いて行く枝は45度。

作業については自己責任でお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまには切り込まずに針金かけを。(二)

2006-07-09 | 盆栽
カリンの整止。。(盆栽屋風Z曲げ上下左右)

カリンの春から伸びた徒長枝にアルミ線をかける。
道具はニッパとアルミ線(最近は100円ショップで買える)

写真、春からの徒長枝の先端の葉を数枚残し、途中の葉を次の芽を痛めないよう数ミリ残し葉を切る。

作業については自己責任でお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまには切り込まずに針金かけを。(一)

2006-07-09 | 盆栽
カリンの整止。。(盆栽屋風Z曲げ上下左右)

カリンのミニ盆栽の形を作るために新枝にアルミ線を使い整姿する。


写真、春から伸び放題のカリン
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

挿し木盆栽屋流 ・Part5

2006-06-09 | 盆栽
挿し木盆栽屋流 ・Part5

2ヶ月後、紅したんの豆盆栽の出来あがり。

注意・作業を行うにあたっては自己判断自己責任でお願いします



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

挿し木盆栽屋流 ・Part4

2006-06-09 | 盆栽
挿し木盆栽屋流 ・Part4

オアシスをサイコロ状にカットして、紅シタンを挿し木します。水盤に水を張り水管理してください。

後は毎日水をかけてやって下さい。午前中の日差しだけで午後は日が当たらないほうが好いと思います。風の強い所では飛ばされないように注意。

オアシスから赤い根が見え出したら「約2ヶ月位かかります」、1週間後そのままの状態で鉢へ移します。

注意・作業を行うにあたっては自己判断自己責任でお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

挿し木盆栽屋流 ・Part3

2006-06-09 | 盆栽
挿し木盆栽屋流 ・Part3

オキシベロンを取り皿の中で水で溶きねる。
オキシベロンを水で溶き環状剥離部に筆で塗る。

注意・作業を行うにあたっては自己判断自己責任でお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加