dynaboy's BLOG
dynaboyが毎日思っていること
毎日ケータイに囲まれて・・・

※匿名コメント等は公開していません
 



 MDBによると、6月21日から「新スーパーボーナス」価格の改定があるらしい。

 今月1日に改定したばかりなのに、早くもまた改定だ。これから買う人にはいいが、最近買ったばかりの機種が値下がりするのには微妙な心境な人もいるだろう。

機種変更価格表新SPB価格表621~ - MobileDataBank - SoftBankVodafone Wiki Community

 今回は980円端末は増えなかったが、1280円端末に811Tと813Tと706Pが加わった。

 ホワイトプランとS!ベーシックパックを契約する人にはこれらの機種は実質無料となるわけなので、朗報かもしれない。

 特に813Tはこれらの中でも新しい方なので、とてもお買い得感がある。

 813Tが「新スーパーボーナス一括」で12800円くらいでもいいから出たら欲しいところだなぁ。
 813Tは1280円端末なので、普通に買った場合でも、紹介キャンペーンの5千円キャッシュバックも適用になるので、美味しいかもしれない。

 一ヶ月も経たずに2年ローンの価格がコロコロと改定されては、高く買わされたユーザーはたまったものではない。月に千円負担額が変われば、総額で2万4千円も変わるわけなので、馬鹿に出来ない金額だ。
 やはりそういう後悔をしないためには、実質負担額がゼロになるまで待ってから購入するのが一番リスクが少ないだろう。

 また、810Tや705Pが相変わらず月額2200円に高止まりしている理由も謎だ。どう考えても、これらの機種よりも813Tを買った方がお買い得に思える。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« どうなる?自... 広がりを見せ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。