明日を楽しく

釣り、カメラ、アマチュア無線、アウトドア、何でも思いっきり、明日の楽しさを求めて今日を生きる徒然日記

下郷町 (福島県会津)   2016年10月8~9日

2016-10-12 | 
全日本写真連盟福島県本部の一泊撮影会に参加した。


湯野上温泉付近の大川ライン。  (大川は、阿賀川の上流域、会津平野で只見川と合流し、やがて阿賀野川となって新潟の海に落ちる)

今年は、郡山支部の担当で、湯野上温泉の「紫泉」で温泉に入り、写真の話に深夜まで楽しく語り明かした。



初日は、生憎の雨模様だったが、甲子トンネルを抜けて、真っ先に観音沼に向かった。



紅葉には未だ早い時期だが、水面の草紅葉は綺麗だった。



木々の葉も少しずつ色付き始めていたので、結構楽しむ事が出来た。



会津から見る名峰「二岐山」(1543.3m、那須連峰最北部)が雲海の上に浮いて、稲穂が稲刈りを待ち、豊作に喜ぶ農家の姿が目に見える様だ。



下郷から昭和村へ抜ける山中の「じろえもんの滝」を訪ねてみた。
均整の整った美しい滝だ。
峠越えの道の農家の爺さん(と言っても私と同い年)が滝まで案内してくれた。 土地の人は皆親切だ。



翌朝は、夜中まで降っていた雨も上がったので、真っ先に湯野上温泉駅に行ってみた。
登りの電車に乗る観光客が駅にやって来る。



朝早かったので、下りの電車にはローカルの人が少し乗っていただけだった。
東京方面からの客が来るのは、もう少し後の時間になるのだろう。



帰宅にはまだ早いので、塔のへつりを覗いて見た。
ここの紅葉も暫く後になる。時期的に早すぎた旅だった。



塔のへつりより少し下流に架かる鉄橋を渡る会津線を見て、少し時間が早かったが帰る事とした。
昨夜は少し飲み過ぎた様なので、後の体調を考えて今回の旅を終えた。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初秋の蕎麦畑  2016年9月3日 | トップ | 晩秋の尾瀬 2016年10月27-... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
撮影行 (パパ)
2016-10-16 02:18:34
楽しい一夜でしたね。無線と同様に同じ趣味の仲間との
会話は尽きない事でしょう。
駅の建物素晴らしいです。
DXを肴に (山羊)
2016-10-16 06:52:24
パパさん、また会いたいですね。あれが無くなってから寂しいですね!
藁葺きの湯野上温泉駅は、情緒があって良いですね。
特に桜の咲くころは素晴らしいですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。