さっぱりと・・・

日記や趣味を書くならgooブログ

脱毛サロンで契約を結んだとして

2016年11月08日 | 日記
脱毛サロンで契約を結んだとして、その後で何か思うところがあれば、8日間はクーリングオフができます。


これができるのは契約日を含めて8日の間だけですから、止めたい場合は急いで手続きを行いましょう。


クーリングオフが認められる契約内容は一ヶ月以上の期間になっているもので、5万円以上の料金がかかるコースの場合のみです。


クーリングオフの手続きは書面でできますので、事前の電話連絡や来店などは不要になります。


脱毛エステを受ける前に、無駄毛の処理をします。


脱毛をはじめる時には、無駄毛が短くないと施術は受けられません。


ムダ毛を処理するときは痛くない、肌負担の少ない電気シェーバーをよく使います。


カミソリを使うと、施術直前は控えて下さい。


カミソリ負けができた場合、その日は脱毛はお休みすることになります。


ムダ毛の自己処理から解放されたいと思っていても、そうは言っても脱毛サロンでお手入れしてもらうのでは自分で脱毛するより痛いんじゃないかと心配でいざやってみるのが恐ろしい人もいるのではないでしょうか。


しかし、脱毛サロンなら大半は可能な限り痛みがないよう配慮して施術が行われていますから、案ずるには及ばないと言っていいでしょう。


痛いのが嫌で心配な場合は先にその旨を伝えて話し合ってから施術してもらうようにしましょう。


脱毛サロンでの勧誘については少々悪評が高いのですが、そんな中勧誘しないことをセールスポイントの一つにしているサロンも出てきました。


そんな脱毛サロンなら、わずらわしいばかりのしつこいセールストーク攻勢を全く受けずに済んで気持ち的にとても通いやすいですね。


今日ではもう、口コミ情報がSNSやツイッターで瞬く間に拡散することは、サロンもよくわかっていますので、勧誘をしないと明言しているのであれば間違いなく、勧誘はないでしょう。


どこの脱毛サロンでも、脱毛するのに回数の上限を設けていないところは、いつまでという期限もありません。


せっかく脱毛が完了したのに、同じ箇所にまたムダ毛が生えてきたとしても、また脱毛を行えます。


そして、用事が立て込んでいて施術を受けられる時間が取りにくい方にも便利です。


一般的なコースに比べると、高く感じて気が進まないかもしれませんが、長い目で見てみればお得になるかもしれません。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事前に説明を受けるはずです... | トップ | 徹夜明けなどで光脱毛を行っ... »

あわせて読む