さっぱりと・・・

日記や趣味を書くならgooブログ

何か選ぶときには欠点と利点をきちんと考慮したいもので

2017年05月20日 | 日記
何か選ぶときには欠点と利点をきちんと考慮したいものです。


あえて脱毛サロンのデメリットをあげるとすれば、施術代金がかかるところと、予約の手間と、時間がとられることでしょう。


個人差もありますが、脱毛サロンのスタッフの接客が粗雑だとか、希望しないサービスの勧誘がしつこいといった話も聞きます。


普段から行きやすい立地、妥当な価格設定で、予約がとりやすい脱毛サロンなら快適に脱毛できるでしょう。


ですから、慎重に慎重を重ねて検討するくらいがちょうど良いでしょう。


一般に、脱毛サロンを中心に実施されている光脱毛と脱毛クリニックで受けられる医療レーザー脱毛との違いは、どのような機器を施術に使用してよいかにあります。


光脱毛の施術では一定出力までの強さの光しか照射できませんが、より出力を上げた光を医療レーザー脱毛の際は使用しての照射が許可されています。


なぜこれが許されるかと言えば、医師免許の下でドクターが「医療行為」に値する施術ができるからであり、レーザー脱毛が脱毛サロンで受けられないのはここに起因するのです。


家で使える脱毛器具は色んな種類がありますから、自分の好みのデザインや使用頻度などに合わせて脱毛器を選びましょう。


中には顔のうぶ毛やVラインなどのアンダーヘアを処理できる脱毛器があったり、お顔をきれいに整える効果もある商品もあります。


見た目や重さなど様々ですし使用するときには充電が必要なものから電池1つで使えるものまで様々ですが、あなたが思いっきり脱毛したいならばコンセントタイプの脱毛器がおすすめです。


事前に説明を受けるはずですが、脱毛サロンに施術を受けに行く時は、施術を受ける部位のシェービングは済ませておきましょう。


ムダ毛がたくさん残っていると施術できませんので、皮膚表面にムダ毛をなるべく残さないようにしておきましょう。


施術の直前に処理を行なうのは良くありませんので、できることなら二日前には終わらせておきましょう。


そして、処理後のアフターケアもしっかり行なって炎症が起きないように気をつけてください。


脱毛サロンに行く場合には、やはり肌を見られてしまうのだからきれいに毛を剃っていかないとと思って、きちんとムダ毛を処理して行きました。


ですが、実際にその場になってみると剃り残しがいっぱいあって、恥ずかしい思いをしました。


そのうえ、体毛の量や生え方を知るために、剃らないで行ったほうがよかったそうです。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同時に別々の箇所を脱毛した... | トップ | 脱毛サロン、エタラビで、「... »

あわせて読む