さっぱりと・・・

日記や趣味を書くならgooブログ

センスエピはイスラエルのホーム・スキノベーショ

2016年12月13日 | 日記
センスエピはイスラエルのホーム・スキノベーションズ社によって開発され、すでに180万台以上が出荷されているフラッシュタイプの家庭用脱毛器です。


1度購入すれば50000回照射可能で、ヘッドカートリッジを交換しなくて済むのであとから費用がかかりません。


出力の強弱を1?5段階で選べるのでハイパワーでガツンと効かせることもできますし、パワーを抑えて刺激の少ない脱毛もできます。


フェイシャル脱毛にも安心して使用することができます。


いくつかシリーズがあるためレビューは気をつけて見なければいけませんが、とくにセンスエピGの本体サイズの小ささと軽さは評価が高いです。


丸みを帯びていてヘッドのほうに向かって細くなっているため、同じようなサイズの脱毛器と比べると脇やうなじなど思うように使いにくかった部分でも脱毛しやすいといった評価を得ています。


でも、照射面積が小さいため、照射面積の広さを謳った他製品と比べると、広い範囲の処理は時間がかかります。


この価格帯では広さと細かさの両方に対応するのは難しいと思いますので、特徴を考慮した上で購入するのがいいでしょう。


毛が濃いことにお悩みの方の場合には、何度でも利用できる脱毛サロンを選ぶのがお得です。


手強い毛だと諦めがちですが脱毛を卒業するまでに長い道のりになるので、上限が決められている脱毛サロンに行くと、費用がかさみます。


少しでもお得に脱毛したいなら、何度利用しても定額のところがオススメです。


脱毛エステの解約を申し出る場合、違約金や解約損料などのいわゆる解約料を支払うことは免れません。


この解約料などは金額のMAXが決められていますが、このペナルティー料金の計算方法は、通っているお店に聞いておくことが必要です。


面倒なことにならないように、途中で解約する時の条件を事前に質問するようにしてください。


全身脱毛を希望するとき、自分にあったサロンを見つけるのは難しそうですね。


でも、施術可能な部位はどの部分をどれくらいの範囲でなのか、それぞれに対するコストテーブルがいくらなのか、またセット料金は自分に合っているかなどをよく比較してから自分に合ったサロンかどうか見極めることが大切です。


脱毛対象となるパーツは一口に脱毛サロンといっても異なりますし、希望する部位がどこで、どんな脱毛方式かによっても、価格はずいぶん違ってきます。


月ごとの定額制プランのあるサロンは価格の面で安さを感じますが、自分自身が求めている理想の肌というのが、その範囲内で得られるものなのかと考えてみると、あとになってから割高だった、ということにならないとも限りません。


脱毛サロンではお試し体験ができることが非常に多く、利用者には大変人気です。


こういったコースを利用して脱毛体験ができると、お店の雰囲気がわかって脱毛への不安も解消しますし、なにしろ安い値段で脱毛できるのでお得です。


色々な部位を脱毛したいと考えているなら、迷わず体験コースを利用してみましょう。


複数のお店で体験コースを利用すると、脱毛は進みますし、相性の合うお店を見つけることもできます。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一般的に脱毛器を使用するメ... | トップ | 脱毛サロン選びに迷っているな »

あわせて読む