さっぱりと・・・

日記や趣味を書くならgooブログ

ムダ毛処理を自宅で行うのは何かとハードです。手の届

2017年04月06日 | 日記
ムダ毛処理を自宅で行うのは何かとハードです。


手の届きにくい背中やデリケートなVラインの脱毛に苦心したり、日々ムダ毛のお手入れをするのは体力と気力を消耗したり、多くの方が苦悩していることでしょう。


脱毛サロンを利用すれば、いつも苦労している箇所の脱毛でも何の問題もなく、自宅での処理のごたごたもなくせるでしょう。


2PS(ツーピーエス)はサロン級の高出力を誇る家庭用のIPL光脱毛器で、出力を調整できるから、デリケートゾーン(アンダーヘア)の脱毛も無理なく自分でできてしまいます。


別売の美肌用カートリッジに交換すると、美顔マシンとしても使えます。


高性能のカートリッジは13万回以上の照射が可能で、1発0.05円なので、とてもリーズナブルな値段で全身用の脱毛器として使用できるでしょう。


ハイパワーの1ショットもできますし、肌に合わせて出力を8段階に調節できるのも良いですね。


脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、アフターケアを自分自身でしておくというのも大事なことです。


アフターケアの手間をかけておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。


自分で行うアフターケアについて詳しいやり方はお店で指示をしてもらえるはずですが、よく言われるのは「冷やすこと」「保湿すること」「刺激を与えないこと」というのが基本的なところになるようです。


中でも保湿に関しては非常に大切です。


ムダ毛をなくす事を考えて脱毛サロンに行くなら施術後には一定間隔を空けましょう。


ムダ毛の発毛にあわせた施術でないと中々効果は出ないはずなので2ヶ月くらいを間隔としてはあけます。


ムダ毛の脱毛開始から完了までには最低限1年程度、または2年はかかりますから、脱毛サロンは通いやすさを重視して選ぶことをオススメします。


他の脱毛サロンへ行ってみようかなと思っている人もいるかもしれません。


携帯やスマホの契約と同じように乗り買え割りもありというところもあります。


今の脱毛サロンが合わなくて乗り換えようかと思っていたら、検討中の脱毛サロンの事をきちんと調べてから決めてください。


下調べせずに乗り換えると結局失敗に終わることもあります。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 必ずしも1度きりではなくて、... | トップ | じっくり考えてから契約しな... »

あわせて読む