・━━微々風━━・

木の葉を微かに揺らす風のように生きていたい―by深爪

敢えての無題。

2017-03-06 22:01:11 | 日記
これ以上何を失えば
心は許されるの
どれ程の痛みならば
君に会える

季節ようつろわないで
one more time
ふざけあった時間よ


食い違う時はいつも僕が先に折れたね
わがままな性格が尚更いとしくさせる


one more chance
記憶に足を取られて
one more chance
次の場所を選べない

いつでも捜しているよ
どっかに君の姿を
向かいのホーム

路地裏の窓

こんなとこにいるはずもないのに

願いがもしも叶うなら今すぐ君のもとへ
出来ないことはもう何もない
全てかけて抱き締めてあけるよ


奇跡がもしも起こるなら
今すぐ君に見せたい
新しい朝
これからの僕
言えなかった好きという言葉も

いつでも捜しているよ
どっかに君の欠片を

旅先の店、新聞の隅

こんなとこにあるはずもないのに

命が繰り返すのならば
何度も君の元へ
欲しいものなどもう何もない

君の他に大切なものなど
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涙が止まらないんですよね。 | トップ | 再始動です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。