大学生の恋カツブログ

恋に勉学に一生懸命な私のブログ

心が他の人に向いたら

2017年09月12日 | どこからが浮気なのか

恋人がいても他に気になる人が
出来てしまったという人も少なくありません。

この気持ちを一体どうしたら良いだろうかと
悩む人も大勢いるでしょう。

もしかしてこれも浮気なんだろうかと、
定まらない自分の気持ちに対して自己嫌悪に
陥っている人もいるのではないでしょうか。


浮気というのは人によって感じ方が異なります。

そのため、相手がどう感じるかによって
浮気かどうかの判断の境目も変わってくるでしょう。

気になる気持ちはあるけれど
まだ相手と会話をしたことがないし、
二人で出かけたこともなければ、
浮気にはならないと思うかもしれません。

相手も、気持ちだけで
まだ行動も伴っていないのであれば
浮気とは感じないかもしれません。

しかし、あなた自身に罪悪感があるのであれば、
それは浮気をしていると言えるのではないでしょうか。


やましい気持ちがあるからこそ、
罪悪感が生まれるはずです。

向こうから誘われたら断りきれない、
二人きりで話をしてみたい、
この人とうまくいけば今の恋人と別れようというような
気持ちがあるのであれば、
やはり現時点では何もなくても、
気持ちはその人に傾いていることになりますから、
実際は浮気をしていると言えるでしょう。

気持ちを抑えられずどうしたら良いのかわからなければ、
まずは現在交際している恋人と
これからどうしていきたいのかを考え、
話し合っていかなければならないでしょう。


出会いを果たし交際がスタートすれば、
この人を大切にしなければと誰もが思うものです。

しかし、人の気持ちというものは
季節のように移り変わってしまうものですから、
他の人に心を奪われることもあります。

心の中に隙間ができたときに迷いが
住みつくことがあります。

そんなときは自分のことだけではなく、
恋人のことを良く考え行動を起こしましょう。

二人の幸せこそ、恋人たちが唯一作り上げることが
できるものなのですから。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

ボーダーラインの大きな違い

2017年09月01日 | どこからが浮気なのか

恋人との仲が上手くいっている場合でも、
相手浮気を心配している人もたくさんいます。

浮気されているかもしれないと疑いながら
交際を続けるというのは本当に辛いものです。

どうすればこのモヤモヤを無くすことが
出来るだろうと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。


そもそも浮気のボーダーラインというのは
人によって異なりますが、
特に男女では大きな違いがあるようです。

一般的に男性の場合には物理的な行動を
起こしたところから浮気と感じるようですし、
女性の場合には心が動いた時に浮気だと感じます。

例えば男性の場合には、手をつないでいる、
キスをしているといった具体的な行動に
「浮気をされた」と感じ、
女性の場合には、恋人以外に惹かれる人がいる、
気になる人が出来たという気持ちの揺れから
「浮気をされた」と感じてしまうようです。
 

男女間でボーダーラインがこれだけずれていれば、
当然トラブルになってしまいます。

せっかく出会いを果たし、
交際にまで発展した相手ですから、
互いに嫌な思いをしないためにもまずは
相手のボーダーラインを理解することが必要です。

元々の感覚が全く異なっているのですから、
自分の気持ちだけを理解してほしいと
相手に押し付けることは出来ません。

互いの考え方が全く異なっていることを
お互いに理解し合っていれば
自分勝手な行動を起こさなくなりますし、
勘違いもなくなるでしょう。


恋人との関係では、様々なトラブルが起こります。

その中には浮気という厄介なトラブルもありますが、
男女間で大きくボーダーラインが
異なることを理解していれば、
それほど大きなトラブルにはならないでしょうから
お互いの考えを良く話し合っておきましょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

浮気のルール作り

2017年08月18日 | どこからが浮気なのか

恋人の浮気を心配している人の中には、
どうすれば相手の浮気を防ぐことが
出来るだろうと常に考えている人もいるでしょう。

過去に恋人に
浮気をされた経験がある人にとっては、
トラウマになっている場合もあるでしょうから、
浮気されずに交際を続けたいと
願っている人も多いのではないでしょうか。


素敵な出会いから交際に至り、まだ交際が
スタートして間もないという人もいるでしょう。

誰もが一度くらいは、恋人の浮気を心配するものです。

特に、過去に浮気された経験があれば、
「また浮気をされるのでは」と
頭に過ぎるのは当然です。

そんな人は、
恋人と交際間もない時期だからこそ出来る、
浮気に対する二人のルールを作っておくこととを
おすすめします。


浮気に対する感覚は人それぞれ異なります。

恋人が異性と会話をするのも嫌という
極端な人もいれば、異性と連絡を取らないでほしい、
二人きりで出かけないでほしいと
考え方もそれぞれです。

これらをきちんと相手に伝え、
互いの浮気に対する意見を摺合せて
二人だけの明確なルールを作成しておけば、
後々になって揉めることはありません。

交際間もない二人であれば、
こういった交際へのルール作りも
比較的スムーズに出来るはずです。

既に交際して長い人は、
相手の浮気に対する考え方を探って、
二人で話し合ってみましょう。


トラブルなく交際を続けていくためには、
恋人同士のルール作りも大切です。

浮気が心配な人はお互いの考えを確認し合いながら
ルール作りをしっかり行いましょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

感覚の違いからくるすれ違い

2017年08月07日 | どこからが浮気なのか

好みの人と出会い、交際に至った人の中には、
恋人の浮気が心配という人もいるでしょう。

特に相手がモテるタイプの人であれば、
いつか浮気されるのではないかと
いつも不安な気持ちを抱えてしまうかもしれません。

しかし、あなたにとっての浮気とは一体どういうもので、
どのような場合に浮気と考えているでしょうか。


恋人が出来ると、
相手の浮気を心配してしまうかもしれません。

誰だって浮気されるのは悲しいでしょう。

その浮気というものは、人によって感覚が違います。

そのため、恋人にとっては
浮気をしているつもりがなくても、
あなたは浮気をされたと思ってしまうこともあります。


例えば、恋人があなたのプレゼント選びに困り、
異性の友達にプレゼント選びに
付き合ってもらったとします。

もちろん恋人はあなたのことを想いながら
プレゼントの購入をするでしょう。

恋人にとっては、あなたを喜ばせたい品物を
選びたいがために友達に付き合ってもらい、
良いプレゼントが選べてよかったと
満足するはずです。

しかし恋人が異性と二人きりで出かけること自体が
浮気に等しい行為だとあなたが感じるのであれば、
どんなにあなたのことを想った行動であっても、
それは浮気になってしまいます。

せっかく良かれと思い行動したことが原因で
喧嘩になってしまう場合もあるでしょう。


浮気の感覚というのは人によって違います。

そのため、交際がスタートした時には
「自分はこういうことをされるのは嫌だ」と、
きちんと相手に伝えておくことが大切でしょう。

互いの考えを事前に理解し合っていれば、
互いが誤解することもなく良好な関係を継続できるでしょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

後悔を増やさないために変わる

2017年07月20日 | 過去から学ぶ

いつも自分の思っていることが言えず、
恋愛で失敗し、後悔した経験はないでしょうか。

きちんと自分を出して向き合おうと思っていても、
恋愛ではなかなか上手くいかないものです。


しかし一方で、恋人にはっきりと思いを
伝えられる人、甘えられる人がいます。

このような人は、交際中に
あまりもどかしい思いをすることもなければ、
相手からも愛されていると実感することが
出来るタイプの人です。

しかし逆に、思いを伝えられない、
甘えられない人は、交際中でも愛されている
実感がないと感じてしまうようです。


気が合う人に出会い、交際に発展するというのは
当たり前のことではありません。

好きと思っていた相手が同じように
自分を好きでいてくれると限らず、
奇跡のようなものです。

せっかく交際出来たのであれば、
その相手ともっとわかり合いたい、
信頼関係を築きたいと思うでしょう。

そう思うのであれば、
「伝えられない」「甘えられない」
と言っている場合ではありません。

あなたが気持ちを伝えないことで、
相手が傷ついたり、
心が離れたりすることだってあるのです。

後になって
「あの時ちゃんと伝えていればよかった」
と後悔するのは、もうやめましょう。


恋人に気持ちを伝えるというのは、
人によっては難しいかもしれません。

しかし、伝えなかったことで
気持ちが離れてしまった経験を
過去にしているのであれば、
変わらなければいけません。

大切な人を失いたくないと思うのであれば、
変われるはずです。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加