大学生の恋カツブログ

恋に勉学に一生懸命な私のブログ

モテる理由は顔だけじゃない

2018年01月17日 | モテオーラ男子

人の心とは複雑なもので、
自分よりも優れている何かに対して羨望や
嫉妬の気持ちを抱くことがしばしばあります。

綺麗なモデルや可愛いタレントが
テレビに出ているのを見ると、
多くの女性達は「綺麗、可愛い」と
感想を述べる一方で、
心の奥底では羨ましい気持ちも
溢れているのではないでしょうか。

「あれだけ綺麗だったら人生も華やぐのだろう」
「どうすればあんなに可愛くなれるのだろうか」
と羨み、自分と他者とを比較して
見劣りする部分にコンプレックスを抱くものです。

そしてこれは決して女性に
だけ当て嵌まる感情ではありません。


もちろん男性でも嫉妬や
羨望の気持ちというものはあるでしょう。

カッコイイ男性を見て羨んだり、
女性からモテる男性を見て妬みの心が芽生えたり、
嫌な感情であると知りつつ
好感度の高い男性に対して嫉妬心を抱く人は
少なくないものです。

モテる人とモテない自分と何が違うのかと、
比べれば比べるほど気持ちは暗く歪んでしまいます。


これまで経験した女性との出会いの中で、
モテたという嬉しい記憶がある人は
どうしても一部の男性に限られてしまうものです。

「どうせ顔なんだろう」と投げやりな気持ちを
持っている男性もいるかもしれません。

しかし、モテる基準は見た目ばかりに
起因するものではありません。

話しやすい印象や他者への気遣いができる性格、
普通の男性がモテる場合には
その人の中の良い部分がよく見えるという
理由があるのです。

モテる男性になりたいのであれば、
卑屈になることなくきちんと周りを見る事から
始める必要があるかもしれません。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

モテ男子に恋をしてしまったら

2018年01月11日 | モテオーラ男子

身近にこの人はきっとモテると思える男性、
実際に女性達から恋愛感情を寄せられる事が多く、
ドラマやマンガのように異性の注目を
集める男性はいないでしょうか。


女性にとって素敵な男性との出会いは
どれも大切なものですが、
恋人がほしいと熱望している女性、
将来は結婚をして温かな家庭を築きたいと
思っている女性など、
素敵な男性との出会いに意欲的な気持ちを
持っている人は少なくないものです。

しかしどれだけ恋人や将来のパートナーを
求めているとしても、
その相手は誰でもいいというわけではないでしょう。

建前上は誰でもいいと言ってはみるものの、
女性の心の奥底には数え切れないほどの
願望や欲求が渦巻いているものです。

性格は穏やかで優しく、
できる限り彼女や妻を優先してくれる人であり、
そしてできる事ならば極力顔の造りがいい人と
出会いたいと様々な理想を抱いている人も
多いでしょう。


そんな女性の目の前に条件が
ぴったりとあてはまるモテ男子が現れたとしたら、
心を奪われてしまうのも当然です。

しかし仮にモテる男性と知り合えたとしても、
そこから親密な関係になれるかどうかは
一切保障がありません。

女性の中には恋に対して
引っ込み思案な人もいるでしょう。

相手がモテ男子というだけで壁を感じてしまい、
折角の機会をスルーして眺めるだけで
終わってしまう事もあるはずです。

しかし、モテオーラを放つ男性の中にも
自分と相性が合う素敵な人がいるかもしれません。

少しでも気になるのであれば、勇
気を出して声をかけに行くのもいいでしょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

人に好かれる特徴

2017年12月18日 | モテオーラ男子

交友関係の広さというものは、
当然それぞれ人によって異なります。

ごく限られた人達と
深い関係をしっかり築きたいと考える人、
反対に基本的には気軽な付き合いというものの、
その知人関係は驚くほどに多く、
顔が広いという人もいるでしょう。


人付き合いの方法はその人の性格や
個性によって変わりますが、
他人とどんな関係性を築こうとも
間違いではありません。

数ある出会いの中で巡り合えた人達と
深く付き合うか浅く付き合うかは
本人の考え次第です。

男女間の隔たりなく誰とでも
すぐに仲良くなれる人の中には、
広い交友関係を持っている人も多いでしょう。

そういった人達はだいたい明るく
社交的な性格をしているはずです。

そして特にそんな男性はグループの中の
ムードメーカー的存在である人も
多いのではないでしょうか。


女性の目線から見る男性の魅力の一つに、
人から好かれているかどうかという
ポイントがあります。

明るく社交的な男性は常に人の輪の中心に存在し、
周囲の人からも好かれている場合が多いでしょう。

そしてそんなタイプの男性は大抵の場合、
異性からも恋愛感情を持たれやすいものです。

ムードメーカーとは単に明るく
活発な人と思われがちですが、
人の心にすんなり入っていける、
相手をちゃんと見ているということでもあるでしょう。

「自分をわかってくれそうな人」
というイメージを持たれることで、
異性から好感が得やすいのかもしれません。

世の中にいるモテ男子達は、
人の気持ちを尊重する優しい人が多いのでしょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

価値観を押し付けない

2017年12月08日 | 気を利かせる

恋人が出来ると、
つい恋人にべったりしてしまう人がいます。

また、恋人が出来ると友達と遊ぶ機会が
少なくなるという人もいるでしょう。

しかし、この価値観を恋人に押し付けてしまうと、
相手が負担に感じてしまう可能性があります。


恋愛の価値観は人によって異なります。

どんなにタイプの相手でも、
理想通りの相手であっても、
育った環境も生まれてきた場所も
異なるわけですから、
恋愛の価値観は変わります。

そのため、恋人が出来ても
友達との時間を大切にしたいとか、
趣味の時間は持ちたいという人もいます。

恋人にべったりしたい人にとって、
これらの考えは理解出来ないかもしれませんが、
自分の価値観を押し付け、
休みのたびにデートをしていると
相手の負担が大きくなってしまいます。

我慢の限界がきたら、最悪、
別れに繋がる可能性もあるでしょう。


そうならないためには、
どんなにあなたが恋人と過ごしたいと
思っていたとしても、相手の価値観を尊重し、
次の休みは友達と過ごしたらと
気を利かせて声をかけることも大切です。

休みの日に一緒に過ごせないのは
寂しいことかもしれませんが、
相手にとっては友達も大切な存在であることを
理解する必要があります。

恋人に趣味がある場合には、
趣味の時間に使ってと提案するのも良いでしょう。


理想通りの人に出会い、交際に発展しても、
恋愛の価値観はそれぞれ異なります。

価値観は押し付けず、相手の思いも
考慮しながら付き合いをしていくことが
交際を続ける秘訣とも言えるでしょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

同棲中の一人だけの時間

2017年11月28日 | 気を利かせる

恋人がいる人の中には、
一緒に暮らしているという人もいるでしょう。

同棲生活をすればプライベートは
一緒にいる時間が増えることになりますから、
毎日一緒にいられて嬉しいと
喜びを噛み締めている人もいるでしょう。

しかし、どんなに親しい間柄であっても、
時には一人の時間を作ってあげることも必要です。


出会いから順調に
交際に至り同棲生活をはじめると、
出来るだけ一緒にいたいと思うものです。

せっかく一緒に生活しているのですから、
休日などは一緒に過ごしたいと思うのは当然です。

しかし、時には互いに
一人の時間を作ることも大切です。

どんなに愛し合っている恋人同士でも、
人によっては一人になりたいと
思うことがあります。

仕事で行き詰っている時、悩んでいる時などは、
一人で考えたいと思うこともあるでしょう。

最近様子がおかしいなと思った時には、
気を利かせて一人の時間を
作ってあげると良いでしょう。


恋人が困っていると、
一緒に考えようと思う人も多いですが、
一人になって考える時間も時には必要です。

今日は友達と出かけてくるから、
お家でゆっくりしていてねと声をかければ、
相手も気を使わずに済むでしょう。


どんなに好きな人と暮らしていても、
時には一人で考えたい、
一人で過ごしたい時もあります。

恋人とは片時も離れないと思わず、
相手の状況を考えて気を利かせることも大切です。

あなたも一人の時間を持つことで、
見えなかった世界が広がり、
二人の仲にそれらを活かしていけるでしょう。

blogramのブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加