伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【皆で考えよう】読者様からの提案「ポストカード作戦」無限拡散

2017-05-19 17:22:49 | Weblog

⇐人気ブログランキングに参加中です。


伏見様、いつも更新ありがとうございます。

「時を斬るブログ」のコメント欄に投稿しようとしたのですが、禁止ワードに引っかかって投稿できないため、メールにて失礼いたします。

マスコミが、B.・S・Z・K が怖くて小和田氏の件を報道できないとのこと、とても残念です。

ネットでいくら叩かれていても、先日の東宮の相撲観戦では、お花畑の大多数の国民は立ちあがって拍手でお出迎え・・・.。

眞子様の件と言い、本当に泣きたくなりました・・・。

つくづく小和田氏の件が公にならないと、逆転できないのではないかと思いました・・・。

そこで、スイス大使館に「小和田氏の件が事実なら公表してほしい」というハガキを送るという方法を考えたのですが、どう思われますか?

(メールは、スイス大使館のHPを見たのですが、送り先が見つけられなかったので。)

さすがのB・S・Zも、スイス大使館には手が出せないでしょうし、Kからの救出もスイスは突っぱねていますので、期待を込めて・・・。

内政干渉に当たらないよう、あくまでも「日本では報道規制があって事実関係がわからないので、できる範囲で結構ですので、

日本国民に情けをかけて公表してください。」というお願いのスタンスです。

以下、自分なりに考えたポイントですが、

・大使館宛に、いきなり知らない人から封書で送ると、テロかと怪しまれる(昔郵便に炭そ菌を入れたテロとかありましたよね。)ので、ハガキで送る。


読み捨てられないように、また印象をよくするために、日本のきれいな風景の写真のついた絵ハガキで送る。

絵ハガキだと片面使えなくなるし、読む側の忙しさも考えて、短い文章で送る。

公表はスイス大使館のHPに掲載してもらうようお願いする。

同じ人からのハガキではないことがわかるよう、印刷でなく手書きで送る。(複数書くなら字体を変えて。)

・返信をもらうわけではないので、住所氏名は全部書かなくても、例えば「S.Abe Tokyo 」くらいでよいのでは?

こういうハガキが大使あてに連日送られてきたら、大使館としても何らかのアクションを起こさざるを得なくなるのではないでしょうか?

(結果が是と出るか非と出るかはわかりませんが・・・。)

本当にゲリラ戦ですが、このままどんどん時間が過ぎ、内廷の思い通りに全てが決まるというのだけは嫌です。

(麻生氏まで、反安倍活動を始めだすし、眞子様のご婚約も心配だし、もう泣きそうです。)

日本語で以下の例文を考えましたが(英語にすると長すぎるでしょうか?)、不幸にして英語が不得手で、

好感を持ってもらえる書き方などもわからず、是非ダヤン様にご指導いただきたいです。またこの作戦について、

大使館関係者に詳しいダヤン様をはじめ、元高官の方や皆様にもアドバイスを頂ければ嬉しいです。

「親愛なる駐日スイス大使閣下

突然のお手紙失礼いたします。日本の皇太子妃の父、小和田恒氏がスイスの皇室財産に手を付けてスイスで軟禁中というのは本当ですか?

日本では規制があって報道されませんが、日本国民は事実が知りたいです。これは次の天皇の即位にも影響する、

日本国民にとって重大な事件です。どうか閣下の広いお心で日本国民の願いをお聞き届けくださり、小和田氏の件の事実関係を、

スイス大使館のHPに公開してください。お読みいただきありがとうございました。日本とスイスの友好を祈りつつ。 」

できれば一読者からということで記事にしていただけると嬉しいです。ぜひ伏見様、ダヤン様、皆様のお知恵を拝借したいです。

P.S. 6月から切手代が値上げして62円になりますので、ポストカード作戦が有効とのご判断なら、皆様に注意喚起のためそのことも併記して頂けると嬉しいです。

*写真は駐日スイス大使館

◆この記事に興味を持たれた方はクリックをお願いします!



◆冷静に政治経済を語ります


f:id:fushimiakimasa:20161017152949g:plain


◆占い専門ブログです


f:id:fushimiakimasa:20161017152955g:plain


【一般読者様へ】
鑑定の御相談は下記メアドまでご連絡ください。 尚、携帯電話からメールする人は必ずドメイン設定を解除してください。
harunohi807@gmail.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ダヤン氏寄稿】海の王子様... | トップ | 【ダヤン氏男気の講義】ポス... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
逆効果かも? (のりたま)
2017-05-19 22:44:59
面白そうなんですが、該当人物に入国記録なしって返される気がします。
気持ちは理解できますが (ばらねこ)
2017-05-20 00:42:31
さすがに黙殺されると思います
久しぶりのコメントです (ネスネス丸)
2017-05-20 01:01:57
伏見様、ダヤン様
いつも世界って本当に一部の人間に動かされてるんだ!と8割ほどの諦め感と共に拝読させていただいております
ミジンコ並みでしかない存在の自分でも、このまま皇室の現状を見て見ないフリは出来ません
今回の件に関して米は全く関与していないのでしょうか?疑問です

友人は小室氏を見て即チャラ男と見抜いていました(私は直ぐに見抜けなかった)
それでも今回の報道には昨年8月同様にかなりの違和感を感じました
多分私の親の世代なら茶髪のKの写真を見て「チャラ男」と判断した方は多かったはずです
何と言っても私の幼少期、田舎の祖父母の家に昭和天皇、皇后の写真が大切に飾られていた時代感覚の人達ですから
だからと言って老い先短い方々にとってはどうでも良い事になりつつあります
皇室を護らなければと思えるギリギリの世代が頑張るしかありません

この記事に書かれているご提案者様
素晴らしい発想とは思いますが、葉書は危険かもしれません
郵便局員の中にも間違いなく工作員は居るでしょう
その工作員が先手を打ち、御一家をより一層危険な状況に陥れようとするやもしれません
勘ぐり過ぎかもしれませんが、、、
私も何か方法がないか?と考えていますが、仕事と家事で疲れたヘタレ頭ではなかなか良いアイデアが出ません
皆さんと同様、早く阻止しないと大変な事になりそうな気がしています
正当な記事を書かれているブロガーの方々や読者の方々の知恵が必要ですね
保守のA氏はハッキリと工作活動は宮中内に及んでいると言われていました
彼のブログのコメントに送ってみます

長文失礼いたしました
1日一回の鑑定メールが日課な日々(笑) (名古屋の山ちゃん)
2017-05-20 03:27:39
伏見先生、更新有難うございます。
毎回楽しみにしておりますが、どうぞ
ご無理はなさらないで下さいね。

自分ができることは、したい、と思っておりますので、スイス大使館にハガキを送る作戦も良いかも、と気持ちはかなり乗り気ですが、いかんせん、私は英語が得意ではありません。

そこで、スイス大使館にハガキ送る作戦を考案された方、どうぞその内容の英文の例文を教えて頂けませんか?
それを土台にして、アレンジして送ってみようかな、と考えております…。
お手数おかけしますが、ご検討宜しくお願い致します。
真子様をお助けしよう (通り風)
2017-05-20 11:59:59
はじめてコメントします。
鑑定結果の記事を拝見して、何かしないと思いました。娘が、あんなチャラ男を連れてきたら、結婚??ありえません。
以下はでれでれ草様のブログにあった写真掲示板に出てくる「ナルズ」のことば。
もっともだと思います。できることからしたいと思います。
・・・・
>そんな悩める可愛いあなたにナルズからのアドバイ>スだよ。
>タイトルに、眞子様婚約騒動について、など書いて>以下は1つ1つにするんだ。
>・眞子様のご婚約の噂は事実ですか。←これで1件
>・官邸も承知しておられるのですか。←これで1件
>・秋篠宮ご一家からは何の発言もありませんが、も>しもマスコミの勝手なリークでしたら、眞子様が傷つ>かれないようにことを収めて下さい。←これで1件
>・眞子様を政治の道具にしないで下さい。←これで1件
>・眞子様と秋篠宮ご一家の御身の安全をお守り下さい。←これで1件
>こんな感じ?
>あなたの気持ちは、5件の官邸メールになるよ。
>官邸メールは1行でいいから、数が多い方が効果が>あるんだよ。
>他の欄で、男女やメアドや出身地(住所地だったか>な)を記入する所があるけど、任意だからめんどくさ>ければ入れなくてもいいよ。
>とにかく、数が勝負なんだ。
>たくさん送って眞子様を助けよう。

以上、よろしくお願いします。
確かに{たくさん」で効果が出るのだと思います。
葉書出すのは好きです (ゆき)
2017-05-21 12:50:48
食品会社には時々ポストカードを送っています

貴社の〇〇はとても美味ですが、…
pH調整剤は使わないで下さい、とか
食べるプラスチック、トランス脂肪酸(マーガリン、ショートニング)
チャイニーズレストラン症候群など神経毒になり得るグルタミン酸ナトリウムは使わないで、とか…
無添加の商品には「ぜひそのままでいて下さい!」など…

英語は苦手ですが例文を写させてもらってさっそく送ってみます!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。