伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【ダヤン氏寄稿】朝日新聞への提言!?

2017-06-14 19:37:30 | Weblog

⇐人気ブログランキングに参加中です。


伏見様及び読者の皆様:

片目のダヤンです。今回は急遽、朝日新聞夕刊に連載中の「英語をたどってV」の刀称館正明(とねだち・まさあき)への提言を綴ります。

不思議と、自称脳科学者兼偏屈霊能者の苫米地英人を連想する名字の方。実は、この連載には思い出があります。そう、今から3年以上も前の話。

私がサラリーマンを辞めて、自営業を営むことになり、これだけは提言したいと思ったことの中で、「誤った日本の英語教育の是正」がありました。

本当に、日本人は凄い遠回りをして英語を勉強している。もっと、近道はあるのにと。これは、サラリーマン時代から認識していました。

そこで、この連載を主催する朝日新聞社(tadotte@asahi.com)にこうメールをしました。題して、日本の英語教育の「欠点」と「弱点」。内容は、以下の通り(当時のソノママ)。

① 英語教育の「紹介者・翻訳者」からの図式から未だ、脱却できてない。英語による世界に向けてのビジネス「発信者」の時代が到来しているのに!

② 筆者が自ら、TOEICや実用英語検定試験を受験すべき。そのスコアの公表は別段、要らないけど。これによって、日本の英語教育の深い病理を掴むことが重要!

③ 何で、日本の英語教育者はビジネス経験(英語を用いてカネ儲けをすること)が皆無の人間が、他人に英語を教えるのか?同時に、白人英語教師のみを敬うのか?

④ アメリカ英語からの脱却・脱出が必要な時代が来ているのではないか?アジア諸国で、アメリカ英語を未だ、金科玉条の如く教えているのは、島国の日本だけ!

以上の4点をメールで打電すると、このトネダチから翌日、私のPCにメールが入りました。「大変、貴重なご意見ありがとうございます。

今後とも、朝日新聞のご購読を宜しくお願い申し上げます」だめだ、こりゃ!荒井注風に云うと、「何だ、バカヤロー!」尊師荒井注は、池田大作復活の前に還って来たゾ!

この朝日って、つまるところ「ドーデモイイ」記事のみ新聞に連載する。だから、ニセサンゴ礁のキズ写真から朝鮮の従軍慰安婦報道まで、

その新聞紙面はすべて「捏造記事」で溢れ却ってしまう。前回、触れた同じ編集委員の吉岡佳子もそう。

取材しても決して、相手の「ホンネ」を書かない。あくまでも、「耳触り」「読み触り」のイイ文章で、読者を完璧に「愚弄」「馬鹿」にする。

これって、列記とした犯罪ではないでしょうか?

このトネダチの反論と共に、聡明なる読者の方々のコメントをお待ち申し上げます。では、片目のダヤン

◆この記事に興味を持たれた方はクリックをお願いします!



◆冷静に政治経済を語ります


f:id:fushimiakimasa:20161017152949g:plain


◆占い専門ブログです


f:id:fushimiakimasa:20161017152955g:plain


【一般読者様へ】
鑑定の御相談は下記メアドまでご連絡ください。 尚、携帯電話からメールする人は必ずドメイン設定を解除してください。
harunohi807@gmail.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【読者の皆様へ告知】明日か... | トップ | 【ダヤン氏寄稿】エリドゥへ① »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
フジ三太郎 (きなこ)
2017-06-14 21:56:42
もう購読を更新なさらなくても良いのではないでしょうか。わが家ではフジ三太郎の連載をやっていた頃は朝日をとってましたが今は止めています。件の連載をネットでサワリの部分をちょっとだけ読みましたが、購読料をとって読ませるような内容ではないですね。箸にも棒にもならないです。ボクは英語が出来なくても英語についての自己満足エッセイを執筆出来るんだよ、という自慢みたいです。
どっちか (マリーダグー36)
2017-06-14 22:46:49
①問題点をズバリ解き明かした素晴らしいメールと畏れを成した。こっそり保存して以後あたかも自分の考えの様に使い回す。いずれにしても自分より頭がいいヤツに条件反射的にムカつく。だから大代表電話受付回答風をワザと送り付けて仕返しにもならない仕返しをする。
②本当にそうだ!と思う柔軟な脳を持ち合わせていない。
のどちらでしょうね。聡明なコメントとはいきませんが不愉快でたまりませんよね。

小遊三に荒井注の面影を見るほど私も好きでした。残念です。
受験に強い?! (卯月)
2017-06-14 22:56:21
ダヤン様、

朝日は最近大阪の中之島にツインビルを建てましたが、地盤が悪い上に容積率や建ぺい率の制限があるのを都市再生特別地区ということで建築制限をゆるゆるにしてもらったと聞きましたが、朝日はそのことは書いたのかしら? 私は読んでないからわかりませんが。

左寄りの先生方は朝日の妄想コラムの天声人語を大学の入試問題に取り入れるのが好きですよね。
新聞のコラムをノートに貼って、その下に書き写す、という宿題が高校の頃ありました。
書写することで文章の構成が身につく、とか意味不明の説明をされたことを思い出します。だったらもっとまともな文章でやらなきゃ。そういえば去年かな?そんなノート売り出してましたね。

朝日ウィークリーという英字新聞、アプリで英文も聴けるとか。受験対策にいいそうですよ。子供の高校の先生一押しらしいです。受験に向けて購読したらいいと。
授業に営業まで大変ですね、先生って。

この期に及んでもまだあの新聞を後生大事にしているのは、レッドフラッグとかも購読されているような先生方なのかもしれません。






マスコミのバカヤロー (電光影裏)
2017-06-14 23:12:29
アカヒ新聞が頭ひとつ飛び抜けてブッ叩かれるのは、戦前→ウヨク、戦後→サヨクというのもあるでしょうね。
戦前あんなに戦争を煽っておきながら、戦後はありもしないイアンフ問題を焚きつける。捏造記事なんて平気。ツラの皮が厚いんです。
にしてもトネタチ、トマメチ、フルタチ…怪しい輩は不思議と名前に違和感がありますね。
マスコミ各社は社員の国籍比率も公表しましょう。帰化人は元の国籍も明記しましょう(笑)
マスコミに日本人が居ないから、特定の国や民族の顔色ばかり伺うから国民の意識と乖離するんですよ。
極めつけは、キョードー通信にミッチーの外戚が居るから。
これじゃ日本に報道の自由なんてあるわけない!マスコミはいっぺん解体すべきですね。
カルト創価学会撲滅祈願 (宮内庁皇室浄化大作戦)
2017-06-15 10:51:05
頑張れ日本が、毎週東京と大阪で朝日新聞解体運動をやっています。

それから毎週土曜日はnhk解体運動もやっています。

何度か参加したことが有りますが、頑張れ日本は本当に偉い思います。
Unknown (名古屋仁)
2017-06-15 10:51:06
昔、竹村健一が小池百合子を侍らせてTVでコメンテータをしていた時期がありました。あるとき、彼は、こういったのです。「朝日新聞が言ってることと反対のことをやれば、日本は上手くいく」と。
朝日の意味 (南魚もん)
2017-06-16 06:12:56
「朝日」は「ちょうにち」と読むのが正解かもしれないですよ
本当の意味は「朝鮮日本」の略ではないんですかね
Unknown (鳴子)
2017-06-16 10:35:42
以前チラ見した文章に戦国時代の宣教師の手紙がありました。
宣教師達はスパイ工作員の先兵です。その名前を失念しましたが、宣教師が日本人に自分達の言葉を教えては駄目だとバチカンに意見した手紙があるそうです。
日本人には認識がないですが外国はカルトなんですよね。
コテコテのカルト!宗教を信じているってことは知らぬ間にそうなっているってことです。
彼の手紙は日本人が持つ宗教者のイメージとはあまりにもかけ離れた内容でした。
世界の動きを見るに欧米は宣教師から送られてくる情報を活用していた節があります。
その内容が現在まで活かされて日本人に対する英語低下の原因ではないのかと思います。英語がぜんぜん駄目な私の推論です。
教え方に不可解さを感じます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。