伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【秋篠宮一家失踪事件②】21世紀の坂本堤弁護士一家失踪事件。背後に連続殺人鬼美智子と創価学会、TBS、毎日新聞がいる。無限拡散。

2017-07-11 14:15:05 | Weblog

⇐人気ブログランキングに参加中です。


私が驚いたのが、ICU入学後の佳子様が豹変したことです。2015年4月2日のテレ朝のニュース「佳子様、御入学後のお気持ちは如何ですか?」というTVリポーターの問いに

笑顔満面で、TV受けする回答をする。その映像の佳子様は、マスゴミ特に反日新聞系のテレ朝に対して随分愛想よかったが、カメラに異様に媚びるあたり私は「偽物」だと確信した。

佳子様の様な「正統派美人」は、芸能界やタレント事務所から、「そっくりさん」は探しやすい。顔、体型や、雰囲気の似た女性を選りすぐって、韓国で整形させたら終了だ。

現に、このTV中継直前の本物の佳子様とは、顔の骨格が違う。

眞子様に至っては、「佐藤睦」や「トミーズ雅子」が乱立して、三流女性誌美智子自身の格好のターゲットととなる。

≪美智子は、両内親王をICUに追い込んでから、本格的に二人の「偽物」を多用するようになる≫

★国民の目を徐々に「偽物」に慣れさせるためだ。

眞子様のイギリス留学までは、本物が学問して学位を受けていると思う。完全に偽物に変わったのはいつか?

今年の2017年、3月か4月ごろ、春日大社への参拝が最後の「本物」と思われる。

★その間に、拉致・軟禁され、「いかさま婚約騒動」のキム・コムロの登場となるのである。

それ以降は、ようとして行方が知れない。

★佳子様は、その「美貌」が国民に周知されるようになると、美智子は彼女を忌避し始め、「園遊会」から締め出し、「公務」も与えなくなった。

自然、国民の目に触れることも無くなり、その間に「偽物」に取り換えたのであろう。

★秋篠宮殿下は、昨日の記事のように、かつて「白髪時代」の貴公子としての「華」「威厳」「オーラ」が無くなった。

代わりに現在の殿下は「リストラ直後」のサラリーマンの様な「ふぬけ顔」になった。目、鼻、口もパーツが本物と違う。

兎に角、全身から出てくる「迫力」が無くなった。同一人物があそこまで激変するには、例えば交通事故で頭部に重傷を負い

脳に重い、「障害」を持った場合しか想定できない。

★紀子様の直近の動画・・・2016年の秋篠宮殿下のお誕生日の動画。

①よく指摘される「がちゃ歯」・・・これだけで全く別人確定です。

②人相学上の目の下の涙堂(るいどう)が左目しかない。涙堂とは「なみだぶくろ」とも言いますが、人相学上は吉相で

これのある女性は「子だくさん」といって親や、婚家から歓迎されます。私は若い頃から数多くの女性を見てきましたが

涙堂のある女性は、必ず、両目に有ります。片方の目だけにある人は見たことありませんし、「人相学」の教科書にも両目下に有ると書いてあります。

奇形ならば、美智子の親戚の穢多・非人でしょうし。中国の朝鮮族かもしれません。

★画像分析が得意な方、是非、紀子様の婚約当時からの顔の画像を検証して、両目の下を確認してください。

私がざっと見た感じでは、涙堂は無かったような気がします。涙堂は成長とともに明らかになり、生涯消えることは有りませんし

中年になってから突然現れる事は有りえないです。

③当該動画のしゃべり方・口調・・・中年の女子アナのニュースの読み方に似ている。イントネーションが中国語に似ているという人もいる。

私は、中国語をしゃべらないし、聞き取れないので、コメントはできないが、同意です。中国語の得意な朝鮮族ではないかと思う。

★悠仁様・・・乳幼児の頃の顔と成長した、細く切れ長な眼の対比に違和感を感じる。

続く

*写真は左目下にしか涙堂のない直近の紀子様

◆この記事に興味を持たれた方はクリックをお願いします!



◆冷静に政治経済を語ります


f:id:fushimiakimasa:20161017152949g:plain


◆占い専門ブログです


f:id:fushimiakimasa:20161017152955g:plain


【一般読者様へ】
鑑定の御相談は下記メアドまでご連絡ください。 尚、携帯電話からメールする人は必ずドメイン設定を解除してください。
harunohi807@gmail.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【番組の途中ですが共通質問... | トップ | 【番組の途中ですが】鹿児島... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
皇位簒奪を許さず (毒舌婆)
2017-07-11 15:30:59
伏見様へ、伏見様の地元が地震で揺れましたが大丈夫でしたか。このように平成の時代になってからずっと災害が絶えないです。この元凶があの暗愚今上が祭祀を放置したせいで度々起きるのです。それに荷担した在日カルト学会に名前を変えただけの統一教会の(世界平和家庭連合)とエタ同和部落民等が徒党を組む日本朝鮮共産党です。これらが連んで壮大な計画の下に画策されたのが私達日本国民を欺くばかりの皇位簒奪なのでしょう。この裏にはアメリカの謀略機関も存在していたようですがそれは昔の事でしょう。現在の天皇家の裏を操作するのはどうやら中韓だそうですが、この影武者らばかりが跋扈する天皇家東宮家です。こんな暗愚帝に何か異変が生じたならば命懸けで護る莫迦野郎集団が背後に控えているそうです。しかしながら中国租界のような港区界隈を管轄する警視庁の麻布警察では日本国民よりも中国人の方を厚遇しているとはこれ如何だわね。拝
違和感は・・ (サイシャママ)
2017-07-11 16:39:39
伏見さま。初めまして。最近、某blogから伏見さまのblogに出会った者です。
秋篠宮様の51歳お誕生日会見で、私が気になったところは両殿下の「長男」でした。47歳のお誕生日会見では「長男、悠仁」と名前を言っていました。
51歳お誕生日会見では「長男」のみをしきりに使っています。
私は国際結婚(中近東)なので、外国人が発音しにくい言葉が私的にですがわかります。
サ行とタ行です。主人と結婚して24年経ちますが、主人は未だに、(さしすせそ)(たちつてと)が上手くありません。
それで思ったのですが「悠仁」は、どちらの行も入っています。
後、職業も美容師なので髪を見て思ったのは紀子様の毛量が増えていくのは、おかしいです。髪は年齢と共に細くなっていきます。秋篠様51歳お誕生日会見での紀子様の髪はトップがウィッグに見えます。秋篠宮様の髪もカラーリングした黒ではないように見えます。黒系の色には赤が含まれます。よって数ヶ月経過すると赤黒くなってなってきます。
真っ黒にカラーリングした場合は、不自然なカラスのような黒になります。
あくまでも私が思ったことですが。
いきなりの長文お許し下さい。
児相 (月)
2017-07-11 16:47:39
今日も悠仁様の安否確認要請を2回しました。東京児童相談センターのほうに皆様電話メールしていただいたようで、
秋篠宮悠仁様のお名前を言っただけで
どのような要件がわかった様子です。
「はいはい、貴重な情報ありがとうございます。」と言ってすぐ通話を終わろうとしました。
突拍子もない話なので信じていただけないかもしれませんがご一家全員失踪されているので安否確認をお願いします。と
粘ってみましたが…
どうなんでしょう?
話だけ聞いとくか?
なんだか暖簾に腕押し?

対応がこのようになった代わりに
電話口であれこれ説明する必要がなくなり、気軽に電話できます。
明日までにでれでれ草様製のポストカードをメールに貼って送り、
官邸メール同様、淡々と毎日電話続けます。
紀子様はどこへ? (笹百合の花)
2017-07-11 16:50:34
最近の紀子様に関しては、ちょっといつもとちがうなと感じる面もあったのですが、
まさか替え玉になっているとは気付きませんでした。
秋篠宮家の皆様を替え玉にすり替える動きは、皇位簒奪の重罪に該当すると思います。

政府や公安が、早急に宮家の方々を救出してほしいです。
何も無かったでは済まさない! (マリーダグー36)
2017-07-11 18:06:39
今の秋篠宮様御一家が偽物と知っている旨、どんどん発信して行きたいと思います。
宮内庁とタビストックが水面下で取り引きあるなら刺客が潜入して秘密裏に処理することもあるのかもしれませんね。

総理はどのように御決断されるのでしょうか。
内々に進め、混乱回避の為公表しない方法を取るのかどうでしょう。

公の場での御夫妻お二人のなんとも言えない優しげな見つめ合いが一度も見られなくなって変だなと思っていました。眞子様はメイクが最近少し濃くなったなと思っていました。佳子様は頬骨高くキュッと持ち上がりこじんまりした丸に近い御顔が伸びて平たくなった様に見えます。

表舞台から逮捕するには中韓大使館を予め押さえて皇居に突入とダヤン様が想定されていました。

何もなしでは済まされません。成り行きを皆様と共に注視して参ります!

伏見様御無事で良かったです。神様の守護が厚いのですね。ほっといたしました。何かあったら私共は彷徨いびとになってしまいます。神様、伏見様をお護り下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。