伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【創価学会と妻繁美の完全犯罪】尾崎豊の「死」を検証する、「他殺」で間違いない、①無限拡散

2017-07-15 18:30:46 | Weblog

⇐人気ブログランキングに参加中です。


尾崎豊の死因を四柱推命で検証してみました。驚愕の事実とともに、はっきりと「他殺」と断定できました。

命式を見てみましょう。

1965年11月29日生まれ~1992年4月25日(26歳)

   上 中 下  宿命星   蔵干  十二運  吉凶星

年柱 乙  丙  偏印 劫財    帝旺 天徳貴人 駅馬
月柱 丁  壬  比肩 正官 印綬 胎  天乙貴人 血刃

日柱 丁  壬     正官 印綬 胎  天乙貴人 血刃
時柱 庚 戌 戊  正財 傷官    養  寡宿

【午未空亡】

【総合鑑定】

不吉で長命の望めない命式。「死神」のような「女」に魅かれ結婚する。
★年柱の巳と月柱と日柱の亥が、巳―亥の冲「ちゅう」を二重に形成します。

冲「ちゅう」には、それぞれの意味が有りますが、総じて「不吉」と理解して頂いたら良いでしょう。

ですから、将来、自分を「謀殺」することになる「死神女」繁美を、六本木のディスコでナンパして結婚するようなことになるのです

この冲「ちゅう」の為に、2個あった天乙貴人が両方とも死んでしまいました。これが生きていれば、「繁美」に吸い寄せられることは

無かったでしょう。残念です。年柱に駅馬、月柱と日柱に血刃が有ります。【血刃&駅馬の魔のペア】が2組もあります。

命式に、魔のペアが2組もある人は、「外部からの物理的暴力」によって、身体が無残に痛めつけられ死ぬという「悲惨な死に方」をする人が多いです。

例を挙げると、私とほぼ同年代の俳優、中井貴一の父で俳優の佐田啓二は、交通事故で無残な亡くなり方をしました。

1985年の有名な日航ジャンボ機墜落事件で、亡くなった歌手の坂本九にもありました。

★≪印星が3個以上あります≫偏印が1個、印綬が2個あります。このタイプの人は、印星の年運、月運、大運で命を落とすことが多いです。亡くなった年26歳の大運を見てみましょう。

18歳~28歳 乙酉―偏印―長生―印星の大運です。彼の人生の終焉は全てこの10年に凝縮されています。20歳;10代の代弁者として一世を風靡した尾崎は、20歳になり方向性を見失い突然無期限活動休止を宣言し単身渡米する。

当時曲を生み出せないことに苦悩していた尾崎は、何の収穫もないままその年の末に帰国する。

そんな中で所属事務所が立ち上げたレコード会社移籍へ決定、プロデューサーの須藤ら懇意にしていた音楽スタッフとも離れてしまい、

新しいアルバムの制作は何度も中断された。その後、新曲の発売がないまま1年半ぶりのライヴツアーが始まるも、9月に肉体的な疲労から倒れ、

残りのツアーは中止となる。さらにはその年の暮れに覚せい剤取締法違反で逮捕され精神的に低迷

23歳「死神妻」繁美と結婚

25歳;斉藤由貴と不倫

26歳;殺害される。

死に至る暴行を受けた前日と、死亡日を検証してみましょう。

1992年 壬申庚・・劫殺(2個)

   4月 甲辰戊・・羊刃  印綬 傷官
  25日 辛未己―空亡日・・羊刃が3個

  24日 庚午丁―前日―空亡日、4,5人で殴るけるの致命傷を受けた日・・羊刃
*写真は尾崎ハウス

◆この記事に興味を持たれた方はクリックをお願いします!



◆冷静に政治経済を語ります


f:id:fushimiakimasa:20161017152949g:plain


◆占い専門ブログです


f:id:fushimiakimasa:20161017152955g:plain


【一般読者様へ】
鑑定の御相談は下記メアドまでご連絡ください。 尚、携帯電話からメールする人は必ずドメイン設定を解除してください。
harunohi807@gmail.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【創価学会に「破壊活動防止... | トップ | 【創価学会と妻繁美の完全犯... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私らには知らない歌手 (毒舌婆)
2017-07-15 19:58:50
私ら年代者には無名でも、今時の方々には有名だったようですが私には知る由も無い方です。私などから思えば創価学会に入信する人間は、極道に魂を売ったような良からぬ人間しかいませんから死者に鞭打つようにはなりますがまあ自業自得でしょうか。それにしても創価学会とはよくよくろくでもない宗教なんですね。確か創価学会の信者さんは(神社の鳥居を潜れない)とか?まあそんな邪教だから日本の八百萬の神々に嫌われているんでしょうね。かしこ
Unknown (流氷)
2017-07-15 21:09:30
伏見様、私は尾崎の死は斉藤由貴の影響が大きいのではと思っていました。
尾崎が亡くなってからしばらくはおとなしくしてたのではと思いました
Unknown (流氷)
2017-07-15 21:25:10
伏見様、
今さっき斉藤由貴を調べたら
斉藤由貴の夫はモルモン教徒とありました。
モルモン教と交際中に尾崎と付き合い
それが原因で妻と創価にやられる事になったのではと思いました。
流氷さま (ロバ)
2017-07-16 00:39:34
斉藤由貴自身もモルモン教徒です。
80年代、彼女がアイドルだった頃、クリスマス週の【ザ・ベストテン】にランクインしたものの生出演をできなかったことがあります。
その理由ですが、モルモン教徒なので部屋で蝋燭を灯し静かに過ごす習わしを守るため、とのことでした。
横レス失礼いたしました。
斉藤由貴って・・・ (シズク)
2017-07-16 11:07:01
斉藤由貴って、今50歳でサイブレイクとでまくっていますね。この人は、結婚前、川崎麻世との不倫が騒がれていました。その後、逃げるようにしてモルモン教の信者と結婚して子沢山になり、今は落ち着いているようです。でも、まさか尾崎豊と不倫していたとは。。。。まさか、尾崎さんはモルモン教の影響で、脱会したんじゃないでしょうね??

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。