伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【ダヤン氏寄稿】読者様への回答⑨

2017-05-14 22:47:23 | Weblog

⇐人気ブログランキングに参加中です。


伏見様及び読者の皆様:

片目のダヤンです。読者様の(きなこさん)のヘビーな質問(日本語訳はやや重い意味)を回答する前に、

緊張を解す(break the ice)「氷をタタキ壊すが本来の意味」べく、(コアラカンガルーペンギンさん)の

シリンコンバレーにある「T社」本社での面接光景がアタマに浮かびましたので、それから始めます。

以下、面接官は「面」で、コアラカンガルーペンギンさんは、「コ」。

「面」:「ところで、トランプ大統領についてはどう思いますか?」

「コ」:「筋金入りのファンです。特に、『隠れヅラ』(a hidden wig)をしているところが」

「面」:「ヒャー、ハッハッハ。キミは本当にユーモアのセンスがありますネ」

なお、ご承知の通り、ヅラを被るは(wear a wig)。実はこれって、ドラマーでもあまりぱっとしなかった

ザ・ビートルズのリンゴ・スター(ユダヤ人疑惑あり)にジョン・レノンが授けた有名なNYCでの記者会見が「ネタ」になっています。

「記者」:「レノンさんから聞きましたけど。ベートーヴェンの大ファン(a great fan)とか。何処がそんなにイイのですか?」

「リンゴ」:「特に、『歌詞の部分』(a part of lyrics)が」

「記者」:この記者を含めて全員、大爆笑

そして、もう一つご披露。サラリーマン時代、北米出張が全く苦にならなかったのは、その会議の始まりの際、

議長役のボスが必ず、新ネタの「ジョーク」を披露するから。以下、議長は「議」で、部下は「部」。

「部」:「(議長に向かって)今日は沢山の資料を用意していますネ」

「議」:「オレはブッシュと違って、字が読める(literacy)から」

「部」:出席者(私を含めて)全員が大爆笑

小泉純一郎、読んでいるかい?そして、カンガルーペンギンさん。「テンコ盛り」のジョークを仕込んで、

面接に臨んで下さい。絶対、合格します。それから、2021年までアメリカで就労して、その後はその会社の

オーストラリア支社で勤務。これが黄金の時系列。そして、双方の国で美味い「メシ」と「サケ」を見つけて下さい。

また、これらを将来、日本に持ってくるとこれまた、大成功ですネ。食品王になったりして?

なお、私は第三次世界大戦中、マレーシアと家内が好きなスペイン・バルセロナの2ヶ所と日本・東京を含めて、

行ったり・来たりの生活をする予定です。また、この議長役の格言は、「人生は冗談の連続」と。確かにそうかも。

(きなこさん)-お待たせしました!それにしても、「五島勉」―懐かしい名前ですネ。

以前にも記した通り、自宅には「書籍」と「CD」専用の棚が複数あります。

しかし、この作者の作品がないところを見ると、既に処分してしまった。そう、読み返す必要が見付からない―そんなところです。

きなこさんもご承知の通り、多国籍企業や諜報機関や研究所等で記された「シナリオ」は、その書き手ではなく、扇動者こと

「笛吹き」(パイパー)によって、我々一般大衆・民衆である「羊」(シープ)の「A層」「B層」「C層」「D層」の

四分割された階級に届けられます。この階層・階級の解析説明は何度もしたので、ご記憶にあると思います。

そして何故、五島勉が「完全に干されてしまった」(He was completely and utterly in the doghouse)を考察すると、

興味深い事実も見えて来ます。一般的に考えられることは、

① 1999年のノストラダムスの予言が見事に外れた

② 作者の容姿風貌が異常にクライ(私は新宿2丁目のオカマバーのママに見える)

③ 文章は読み易いが、週刊誌ルポライターのレヴェルを超えていない

④ 危機を煽るだけで、危機直後・危機最中の「処方箋」に全く触れていない等々。

この中に(きなこさん)の回答は、ありましたでしょうか?一方、私の分析は別のところに存在します。

判り易く云うと、この冴えない小男はカンボジア・ポルポト政権下の手法と同じことを日本人に施した。

つまり、インテリ層こと「A層」の完全破壊とオバカ層「B層」の完全拡大。

一旦、A層が破壊されると、ネズミ算的にC層とD層が拡大しますから。

それを時系列に当て嵌めると、「地球が滅亡」するから、勉強もしなくてイイ・働かなくてもイイ・

お金も貯めなくてイイ・子供も作らなくてイイ・セックスもしなくイイ・クスリも使用してイイ・ヒトを殺して構わない等々。

所謂、「無秩序」と「無政府主義」時代到来への誘い。表現を変えると、ワン・ワールド・オーダーへの歩み。

そして、この冴えない小男の最大の功績は、日本を永遠の低成長こと「失われた30年」「失われた20年」に

歪んだ社会思想の面から巧みに誘導した「笛吹き」であること。そんなところです。

また、コイツの背後に誰がいるかを調べる動機はサラサラ、ありません。時間の無駄ですから。

それから、この手の「書き手」は昔から、苫米地やアハ脳の茂木まで未だに複数、複数生息しているのも事実。

やはり、創価学会同様、狂信的・盲目的な信者(読者)がいる。でも、マトリクス解析すると、同じ手法こと「陳腐な手口」で

「B層」や他の層を洗脳しているのが、判るのです。では、(きなこさん)のご質問に回答します。

① 日本は核の冬を迎えるか?→迎えません。但し、一部の地域には福島第一原子力発電所の如く、高い放射能が残存すると思います。

② 大陸から放射能が季節風や偏西風に乗って?→これも①と同様、微量の放射能が検出される地域があります。恐らく、日本海側地域や九州の福岡地区の一部。

③ 日本国の人口が減少?→ズバリ言うと、戦死者よりも出国者の「大量集団移動・エクソダス」(exodus)が始まり、

未来のトレンドになります。一方、この出国先(海外の国々)の予測は未だ、完了していません。

そして、万が一のために英語を習得して下さい。コトバは金貨同様、永遠の財産ですから。

あと、伏見さんのブログも永遠の人生の羅針盤にして下さい。

④ 戦争による預金封鎖・財産税徴収等?→この(きなこさん)の分析は、ドンピシャです。

近未来、日本の金融機関から自分の預金を引き出すことが「デキル」「デキナイ」者の完全二極化が生じます。

何故なら、デノミによって現在の貨幣資産価値が半減以下又は十分の一になる恐れがあるからです。

この最終目標はご承知の通り、日本国家の借金をデノミに乗じて、「チャラ」にすることです。

⑤ その処方箋。例えば、海外口座が無い場合。こんな手法はどうでしょうか。外国の「国債」等を購入して、

日本での支払先をその海外銀行の日本支店での海外口座から支払う。そして、利息等の支払いを受ける先を

その海外支店に設定。要は、海外口座を日本と海外で同時に持ち、口座名義人も同じ、また、金融状況がヒドク・ヤバクなる前に、

日本の自身の海外口座に移してオシマイ。このメリットは、日本でも海外でも一定額以上のお金の引き出しがデキルこと。

如何でしょうか。座布団5枚を用意して下さい。所謂、分散投資ではなく「分散口座」の設定です。

(マギーコルトさんへ)-イイコトに気付きましたネ。広告リンクは、天災と同じく「忘れたころ」にやって来る。

私が見るサイトにこびり付いてくるのはいつも「新規マンション」や「不動産関連」。この理由は一時期、私が山手線品川・

田町再開発の特定サイトをずっと訪問していたのが切欠。でも、ここに情報社会の「怖さ」が潜んでいますネ。

そう、サイト運営者(広告者)は、訪問者を特定デキルから。なお、このサイト運営者の解析者のコトも以前、言及しました。

「数理人」という方々。そして、時間と体力と根性があれば、この資格を取得してください。

近未来、この資格は大穴株と同じく、大化けします。試験内容は、経済と簿記と数学です。

(末席さんへ)-佳子様の留学先を鑑みると、日本の「英語教育」は第二次世界大戦後の「アメリカ英語」から再び、

戦前の「イギリス英語」に遡及すると思います。近未来、日本人はまた、「ビートルズ」や「ピンクフロイド」を


聴き直したりして?あと、佳子様の警備は、イギリス諜報機関が万全に行うので、心配は要りません。では、片目のダヤン

【追記】:でれでれ草さんへ。英語塾の記事を書こうとすると、その内容が伏見さんのブログに憑依してしまう。

誠に、恐縮です。でも、近々に「モアブ」級の記事を脱稿します。トランプのハゲ疑惑だったりして?かしこ。

◆この記事に興味を持たれた方はクリックをお願いします!



◆冷静に政治経済を語ります


f:id:fushimiakimasa:20161017152949g:plain


◆占い専門ブログです


f:id:fushimiakimasa:20161017152955g:plain


【一般読者様へ】
鑑定の御相談は下記メアドまでご連絡ください。 尚、携帯電話からメールする人は必ずドメイン設定を解除してください。
harunohi807@gmail.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ダヤン氏寄稿】読者様への... | トップ | 【読者様への告知】明日から... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
取り急ぎお礼申し上げます (きなこ)
2017-05-15 00:44:26
ダヤン様お忙しいところ詳細に有り難うございます。また後日改めてお礼させていただきます!
ダヤン様ありがとうございます。 (コアラカンガルーペンギン)
2017-05-15 08:43:29
あれは「隠れズラ」だったのですね!

2021年までは安全なのですね。安心しました。
その頃にはオーストラリア支社も車の販売だけではなく、他の事業も拡大されていることでしょう。
オーストラリアといえば、トヨタ、ホールデン、フォードの工場撤退で、エンジニアも余っており、工場も空きがありといろいろな可能性がありそうですね!

「サケ」ちょっといい案があります!その際は輸出のアドバイス(有料で)お願いいたします。
ありがとうございます (マギー・コルト)
2017-05-15 08:46:39
ダヤンさん、ありがとうございます。
二分の一昔前にフィナンシャル系の資格取得を目指して、教育訓練を受けたことがあります。
その当時は社労士のテキストも読んだ方がいいと勧められましたが、数理人の話は全くなかったです。
頑張ります!
守るべきものが無いと、お金があっても空しいですね。 (アラモード)
2017-05-15 11:51:46
心積もりになります。
有難うございます。
予測では、福岡と沖縄に核ミサイルが‥‥との事でしたが、沖縄から太平洋側は黒潮、日本海側は東シナ海から対馬海流が北上します。
刺身が食べられなくなるとの事でしたね。
日本海側は一次産業(漁業)が出来なければ廃れる土地も多いと思います。
大陸側の離島及び沿岸部は、国境なのに、国境離島が無人になる可能性有り、、でしょうか。
海岸部のリゾート地も意味が無くなりますね。

日本人がエクソダス(大脱出)するとは
あまり思えないのです。
北海道の人口は増えそうに思いますが。

何かの歯車が狂って、回避出来れば本当に良いのですけれど‥‥。
検討します。 (すだち)
2017-05-15 12:47:05
経済と数学、元々好きな分野です。
実は私、某金融機関勤務経験あります。
(出産を機に退職しましたが…)
大学では法律専攻でしたが、高校在学中には数学科進学を勧められた事もあります。
そろそろ子育てが落ち着くので何か資格でも取ろうかなと考えていたので、検討してみます。
ダヤンさん、はじめまして (ネコさん大好き)
2017-05-15 14:39:18
はじめまして。初投稿です。いつも伏見様とダヤン様のブログを興味深く読ませていただき、日々勉強させてもらっています。ありがとうございます。
五島勉さんの名前に懐かしさを感じました。私も若い頃『ノストラダムスの大予言』を読んでいましたねー。盲目的に信じる、ではなく、エンターテイメント、ファンタジーとして本を読んでいました。しかし、本気にした人もいたみたいで。昔、あるマンガ雑誌の読者欄で見た投稿なんですが『友人夫婦がノストラダムスの大予言を信じて、子どもを産まないと決めたそうだ』……という投稿文を思い出しました。その夫婦、今はどうしているのかな? 後に、予言がはずれた五島さんは苦し紛れの言い訳ばかりしていたように記憶しています。
これからも色々教えてくださいね。
ありがとうございました (末席)
2017-05-15 17:38:51
ダヤン様、早速のご回答ありがとうございました。
日本にとって大切な佳子さま、どうぞご無事で学業を修めますようにと願うばかりです。
今日は今日で陛下が体調不良で公務を休んだとか。ブッチか本当かわかりませんが、日本の行き先は天気次第です。

ためになる記事をこれからも拝読させて戴きます。どうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございます2 (きなこ)
2017-05-15 22:23:35
ダヤン様この度は有り難うございます。改めてお礼申し上げます。ダヤン様も五島勉についてかなりお詳しいのですね。当方も当時はいたいけな青少年でしたから大予言シリーズに引き付けられてしまいました。今にして思えばオウム台頭の切欠になってしまったかもしれません。核の冬や放射性が飛んでくることは、部分的なので根気強く除染していくしかないでしょうね。福岡沖縄以外の戦死者等は人口動態に影響するほどではなく国外に出ていく人口が多いのですね。参戦国は財政破綻濃厚ですから参戦しなさそうな国で日本でも口座が作れる外資銀行となるとかなり限られますがいろいろ研究してみます。本当にありがとうございました!
Unknown (のりたま)
2017-05-16 18:10:57
いつもタメになるお話で、何度も読み返しています。
さて、大戦後エクソダスが始まるとのことですが、どういった方々が出国するのでしょうか?特定の場所に住んでいられなくなり緊急に、あるいは金融危機を察して逃げるんですか?核による汚染とは、それほど長期間広範囲におよぶものでしょうか?国内の移動ではダメなんでしょうか?私のアタマでは、にわかに理解できないことです。
哀れな子羊に、ダヤン様の想定する戦後世界をお示しくださいませ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。