伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【皇室再検証④】愛子様、統合失調症を発病する危険性あり、女性天皇は無理、転載フリー

2015-10-27 16:13:42 | Weblog

⇐人気ブログランキングに参加中です。


皆さんお元気ですか? 今日は先日の高円宮系から、元に戻して、東宮家の愛子様です。或る読者様から、愛子様の学習院での奇行の数々の情報提供が有り、未だに奇行が収まらないこと、学業で成績不振が続いていること、今のままでは高等科への進学が危
ぶまれていること。等々から、時柱も含めて再検証して、驚くべき事実を発見しました。それは、現在の奇行、異常行動が、人格障害の統合失調症の始まりであり、その病状が年をとればとるほど、酷くなるという事です。成年になるとナイフを振り回した
りしかねない。要は、成人して症状が悪化したら、精神病院の折の中で生活させないと、超危険です。社会で放置したら、「内廷後続による史上初めての通り魔事件」でもしでかしません。
私は8年間通じて、ブログ公開の鑑定依頼者様を66名を鑑定しましたが、圧倒的に多いのは、ブログ非公開の鑑定依頼者様で、もう300人以上鑑定しています。ブログ公開・非公開ともに99%が女性の依頼者です。
非公開の依頼者様は、なりふり構わず、家庭内や、親族関係の困ったことをぶちまけてきます。私はその中で数多くの統合失調症(精神分裂病)と医者で診断された男女を命式で鑑定してきました。そのカルテ(笑)=鑑定報告書を見ると一定の明確なパタ
ーンが見られます。それは、木火土金水(もっかどごんすい)の五行のバランスが崩れていることです。ちなみに、命式を展開する前に愛子様の五行のバランスを見ると。
土(戊と己)・・4個、金(庚と辛)・・2個、水(壬と癸)・・1個、火(丙と丁)・・1個という分布になっています。5行は、四柱では8個ありますから、その半分が土というのは著しくバランスを欠いています。私が鑑定した
何人かの統合失調症の方も同じパターンでした。命式の例を見せれば一目瞭然ですが、秘密保持の約束が有るのでできません。いつでしたか「BBの覚醒記録」様の過去記事で、愛子様の夏休みかなんかの額縁入りの絵画の作品を見ましたが、それは、血ま
みれの手が、下から伸びてきている絵でした。私はこの気持ち悪い絵を見て、「この子は狂ってるな」と直感しました。この手の絵は精神病院に入院している人が良く書く類の絵だからです。
四柱推命は良くできたもので、自閉症のお子さんも命式を見ればわかります。命式は正直で、自閉症の方は、囚獄(身動きが取れない)隔角(周囲とコミュニケーションが取れない)の二つの星が、普通人なら1個ずつあるものが、3個ずつあったりするん
ですよ。鑑定依頼者さんは「中二の時、ヒステリーな女子教諭に苛められてから、不登校で家にこもるようになった」などと言いますが、その女子教師は、発病のトリガー(引き金)となっただけで、自閉症になる資質は生まれた瞬間から持っていたわけで
す。【発達障害】の人も、命式で区別できます。例は拙ブログでも斬った酒鬼薔薇ですね。私の慶應時代の精神科医も、病名は【発達障害】と断言したし、そののち、手記を発表したりした後の週刊誌のインタビューで、彼を直接診断した関東医療少年院の
医師も、「彼は発達障害だ。一時は症状は低下していたが、手記を発表して、犯行直前の悪い状態に戻った」と言っています。私が8年間コツコツと町医者の様に鑑定をこなした膨大なデータからいうと、子供の精神疾患は「その子が、オギャーと母親の産
道方出てきた瞬間の時刻ですべて決まると思っています。癌は、後天的な食生活の偏りや、喫煙、飲酒の要因で決まるから何とも言えませんが。それでは、命式を見ていきましょう。
愛子様
2001年12月1日生まれ(13歳)

    上  中  下   宿命星   十二運   吉凶星

年柱  辛  巳  丙  傷官 偏印   建禄   亡神

月柱  己  亥  壬  劫財 偏財   絶  孤辰 駅馬

日柱  戊  戌  戊     比肩   墓  魁罡(かいごう)

時柱  庚  戌  戊  食神 比肩   墓  魁罡(かいごう)

【辰巳空亡】

【総合所見】
① 5行のバランスが著しく崩れている。吉星が一つもない異形(いぎょう)の命式。女性天皇は論外だし、完全に不可能。それでも女帝様は愛子即位を強引に押しとうそうとするのか(怒)
① については

吉星が一つもないのは皇后様の命式と一緒です。縁起が良くないですね。愛子様で検索すると「愛子様 自閉症」という検索バーが出てきますが、私は、自閉症や、アスペルガー症候群の様な、マイルドな(病人には失礼ですが)精神疾患ではな

いと思います。ズバリ、【統合失調症】だと思います。自閉症なら、先に述べたように、【閉じこもる星】の囚獄や隔角が有るはずですが、有りませんから。小学校の頃、いじめ事件で不登校となりましたが、愛子様は苛めたとされる男子学生の

胸ぐらをつかんだと言いますから、突如として発生する【攻撃性】は,統合失調症の特徴です。異様なパワーを秘める魁罡(かいごう)が2個もあります。多すぎます。これで、もう一個魁罡(かいごう)が有れば、「女子高生コンクリート事件」

の主犯の朝鮮人、宮野裕史と同じになります。そうです。サイコパスです。魁罡(かいごう)が巡ってくる年運は狂うかもしれませんね。直近で魁罡(かいごう)の年は2018年です。亡神は薄情、孤辰は孤独です。傷官と偏印が干合します。

【偏印の印綬化】です。劫財が孤立しています。二重人格性人間です。比肩が2個もあります。強度のK・Yです。巳と亥が冲「ちゅう」を形成します。喧嘩が絶えない暗示です。丙と辛が干合します。水化する。威制の合で、性欲の塊です。1

個の丙と3個の土(戊2個、己1個)が混在するので、火土燥雑(かどそうざつ)です。この体質は、はっきりと産みの親の雅子碑を受け継いでいますね。愛子さんはアトピーか何か起こしてませんでしたっけ?

それでは、彼女の向こう7年間の運気を見ていきましょう。

2015年 乙未 正官 比較的のんびりできた年でしょう。

2016年 丙申 偏印 学業不振で悩みぬく年です。

2017年 丁酉 印綬 成績不振と評判の悪さのツケを払う年です。学習院高等科の進級は不可能となって、底辺の私立高校に行くでしょう。

★愛子様も2017年がターニングポイントになる年です。

2018年 戊戌 比肩 年運の魁罡(かいごう)が巡り来て、命式と合わせると魁罡(かいごう)が3個になる年です。精神のバランスが乱れる年です。サイコパス状態ですから危険です。

2019年 己亥 劫財 疲れ果てる年です。

2020年 庚子 食神 のんびりできる年です。

2021年 辛丑 傷官 けじめをつけられる厳しい年です。

彼女の大運を見てみましょう。

12歳~22歳は、辛丑―傷官―養で、22歳までは、10年間けじめをつけられ続ける厳しい10年です。もしかして、22歳以降は、この世にいらっしゃらないかもしれません。

私は、ある意味、この愛子様という女子が哀れでなりません。入内前に妊娠しにくいと言った雅子碑と東宮との間で、人工授精でできた子ですからね。見たところ両親の悪いとこばかり凝縮したように遺伝しています。

母親は、徹夜で、スマホのアプリをいじりながら、朝を迎え、朝の8時に就寝。娘の世話なんか全部ネグレクト(無視)でしょう。夫の世話を焼いている印象もまったくないです。

娘とのコミュニケーションすらないでしょうね。これでは、その年齢に必要な、躾けも教育もできない。娘や夫がいる間はスマホをいじるか、寝ているかのどちらか(笑)

東宮御所の周辺の民家では、深夜に女の声で「ギャー」という叫び声が良く聞くらしいです。雅子碑の絶叫でしょう。

自然な夫婦生活では生まれなかった子ですから、こんな悲惨な運命なら産まないほうが本人の為でした。祖父のチッソ社長の江頭豊の熊本、水俣の水俣病死亡者の怨霊と、江頭豊に指図された朝鮮ヤクザに背骨を折られ、恨み飲んで死んだ、アメ

リカ人のカメラマンの、ユージン・スミスの怨霊が、江頭死亡後、皇室に入った雅子碑に憑依し、ついでに、愛子様や東宮に憑依しているのです。

ユージンスミスは、もっと悲惨でした。自分は背骨を折られ、口封じのために、妻と、娘を強姦されているのです。その為にスミス夫妻は離婚しました。

佐賀の部落民の血を引く、江頭豊が、よりによって朝鮮人ヤクザを動員したというのは、部落民と朝鮮人ヤクザが古くから、今も親密だという事ですね。

背骨を折ったりするのは残虐性の強い朝鮮人ヤクザのやり口です。「日本人狩り」をする朝鮮高校生もやるやり口です。日本人が死ぬまで少しでも苦しませようとするのです。

日本のヤクザだったら、ナイフでぶすっといって、それで終わりです。

最後にアメリカの掲示板を見た経験から、東宮一家のおそろいの集合写真を見た、アメリカの少年たちが愛子さんを刺して、「あの子、怖い~」とコメントしていました。「貞子」を連想したのか、彼女に憑依する怨霊を見たのかのどちらかでし

ょう。
以上

人気ブログランキングへ←  この記事に興味をもたれた方はクリックお願い致します!!!


【一般読者様へ】

鑑定の御相談は下記メアドまでご連絡ください。

harunohi807@gmail.com


ジャンル:
ウェブログ
コメント (57)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【高円宮家再検証①】千家典子... | トップ | 【皇族再検証⑤】今上陛下、安... »
最近の画像もっと見る

57 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
想像以上でした (ポコ)
2015-10-27 16:28:28
東宮家のターニングポイントが2017年に集中しているのが本当に怖いですね。

それにしても哀子さんの精神異常はやはり朝鮮系の遺伝子が原因なんでしょうか?
ポコさんへ (伏見)
2015-10-27 16:55:44
東宮家のみならず、皇室全体のターニングポイントは2017年です。もう結論が出ていますが、記事は一日一記事しかアップできませんから。要するに東宮擁護派が滅びるのは2017年以降だということです。愛子さんの精神異常は、雅子妃の父方ジジンの朝鮮遺伝子と、母方江頭家の部落民の遺伝子から来ています。部落は近親相姦が多く血が濃いので、朝鮮人と似ているのです。
はじめまして (nami)
2015-10-27 17:10:09
初めて投稿致します。
最近BB様のブログにて、伏見様のブログを知り、最近更新を楽しみにしております。

新しい鑑定方法での皇族の皆さんの鑑定結果、凄いですね。
2017年ですか。

ところて、年くくりは、立春からと判断しても良いのでしょうか?(占いは好きなので)。
つまり皇室問題が大きく動くのは2017年2月4日~2018年2月3日まででしょうか。

あと、2017年が秋篠宮ご一家にとってどんな年になるかの鑑定も気になります。

鑑定の際には、伏見様は大変な体力をお使いになられるかと思います。季節の変わり目でもありますので、お体をご自愛下さいませ。
痛ましい・・・ (うさのうさみみ)
2015-10-27 17:33:44
伏見先生

今回は また一段と切れ味鋭く斬ってくださいました
今のご時世精神障碍がある人には遠慮してもの言わぬものですが、この方の場合は見て見ぬふりはできませんね

それにしても痛ましい
ただひたすら痛ましいです

障害があるからではありませんよ
私はアイコさんを語るときに以前から痛ましいと言ってきましたが、アイコさんの両親がクズだからです

皇族のしかも筆頭の宮家を評する言葉にふさわしくないのでしょうが、交代しとバサ子にはクズの一語しかありません

親は誰しも我が子がまず健康で元気に過ごしてほしいと願うはずです
でも、病気になったり障碍をもったりすることもあります
それは人間として生まれてきた以上誰にも起こりうる避けられないことです

交代しもバサ子もアイコさんを受け入れてない
アイコさんが、巷間ささやかれる強度の自閉症なのか、精神障碍なのかはわかりません
でも健常児ではないのは間違いないでしょう

このような子供をもったら、普通の親なら我が子がどうやったら社会性を身につけられるか深く考え、将来なんとか親の死後でも野垂れ死ぬことのないようにしてやりたいと、ひたすら療育なり治療を施すはずです

東宮夫婦は、そんなレベルにすらない!
経済的に困ることなど全くない御身分なのに、です

こんな状態のアイコさんを女帝にしようなどと、とんでもない まさに障碍者への虐待行為です
しかも、祖母の美智子さままでその計画を推進しようというお考え

なにが自愛の陛下ですか
噴飯ものです
美智子さまは、完璧な后として宣伝が行き届いていますから長男に瑕疵があることを公表したくないし、認める気もない
やがて帝位につくはずの可愛い長男が、少し(かなり?)ごゆっくりさんなのは許せないのです
しかもその子供が長男に輪をかけたような・・・

民間から初めて皇室に入った完璧なコーゴーの自分のイメージをひたすら守りたいのでしょう
アイコさんの特性を決して認めようとしないクズ両親の態度は「慈悲深いおばあさま」から端を発しているのですね

私は、アイコさんに穏やかに過ごさせてあげたいです
宮中奥深くで、好きなことを・・絵を描いたり音楽を聴いたり・・そうやって静かにさせてあげたいです
クズ両親が手持ちの駒のように扱って、やれご優秀だやれ偏差値が70はあるだのとうそを触れ回る道具としてではなく

でも、、もうその時期は過ぎたように思います
いまさら「アイコには実は障碍がありまして」なんてあの両親が、おばあさまが認めるわけがないから

皇室が現在抱える問題のキーパーソンが、4人とも同じ時期にけじめをつけることになるだろう、というのを待っていることにしましょう

皇族といえど人間
人間はやったことの責任は取らねばならないのです
半世紀生きて、それくらいは庶民のうさみみでもわかります








来年は。 (羅針盤)
2015-10-27 17:36:27
来年は中学3年生で進路を決定しなければならない年です。成績がかんばしくないとなれば、進学可能な学校の数が限られます。世間体の事を考えて、留学と言う名目でほとぼりがさめるまでは表舞台に出てこないかもしれません。
水俣病の怨念?に取りつかれているのは恐ろしいですね。水俣病患者は最後まで、苦しんでいたと聞いてますので簡単には成仏出来ないでしょうね。
もうじき、部落の闇も晴れるのではないでしょうか?
質問です。 (浅学菲才)
2015-10-27 18:08:36
四柱推命という占術から導き出される時の人の占断など興味深く拝見させていだたいております。

いくつか質問を、させていただいて宜しいでしょうか?

①ブログ内に書かれております「雅子碑」なる固有名詞ですが、「碑」は、なにか意味を含んでの記述なのでしょうか。
普通だと「妃」になるかと思います。
何かの比喩を示されているのでしょうか。そうだとしたら「碑」ではなく、「卑」の方がお似合いなような気が、致しますが。既に「石碑・いしぶみ」のひとという意味であれば、納得ですが。
また、「折」は、「檻、もしくは、獄」などと表記されるのが一般的ではないでしょうか?
香淳、および貞明皇太后などの漢字も違った字をお使いですが、コレも何かメタファーを含んでの御表記なのでしょうか?

②本日のブログにて、「東宮御所の周辺の民家では、深夜に女の声で「ギャー」という叫び声が良く聞くらしいです。雅子碑の絶叫でしょう。」くだりですが、私は、都内には、疎いため、赤坂御用地内周辺に民家があるのかどうかわかりませんが、航空地図などで、拝見いたしますと、民家は、確認?できないようなのですが。

③一般的に占術なるものは、ひとの死の予言は、禁忌なのではないでしょうか?
敬宮さんもまだ幼い方ですし、そんな方を占断して、22歳迄、生きられるかという不吉な発言は、どうかと思います。
敬宮さんは、その言動に問題があるのかもしれませんが、ご本人には、何の罪もないと思います。
あのご両親の元にお生まれになったのが悲劇で、何やら生贄のような気がいたします。

変な質問で申し訳ございません。
浅学非才でございますので、ご教示いただけると助かりますが、お気に障るようでしたらが、削除なさってください。
(因みに、私は、東宮擁護派でも、秋篠宮家擁護派でもございません。)
あの母親にこの子供 (鬼ババア見習い)
2015-10-27 18:12:09
伏見様、こんばんは。

今回の鑑定も本当に悲惨といいますか、東宮家、両陛下ともども2017年が大きなポイントになっていることが何ともいえず、怖い気がします。

さて、皇后の愛子天皇擁立のためのなりふり構わない行動は同時に自らの慈愛仮面を剥ぎ取りつつあります。俗に「バカな子ほどかわいい」と言いますが、両陛下の東宮家に対する態度はそのものであり、かつ「孫」は愛子だけと誕生日にコメントする皇后はバカな息子の一粒種である精神異常の「孫娘」が可愛くてしかたがないのでしょう。

それが許されるのは一般人だけであり、皇室では許されることではありません。愛子さんの異常さは様々な場面で見受けられます。学習院初等科でも一人だけ箸が使えず、手づかみで食べる。それを雅子肥が学習院にクレームをつけ、箸でなくスプーンやフォークにした話もあります。

母親は基地害、親父もアレ、その子は手もふれない、運動会で後ろ歩きもできないほどのひどさ・・伏見様の鑑定通り、このまま成長してもまともな公務はできません。それがわかっているからこそ、小和田家や両陛下は秋篠宮家を○○しようとしているのかもしれないと思ってしまいます。
unknown (らら)
2015-10-27 18:21:19
伏見様

渾身の記事、有難う御座います。
雅子妃は、亡くなっても、成仏できないのではと思ってしまいました。

とても恐ろしです。
どこかで見た事がある陰謀 (Suica割)
2015-10-27 18:43:19
ネットのどこかで見たのですが、愛子様完璧神話維持のために、オリジナルと優秀な偽者をすり替える計画があるやも知れぬというのを見た事があります。
その過程で、愛子様オリジナルは消されるというのを読んだのですが、もし、その作戦が実際にあるとすれば、22歳まで生きる可能性が薄いという卦は当たりではないかと思います。
女帝派にとっては、本人などどうでもよく、優秀で完璧な愛子様というブランドが大事なのでしょう。
で、本人は様々な怨霊を慰める供物にしてしまうというのでしょうね。
ある意味冷酷かつ合理的作戦です。
うさのうさみみさんへ (伏見)
2015-10-27 19:08:21
愛子さまは、被害の結晶でしょうね。無知で愚昧な両親。国民は気づいているのに、未だ、自分のイメージによって世間を騙し続けようという、皇后様、都合の良い駒として無理を強いられている。鬼に囲まれた哀れな人です。
羅針盤さんへ (伏見)
2015-10-27 19:11:55
そうですね。進学が叶わなければ、母親の雅子卑のように、海外留学で「学歴ロンダリング」する手を使いそうですね。
誤魔化しようが無い。 (鈴)
2015-10-27 19:18:07
創作作品で、この世の悪意や、不幸、因果応報を体言した人物が登場しますが、現実に存在する事が、ある意味、奇跡であり脅威を感じます。神でなければ、この様な事は起こせません。世界で最も古く高貴な家に生まれ、祭祀を司る家系の娘が、何の因果か多くの罪と因念を背負っている。皇室も長い歴史の中で、争い事がありましたから、決して清廉とは言えませんが…。 やはり、尋常でない人は、尋常でない星の元に生まれているんですね。吉星を一つも持たないとは、肉親はおろか何者にも天からも見放されているんですよね?……哀れな子です。 長生きが出来ない相が出ているのなら、それだけが、唯一の救いでしょうか。もし、まともな両親の元に生まれれば、どれほど救われたでしょう。最初から、出口も救いも無い家庭です。両親が消えた時、初めて安息の日々を送れるのでしょうね。
可哀想ですね (ユミンコ)
2015-10-27 19:20:11
愛情のかけらもない両親、そして水俣病で亡くなった人達の怨念が、子供の将来を奪うなんて可哀想ですね。だか、それは、小和田夫婦のせいですね。日本乗っ取りを企てたのだから。結婚に反対していた天皇陛下のご遺志に逆らったのですからね。まさしく、天罰なのです。
伏見様が、記事に書かれている2017年に、雅子を入内させた人達に、天罰がくる事を望みます。
皇室が、赤化になる事は、日本滅亡を意味する事だと思います。
外務省や宮内庁にいる反日左翼の懺滅が必要ですね。
浅学菲才さんへ (伏見)
2015-10-27 19:32:25
質問にお答えします。①本当は雅子と呼び捨てにしたいのだけど、とりあえず卑をメタファーとして使っていました。碑は単なるタイプミスです。妃を使いたくないだけです。「折」は単なるタイプミスです。香淳様、貞命様も、タイプミスで、見直しが不完全なだけです。③民家が本当になければ、住込みの職員でしょう。④西洋はいざ知らず、東洋の先日においては、人の死を予言するのは、全く禁忌ではありません。そのために四柱推命では、納音(なっちん)晦気(かいき)などの人の寿命を充てる技術が大昔からあります。高島易の創設者の高嶋嘉右衛門は、伊藤博文の暗殺日や、西郷隆盛の自決の日、大久保利通が暴徒に殺される日を、予言して皆的中させました。愛子さまは、私が死期を占ったのではなく、専門の霊能者たちの共通見解として、短命で有られるというコンセンサスができているので、私もその説に乗っただけです。
鬼ババア見習いさんへ (伏見)
2015-10-27 19:41:47
女帝様(皇后)は、策士だけど、賢くない。東宮夫妻と愛子さまが愚昧なことを隠そうとすればするほど、悪謀の意図がバレバレになる(笑)日本人が賢い民族であることを、甘く見ている。天罰は壮大に炸裂しますよ。2017年がターニングポイントになっているのは、東宮と両陛下だけでなく、東宮擁護の政治家(群馬福田家)、小和田夫妻もそうなっています。凄いでしょ。大きな岩が崩れる時と一緒です。
Unknown (有田みかん)
2015-10-27 19:47:22
ステロイドを長期使用した雅子さんですから、愛子さんに何かしらステロイドの影響が出たのではないかと、私は見ています。

ステロイド使用中にできた子はアトピーだったが、ステロイドを止めてからできた子はアトピーにはならなかったというのを江崎ひろこさんの本で読んだことがあります。
敬宮って… (諒)
2015-10-27 19:53:02
熟、美智子皇后にとっても、浩宮を取り巻く一味にとっても、道具でしかないんですね!!


確かにあの雅子なら、浩宮に指でも触れられた日には、虫酸が走る!!ってな感じで絶叫しそうなもんでしょうから、普通に御子が産まれるわきゃあない!!


人工受精かどうかはわかりませんが、可能性は高いでしょうね…って、浩宮も国麿さんの派閥だったりして…


うーん、考えるだけで気持ち悪!!


失礼しました♪
ららさんへ (伏見)
2015-10-27 19:59:57
水俣で大人数の水俣病患者を侮辱し、チッソ本社に抗議に来る患者を「アカ(共産主義者)」呼ばわりして、朝鮮人ヤクザを使って半殺しにした雅子卑の祖父江頭豊は、患者に謝罪もせず、賠償金すら払わないまま、孫娘が皇太子妃に成り上がるのを見届けて、90歳の天寿を全うしました。こんな男を亡くなった患者の霊が許すはずないでしょう。有機水銀で猟師や住民を大量殺害した男の孫娘を怨霊たちは決して許さないのです。無数の怨霊は、全て雅子に憑依して、皇居内に入ってしまったのです。秋篠宮ご夫妻は、現地水俣まで足を運んでお参りしました。両陛下もしました。雅子は東宮と愛子さまを連れて行き、謝罪とお参りするべきですが、やろうともしません。人から、祖父江頭豊を批判されると「おじいちゃんをいじめた」となくそうです。小学生レベルの知能です。水俣病のことも知らないのでしょう。一度でいいから東宮一家でお参りに行けば、かなり許してくれるはずですが、知能的にお参りの発想自体がわかないでしょう。雅子妃は亡くなっても畜生道に落ちるのみです。
Suica割さんへ (伏見)
2015-10-27 20:05:53
私もその話、聞いたことがありますよ。皇后様が、秋篠宮と悠仁親王の暗殺に失敗したら、「愛子取り替え作戦」を実行に移すでしょうね。「田布施システム」と言って、明治天皇を長州の下級武士に取り換えたという説もあるくらいですから。
鈴さんへ (伏見)
2015-10-27 20:20:47
気の毒ですが、狂った母親と愚昧な父親が人工授精で、無理やり生んだ子供です。生まれてくるなら、別の両親から生まれればよかったのです。あわれです。その一言に尽きます。
恐ろしいです。。。 (栗ご飯)
2015-10-27 20:22:40
伏見様、恐ろしすぎます。おぞましい近親云々によるDNAの変異、特異性はあらがえない。今までリベラリストであった私ですが、つまりは差別はいけないと思っていましたが、差別される民族=閉鎖性=近親で増える=ますます異常になり孤立する、ということなのでしょうか。そういえば若い時にあるサークルでかかわった○国人さんですが、聞いてもいないのに風俗に通うことを吹聴し、親戚の女の子や会社(たぶん同族)の女性ともそういう関係であるみたいなことをこれまた聞いてもいないのに得意げにしゃべっていたので引きました。。。日本人でも村なんかで凝り固まっていると近い血族で結婚などあるみたいだし、財産や価値観を守るためには仕方がないことなのかなとは思いますが。普通に気持ち悪いです。ところで伏見様の鑑定はもうこれはDNA鑑定の様相ですね。生年月日で丸裸になるってある意味怖いです。Suica割様のコメントにありましたが、あの方には昔から「影子」ちゃんという影武者がいたという噂がありましたので、怖いですが「すり替え」もあり得るのかもしれませんね。周囲は恥ずかしげもなくやってのけるかもしれません。怖すぎます。長々と失礼いたしました。
ユミンコさんへ (伏見)
2015-10-27 20:31:23
この問題は「皇室問題」に限られず、1993年の雅子卑の入内決定にあたって、多くの有力政治家、カルト宗教の創価、部落解放同盟等の勢力が画策したものです。皇族の中核にいて、シナリオを描き采配を振るったのは美智子皇后です。憲法改正も視野に入った現時点において「最後の戦後レジームの大きな岩」は皇后様とそれに従う各勢力だと思います。今上両陛下を退位させ、東宮を皇族から追放し、秋篠宮に即位させ、そのあと悠仁親王につなぐラインが完了してこそ、「完全な戦後レジーム」の脱却となるでしょう。
有田みかんさんへ (伏見)
2015-10-27 20:33:23
貴重な情報提供有難うございました。これで、ステロイドとアトピーの関係がわかりました。
諒さんへ (伏見)
2015-10-27 20:38:46
ある筋からの情報ではナルサンはバイだったそうで、今新宿2丁目のスナックをやっているママ(おねえ)が、巨根で口が疲れるのよね~と述壊してるそうです(笑)
因果応報ですね (毒舌婆)
2015-10-27 20:42:55
伏見様、皆様今晩わ。今日は皇孫愛子様の事ですが、愛子様はお気の毒に父上母上の相性悪い婚姻がもたらせた不出来の皇孫様で御座いましょう。私達一般の庶民の言い伝えでは、朝鮮人と結婚すると血が穢れるから反対する結婚を為さったのが東宮様です。東宮様も生涯の伴侶にされた御方が、あの朝鮮の血筋の方ですから精神を病むのは致しかたが無い所業ですね。何せ、朝鮮人は代々近親相姦を旨とした野蛮な未開人でしたから、おかしな人間が誕生するのも当然の帰結ですよ。そうした出自の御方が母上では愛子様が可哀相な業病にまみえるのは当然の事です。そうした御方を応援加勢する赤い皇后様も実は下賤な出自ですから厭な天皇家に御座いましたね。1日も早く天皇家を浄化したいと思う婆に御座います。かしこ
Unknown (凪ノ介)
2015-10-27 20:50:18
伏見先生 先日はお返事ありがとうございました。
私は零感なため、本当なの?となってしまい、あんなコメントをしてしまいましたすみませんf^_^;
ガラケーからしか、現在ネットに繋げず、YouTubeがガラケーから見れなくなり(泣)、教えていただいたYouTubeで探すことがすぐに出来ませんが、何か別の方法で探してみます。



さて愛子様ですが……すごく可哀想(失礼な書き方かもしれませんが)な御子だな……と切なくなりました。愛子様自体に非はないはずですが……
そんな愛子様を命名したのは天皇陛下でしたかね?
…何故名前に「愛」の字をつけたのか。「愛」という字は、名前につけない方が良い字だそうです。(私の本名にも名前につけない方が良い「亜」がありますが(笑))
まあ 皇族には関係ないのかもしれませんが…

そんな孫娘が“愛”しい両陛下、ならば適正な治療教育をすべきだと思います。ただの虐待です。皇太子、皇太子妃も同様に。天皇皇后皇太子皇太子妃以前に、祖父母として親として、いや人間として最低です。ガッカリです。

また、息子である秋篠宮殿下及び孫である悠仁親王の暗殺とな? それが親のすることか(怒)
そう言えば、長男の現皇太子は甘やかし、次男秋篠宮殿下は厳しくしつけたと天皇陛下が仰ってたように記憶してます。厳しく、と言うより自分達より賢く従わずな次男が両陛下共、気に食わなかったからこそ厳しくと言うよりは冷たく接してたのかと勘ぐりたくなりました。清子元内親王は天皇陛下にとっては可愛い一人娘で、皇后陛下にも可愛い一人娘また同性ですからまた違う想いがあるのかもしれないですね…。(ここは私の妄想に過ぎません)

しかし雅子さんを無理矢理入内させた皇族以外の方々も2017年にターニングポイントを迎えるのですか……
もう凄い……の言葉しか出ません。四柱推命も凄いですし伏見先生も凄いですし、何よりも皆が導かれてるのが凄いです。震えました。
2017年……迎えるのが少し怖いですが、早く来てほしいです。
長々と失礼しましたm(_ _)m
栗ご飯さんへ (伏見)
2015-10-27 20:52:49
朝鮮人や、部落民の様に「差別反対運動」や「人権教育」ばかりやってると、本当の日本人から、嫌われ、うざがられ、差別がもっと強化されます。そうすると同族間での孤立、近親婚でますます血が濃くなって、猟奇犯罪が増えるというサイクルです。それに対して、カウンターパートという「在特会」なる集団も出てくる。連中の「血の特異性」を認めて、日本人と区別し、通婚を禁止し、彼らにあった特別刑法を与えるべきだと思います。何せ、連中の人口は日本人1億2千万人のわずか1%にもかかわらず、犯罪率は、日本人の6倍ですからね。
毒舌婆さんへ (伏見)
2015-10-27 21:06:28
東宮と皇后様に原因がありますね。あの朝鮮女が良いといって、策謀を巡らせて、無理やり入内させたんですからね。宮内庁は、香淳皇后の親戚にあたる、久邇晃子様を濃い仕入れ準備させてまで待っていたのに、雅子卑入内は、一種のクーデターでした。小和田雅子は、妃候補に挙がった時から、評判が悪すぎて、宮内庁は嫌がっていたのです。
凪ノ介さんへ (伏見)
2015-10-27 21:11:19
2017年は凄いですよ。きっと安倍総理が「憲法改正」と「皇室改革」の両方をやってのけるでしょう。「皇室問題」こそが「戦後レジーム」の最後の岩盤です。
Unknown (如月)
2015-10-27 22:02:08
 伏見先生こんばんは☆

先日のブログの見出し、先生の仰るように昭和帝の怒り治まらずですね。

昭和天皇=裕仁(ひろひと様)ユージンと読めます。

ユージン・スミス氏

悠仁様=ユージンと読めます。

偶然などではなく神界のお答えのように感じます。

愛子様がテレビ等に顔が出るようになったとき医療福祉系、教育系の職種の人達は
「障碍児だ」とすぐに気づいていました。私も含めて。
あと子供さんのいる親御さんたちも。。。

然るべき療育を受けさせなかったので、虐待、育児放棄とも言えますね。
そしてこれが最後の神界のテストだったのではないでしょうか?

もし東宮が愛子様を障碍児と認め、それをオープンにしていたら。。。
「愛子は障碍児です。これから然るべき療育を受けさせ、将来自立できるよう育てていきたい。」
そして水俣との因果を察し、水俣を慰霊し、児童福祉などを積極的にサポートしたらまた運命が変わったんだろうなと思います。

ある意味愛子様は被害者でもありますが、曾祖父、祖父母、両親の三代のせいで手遅れですね。

おっしゃる通り (もみじ)
2015-10-27 22:05:43
愛子さまは流し雛、最後に残った人形ですね。
愛というのは本来日本語にはない、心に問題のあるという字と聞いたことがあるのですが…
敬宮という称号があることも皆さん忘れているようですね。何のためにつけたやら。女帝ミテ子様も飽きた飾りでしょうか。

母親に付いている怨霊もかのご本尊、大蛇の霊という説があり、あの新興宗教と関係があるのは確定でしょう。信仰を呪詛で操っているとも言われ、信者に近寄らないのが賢明です。私もストーカーで迷惑しました。
ミテ子様も長男と嫁と孫可愛さのあまり生涯最期の大勝負に出たようですね。盛大に負けるのを楽しみにしていますが
一番の犠牲者は愛子さん、なぜこんな時によりによってあの両親のもとに産まれたのか…悲惨な人生であがなうカルマでもあったんですかね。まだまだ私も凡人です。
Unknown (むさた)
2015-10-27 22:32:42
怒涛の皇族人別帖シリーズですね。

凪ノ介さんの言はれるやうに、「愛」とか「幸」とか「亜」とか、餘り附けない方が良い字があるといふ話はよく聞きます。が、私が命名の際に違和感を懐いたのは、「何で音読みなの?」ってことでした(細かい?)。佳子内親王殿下は宛字だといふ捉へ方も出来ると思ひますが、伝統的には普通、訓読みです。「“めでこ”とか“ゑこ”って読むのかな?」って当時職場で言って、周囲から笑はれた記憶がありますw しかし、今思ひ返せば、普通ぢゃない未来を暗示してゐたのかも知れません。

命式の読み方については、毎度よく解ってゐないのですが、私自身、水3・火3・金2、で、4までは行きませんが、他人のことをどうかう言へる程、バランスはよくない気がしますねw
初めまして (どんまーいん)
2015-10-28 01:56:43
いつも興味深く拝見しております。
コメント欄の質問に勝手にお答えします。
私、家が近いので差し出がましくm(__)m

東宮御所のまわり、道を挟んで住宅街です。
明治記念館の裏側です。
平屋と低いマンションがびっしりです。

まず、信濃町の創価学会の間を抜けると
物凄い急な下り坂になります。
下り坂の先に迎賓館があり、その横に
東宮御所があります。
創価学会から下りなので自転車で5分程度です。

下り坂の窪地は住宅街です。
高台は御屋敷街でしたが
窪地は戦後、東京屈指のスラム街でした。

迎賓館や米軍宿舎から出る残飯を食べたり
売ったりしていた地域です。
今は普通の住宅街で面影はゼロです。
こういった土地柄を考えると
東宮御所が禍々しいのもうなずけるかと。

木立に囲まれているので御所は見えないから
どの程度塀から離れているかわからず
声が卑殿下のものかわかりませんが
昼でも静かな一角ですので屋外で叫んだら
聞こえるかもしれません。
可能性は高くないので内部の方が
聞いていたのかもしれませんね。

今一度申し上げますが
信濃町創価から東宮御所は歩いて行けます。
って言うか目と鼻の先です。
その道中に貧民窟。
今の卑殿下のルーツを見るようです。
偶然でしょうか?
むさたさんへ (伏見)
2015-10-28 01:59:11
感じの使い方、意味するところ勉強になりました。あなたの5行のバランスは普通です、悪くはありませんよ。5行が全部そろう必要はありませんし、そろわないのが普通です。
Unknown (せいと)
2015-10-28 03:52:31
初めてコメントしますが、小6強姦殺人犯の釈放の写真を見ていると嫌悪感を感じる母親 何処かでみた記憶が有るのは 『碑』と重なるせいでしょうか。
平民にも見えてきてます。 (Unknown)
2015-10-28 07:38:20
やっぱりという気持ちです。
皇室が変とは思っておりました。
この頃は「コンスお辞儀」をする皇后が疎ましくなってきていて、そして浩宮、雅子妃、愛子さま擁護に至って??の連続でした。
探したら、貴方様のブログに辿り着いた次第です。
美智子皇后も以前、随分昭和皇后様にいじめられたとか宣伝してましたよ。それも昭和天皇陛下が崩御されたあとに。
我々のようなごくごく普通の民でも透けて見えてくるものです。
愛子さまの身代わり影武者朝鮮人なんて絶対に阻止です。
※いつもドキドキするようなハラハラするような切り口のブログをほんとうにありがとうございます。
きっと強い使命感と日本への愛が満ちておられるのだからだと思います。
これからも多方面でご自愛くださいませ。
Unknown (年金生活者)
2015-10-28 09:52:46
話が少しずれて恐縮ですが、小泉が企てた皇室典範改定が、悠仁親王ご誕生で、ぶっ飛んだことは記憶に新しいです。今、伏見師のサイト等で問題となっている皇室問題のが小泉と何らかの関係があるのでしょうか?
Unknown (かのーぷす)
2015-10-28 13:40:08
ミテコ女帝がしてきた事の結果が、孫のアイコに凝縮されているようです。
可哀想というべきなのかどうか。。。

統合失調症で思い出したのですが、以前に通っていた整体治療院に、見た目は普通・・でもなんとなく違和感を感じる女性の患者が居ました。
後で施術師(ハンドパワーの持ち主)に教えてもらいましたが、統合失調症を患い、幾分良くなったので通常の患者さんと同じ部屋に入れることができたようです。
それでも敏感な方(?)は『あの子なんかおかしい。一緒に居たくない』という方もチラホラと。
やはり統失は危険なんだと思います。



>ブログ公開・非公開ともに99%が女性の依頼者です。
非公開の依頼者様は、なりふり構わず、家庭内や、親族関係の困ったことをぶちまけてきます。

・・すみません。その内鑑定をお願いしてみようかと思っていました(苦笑)多分・・非公開です^^;
如月さんへ (伏見)
2015-10-28 14:23:45
愛子さまは曾祖父、祖父母の不祥事や、皇室を食い物にしようとした邪悪な例の結晶です。気の毒ですね。両親も最悪、本当に社会性を持たせて、自立させる努力をしていたら、本人も幸福だった。しかし、両親とその背後勢力は、ひたすら、その異常さを隠そうとするでしょう。スキーを上手に滑る愛子子さん、偏差値70を取り優秀な愛子さんは、創価学会が背格好、容姿がそっくりな学会員の子弟を替え玉にしているという強う説があります。ある読者様の情報では、小和田家の雅子卑の従姉妹は、精神病で関西のとある病院に閉じ込められて、両親親族は、だれも面会に来ないそうです。母方、小和田家にも精神病の遺伝子があるのですね。近親婚の多い朝鮮人だから、よくある話です。
離婚してませんよ。 (akina fan)
2015-10-28 14:28:14

http://blog.goo.ne.jp/fwhd26/e/fb5189f384dbf83a139027d66f3c2c8f
もみじさんへ (伏見)
2015-10-28 14:33:02
「愛」という字は、そういう深い意味があったんですね。初めて知りました。雅子卑に憑いている邪悪霊は、なんと創価の御本尊大蛇ですか?雅子妃は祖父から、水俣病の患者の怨霊をすべて受け継ぎ、創価の邪霊にも憑依されているんですね。皇室の中で、これ以上の穢れはありません。
どんま~いんさんへ (伏見)
2015-10-28 14:41:43
地理に疎いので、東宮御所の近所の様子目に浮かぶようなクリアな説明有難うございます。創価の拠点信濃町と、東宮御所の非情に近い距離と、その間にあった貧民窟、創価学会員である雅子卑に土地の地縛霊、不浄霊が雅子妃に取りついています。雅子卑は本当に、「邪悪霊の総合商社」です。
せいとさんへ (伏見)
2015-10-28 14:44:43
碑という言葉は雅子卑の卑と打つところをタイプミスでした。すいませんでした。
unkownさんへ (伏見)
2015-10-28 14:47:13
高評価有難うございます。これからもがんばります。
年金生活者さんへ (伏見)
2015-10-28 14:58:32
小泉の「皇室典範」の変更は、当時今上陛下は、日本に格差を作った小泉のことを非常に嫌っていました。その話が、宮内庁を通じて小泉の耳に入ったものですから、当時郵政解散で大勝し、有頂天になっていた小泉が、「今度は皇室をぶっ壊してやる」で始めた「子供の喧嘩」です。そこには政治信条も理念もありません。それが証拠に紀子妃が、「男子をご懐妊」という情報が入ると、さっさと有識者審議会も解散させてしまいました。小泉はその程度の奴です。今拙ブログで皆様と論争しているのには、小泉は全く無関係です。あの男には、今、全く政治力はありません。朝鮮人特有の「反原発」を叫ぶ程度ですよ(笑)
かのーぷすさんへ (伏見)
2015-10-28 15:02:04
本当に統合失調症の人は怖いですよ。大昔、有名な「パリ人肉事件」を起こした佐川和政が統合失調症でした。

どうぞ、鑑定依頼をお待ちしております。
akina fanさんへ (伏見)
2015-10-28 15:25:47
離婚してますよ。「莉緒の気まぐれブログ」をご覧ください。スミスは、強姦された妻の告訴を、写真撮影に時間を費やしたいという気持ちを優先したので、離婚に至ったものと思われます。
年金生活者さまへ (うさのうさみみ)
2015-10-28 16:03:36
たびたび、横から失礼いたします
伏見先生のブログなのに申し訳ありません

年金生活者さま
私が知っている限り、小泉元総理は愛国心のかけらもない人です
それもそのはず、彼は日本人ではありません
この辺は伏見先生の過去記事でもご覧になれます

首相の地位にあった当時は、大衆的な人気を背景に芝居がかった言動でいかにも有能な政治家を演じていましたが、結局その政権が終わって残ったのは終身雇用と永年勤続破壊、格差社会、若者が希望をもてないつらい世の中でした

小泉が皇室のことを何も知らず知ろうともせず、尊敬の念なんかこれっぽっちも持ち合わせていないのは宮中祭祀に紋付はかまで行ったことでもよくわかります
本来なら燕尾服であるべきところ

祭祀の最中に、御簾の向こうで行われる御神事を見ながら「なんで電気をつけて見せないんだ、みんな見たいよね~ あれじゃ何をやってるかわからんじゃないか」と、暴言を吐く始末 アホ!
御神事をなんかのパフォーマンスくらいにしか思ってない お前に見せるためではない!

極めつけは、皇室典範を改悪しようと企み有識者会議を招集しました
が、この有識者がロボット工学の博士や国連高等難民弁務官の緒方貞子とかの女権論者、左翼ですね

「女性天皇、いいですね~ 華やかで見たいですね」
なんてほざいてその実、女系天皇と女性天皇の区別も全くついていませんでした

確か予算委員会の席だったと思うんですが、紀子妃殿下御懐妊の一報を受け取ったときの小泉のバカ面を私は一生忘れないと思います
皇室を滅ぼそうとする者は必ずや八百万の神の怒りを受けるのです
小泉はろくな死に方しないでしょう

私の知っている小泉元総理はこんな男です
長々すみませんでした


それから… (諒)
2015-10-28 16:27:02
浩宮は何の為にこの世に存在しているのでしょうか!?


礼宮と紀宮だけで、皇室としての存続は間違いなく保たれていたはず…


あの異端児、産みたくても産まれるはずは無し、皆様の申されておられる神の意志が、本当にあるのではないかと今更ながら感じぜるを得ません!!
諒さんへ (伏見)
2015-10-28 17:38:25
弟の秋篠宮とは、公務に対する考えが違うので、口も利かない中。妹の清子さんとは、度重なる諫言がうっとおしくて、理由もなしに、結婚式不参加。妹の方から縁切り。何のために東宮がいるんでしょうかね。皇后様の昔の朝鮮人の恋人との子を托卵して、皇室に持ち込んだのかな。東宮は生まれたわ生まれたで、学習院時代の成績はずっと低レベル。皇太子になる条件の学習院政治学科も進学できず、昭和天皇が激怒。嫁には無能で、怨霊が付きまくった女を皇室に呼び込む。東宮さえ、生まれてこなければ、今の面倒な問題はありません。神が皇后様の罪を明らかにし、皇后様と東宮一家を追放するためのピエロかもしれませんね。
unknown (unknown)
2015-10-28 18:15:16
小泉純一郎の無能さ加減を、慶応で名簿順がほぼ隣同士だった栗本慎一郎の著書「純個人的小泉純一郎論」に、詳しく書かれています。
unkownさんへ (伏見)
2015-10-28 18:28:48
貴重な情報有難うございました。
なんと恐ろしい・・・ (ウラジーミル)
2015-10-28 21:39:54
伏見さま、初めてコメントを入れさせていただきます。
愛子さまが、もう長くないとのことに驚きました。

東宮家のすべての方に2017年に何かが起こるというのはとても怖いような・・・感じがします。
もし、そのようなことが現実になったら、国民皆が何かを悟るかもしれません。

もし、天罰というものがあるなら、一度に東宮家すべての方が・・・というのが起こりうるのではないのでしょうか?

ただ、あの両親の子供とは言え、22歳までの命というのは残り8年・・・。

どれだけ両親が邪悪な霊に取り憑かれていたとはいえ、ただ、何のために生まれてきたのだろう・・・という気持ちです。

ただただなんとおぞましい・・・。

とても、拙い言葉でしたがコメントを入れさせていただきました。
Unknown (如月)
2015-10-28 22:26:37
伏見先生こんばんは☆

長文ですので投稿を公開なさるかなさらないかは先生に委ねますね。

私は大学病院に勤務をしておりまして、医療連携をしている全国の病院から定期的に病院の冊子が届き、職員が見られるようになっています。

九州大学病院別府病院
九大別府病院だより
2015 vol12 4ページ
対談 おんけん次代の思い出

元看護部長・関口さんと現教授の対談です。

その対談に昭和41年9月19日
皇太子殿下、皇太子妃殿下(現天皇皇后両陛下)が病院を視察に来院されたときのことを語っているのですが、
その文中に、

『全国の看護の勉強会で宮内庁に女官として働いている妹さんがいる看護部長と知り合いになりました。
東宮御所の真上に神父さんの修道院があり、その修道院につれていってもらったことがあります。
妃殿下が子供さんと一緒の時はお顔が違うのだと聞いて、妃殿下も1人の母親だと微笑ましくなりました。』

という件です。美智子様は入内してからもクリスチャンとして礼拝に行っていた。
積極的に関わっていたということですよね。それもおおっぴらに。しかも現皇太子と秋篠宮様もお連れになって。
今日、仕事の合間にふと手に取った冊子でした。。。
シンクロかとびっくりです。

この冊子は今年の1月に発行されたものでした。
長文を失礼いたしました。

ウラジミールさんへ (伏見)
2015-10-28 23:15:15
22歳までの区切りとは私が計算したのではありません。ネット上の著名な霊能者たちが愛子さんの将来が見えないと共通意見を出したので、私もそれに同感して、単に22歳という区切りを打ったまでです。でも、今の精神状態と、日常的な母親のネグレクト、父親の無関心が続いたら、まともな成長は望めないでしょうね。
如月さんへ (伏見)
2015-10-28 23:25:40
貴重な証拠有難うございました。早速アップさせて頂きました。感謝します。
Unknown (さざ波)
2015-11-07 10:08:43
クリスチャン皇后?
美智子様はミッションスクール出身だから、キリスト教精神をお持ちだとは考えておりますが、
(「皇室は祈り」という美智子様のポリシーにも表れてますし)
洗礼を受けてないので皇太子妃として入内できたと言う記事を、昔から度々見ているんですが。

ちなみに私は悩み多き青春時代に、キリスト教に嵌った時期がありまして、解説書を複数冊読みました。
かなり精神的に救われました。入信はしてませんけど。

イエスの教えは「愛の宗教」とも言われ、利他愛と見返りを求めない愛(=無償の愛)の尊さを説いてます。
ボランティア精神はキリスト教発祥ですね。自己犠牲が最も魂を向上させる行為とされてるとの記憶があります。
他者の為に自分を犠牲にするなんて、普通の人間にはなかなか出来ない。
美智子様は入内してからその精神を実行されてるのと認識があったので、
ある時期?から左翼思想に洗脳されていたのなら非常に残念です。

皇室は外来宗教を受容してきた歴史があり、儒教、仏教を取り入れ、
西洋のキリスト教文化も皇室が日本で最初に受け入れた(明治時代)と読んだ記憶があるので、
美智子様の入内以前からキリスト教は入ってきてる訳ですよね?

皇室の根元は神道でしょうが、神道は祝詞はあっても経典とか教義が存在しないので、
外来宗教から皇室の有り様を造ってきたとも思えるのですが。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。