伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【今こそ共謀罪を活用しよう!】創価学会脱会者に対する集団ストーカー行為は共謀罪が適用される、無限拡散

2017-07-18 02:36:23 | Weblog
たまに、書き込みが有りますが、両親が創価信者で、「幼児強制洗礼」を受けて、悩んでいる若い人が結構いるようです。

気持ちはよくわかります。自分の意思で入信したわけではないですからね。

私が高校の頃、地方でよく見かけた、自転車に乗ったアメリカの白人男性。ユタ州のモルモン教徒の宣教師たちです。

私の大学時代の恩師がアメリカ留学がえりでしたが「アメリカでは自分はモルモン教徒だというと馬鹿にされる」と言っていました。

今、保守系の本をよく出している、弁護士のケント・ギルバートもモルモン教徒です。

キリスト教の「新興宗教」と言う位置づけですね。アメリカで、何故、白眼視されるか詳しいことは知りません。

★日本で、同様の位置づけが「創価学会」です。元々は法華講の一つ、言わば日蓮正宗の「勉強サークル」でした。

しかし、1991年に創価学会は日顕上人から破門されていますから、「池田大作教」としても、「勉強会」としても

「宗教」及び「組織」としての「正統性」も失っています。

私が子供の頃も、町内で「あそこの家は創価なんだって」と言われれば、人を脅迫的に勧誘する。

普段は道であっても挨拶一つしないのに、選挙の時は、しつこく「公明党に入れてください」と勧誘してくる。

★「頭がおかしい人たちの集団」と思われていますよ。

創価学会員は、上下二重構造になっています。

上;名簿外会員・・・「隠れ創価」典型例は朝鮮人盗賊の小和田恒。高級官僚で、故池田大作の虚栄心と権力行使の為に奉仕する。

           「財務=寄付」は免除される。選挙に出るときは「公明党」から出馬するから、その時初めて創価だとばれる。

下;名簿会員・・・・・「財務負担」が重くのしかかるただ搾取されるだけの奴隷会員

★そして、脱会すると、創価幹部の指示で、創価大生による「集団ストーカー」に悩まされて自殺者さえ出る。

しかし、「集団ストーカー行為」は、創価の幹部が会議(2人以上)で謀議して、「特定脱会者」を指定して

創価大生集団(2人以上)に指示を出すのだから、立派な「共謀罪成立」です。

★創価大生2人以上の、顔写真と氏名を記録して、警察に相談するか、刑事告発すれば、

実行部隊の創価大生も、幹部も逮捕されるでしょう。何回も告発すれば、皆逮捕されて、幹部がいなくなってしまう可能性が有ります。

★「赤信号みんなで渡れば怖くない」

欧州公認の「カルト教団」は、カリスマ朝鮮人の池田大作の「死を公表」した途端、大地震が起きるように崩壊します。

それは「故池田大作の教えの間違いを認めることになる」からです。

★活動休止中の方、本音は脱会したい人は、親と縁を切ってでも、試してみる価値は有りますよ。

以上

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ダヤン氏援護射撃寄稿】ト... | トップ | 【秋篠宮一家救出作戦】創価... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
創価公明=テロ組織=共謀罪適用団体 (ヤマトタケルノヒロシ)
2017-07-18 06:15:34
私は、創価の脱会者でもないし、そもそも創価との接点も全くなかったにも関わらず、一昨年より腐れ創価による集団スト―カ―&テクノロジー犯罪の被害に遭っています。私に限らず、現在の集団スト―カ―&テクノロジー犯罪は、創価と関係ない一般人が対象となっているらしいです。何故ならば、脱会者等を対象にすると加害者が特定できてしまうため、被害者が被害届を出すと警察が動かざるを得ないからだとか。そこで、一般人で、創価にとって目障りな人間や、過去に創価学会員と揉めたりした人間の中から対象者をピックアップし、その人間に対し、大勢の学会員を動員して集団ストーカーを実施するという流れらしいです。
私もその流れで対象者にピックアップされてしまったものと思われます。
先のコメントにもありましたが、このような邪悪なる宗教団体に、何故破防法が適用されなかったのか不思議で仕方ありません。
ですが、日本は神の国!
安倍さんが共謀罪成立を急いだのも、本当は創価を本丸と見定めてのことではないでしょうか?
警察等から「このままだと取り返しのつかないことになる」等の報告が入っているのではないかと睨んでいます。
まだ書きたいことはいくらでもありますが、また改めて。
それでは皆さん、拡散&官邸メ―ル等、共に頑張っていきましょう!
我が国、日本を守り抜くために!
P.S.児童相談所は創価に汚染されていますので、同相談所への電話やメ―ル等は握り潰される恐れあり。
(詳しくは「児童相談所 創価」で検索を)

新興宗教 (シズク)
2017-07-18 17:44:20
学生時代、地元の教会で、無料の英会話があるので通っていたのがモルモン教でした。目的が勧誘だと知り、慌ててやめました。

こちらでもお馴染みのカルト教団の学会員が、私が知っていたのは一人なのですが、知らない信者が一緒に来るまで家に来ました。知らん顔してお茶だけ出して、丁重にお帰り頂ましたが、あちらの書物と新聞を置いていかれました。今後、二人以上でしつこい場合、新たな法案が役に立ちそうで安心です。

こちらでは色々勉強をさせて頂いています。
ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。