”お二人様の老後”


 年寄り夫婦の”日常”や”戯言”そして”泣き言”を書き連ねてみます。

今、一番の心配と怖れ。

2017-04-29 14:40:25 | 生活

 最近になってなんだか異様に心配になり怖くなってきたことがある。 北朝鮮にかかわるアメリカのトランプ大統領のありようである。 70年余生きてきて、日本の外交問題や施政などいろいろと懸念や危惧を抱いたことがあるが、アメリカの大統領に対してこのところ感じるような”怖れ”を覚えたことはかつてなかった。 初めてである。

 トランプ氏は大統領選挙中からいろいろと問題が多かったが、大統領になったとすればもうちょっと落ち着きを取り戻し冷静になってくれると思っていた。 しかし、近頃の北朝鮮とのかけひきを見ていると、どうしてこうまでヒステリックにならなければならないのか、”関取と赤子のけんか” のようなものなのに、大人げないことこの上なしだと思う。 バカな子供に危険なおもちゃを持たせているようなもので、ひょっとして間違いをしでかさないとも限らない。 恐ろしいことこの上ない。

 習近平主席とプリチン大統領お二人の冷静さと良識に期待せざるを得ない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スナップエンドウに実が着い... | トップ | 安倍総理は無節操、尻軽、そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む