覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

函館記念 連動4つの貫徹

2017年07月17日 12時32分37秒 | Weblog

 さる 第53回 函館記念 大勝レースとはならなかった。

 これと共に、わたくしが、体調管理を誤り、この土日、完調で何時も同様、全レースを総覧の上、詳密に組み立て、情報を御提供できなかったことを真に悔いる。わたくし自身は毎回楽しみなので、この急に来た、ガク! 一体、先日、ここでも御紹介申し上げたが、あの高価なしゃぶしゃぶを満喫、旨い旨いと食していた直後、何故、こうも急な体調降下、食欲不振に見舞われたのか。周りにヒアリを探したが、無い。完全に猛暑到来を甘く見ていた。

 だからこそ、今日は場合によっては午前中、点滴かとも思ったが、それには及ばない。
 が、今日月曜は、完全休養する。必ず完調近く戻るのは多分、水曜情報当日だと思う。兎も角、夏型態勢に抜かりがあった。本当に、長い時間をかけ、読む以上、粘り切れない、時間が取れないのは、誰よりわたくし自身が悔しい。まだ夏は続く以上、今日は大事。


 そして、焦点の 第53回 函館記念 実に、水曜時点でお伝え申し上げた5つの連動レース。内、4つが貫徹されると云う、実は「順当」なレースとなった。しかと確かめれば、5レース中、4つの連動が継続した。

 そしてこの「穏当」ながら今回最大の誤算は、連動からはっきり上がる

       7枠14番 タマモベストプレイ   14番人気      2着  

 これをわたくしが取り上げず、無視したことと、実に最大の信頼の材料

       函館記念への   過去20年連続の連動      不発  

 この最も濃い連動を外されたことだった。あとの4つが貫徹、最大の濃い連動の不発、外し。これで

      枠連 7030円     馬連 35130円     

 わたくしは 1番人気 1枠1番 サトノアレス 薄目、全く連動から挙がらないことをこの場でも事前に明言申し上げ、ほぼ押されを入れる価値があるかどうか、来ても3着か、の判断だったが、これが居なくなるのは別に驚きに値しないが、この人気 ルメール&藤沢和雄コンビ 不発の意味が実にこの二人の今年の、

    ダービー優勝位置   6枠12番 ルミナスウォリアー     5番人気  

 この発射優勝の伏線となっていたと云う事実である。

 確かに5つの連動レースが判明、これらを察知しており、内4つが貫徹された結末で、この敗戦。一般的にもかなり難解なレースで、ファンの大勢は、口あんぐりで見つめたゴールであったろう。

 だからこそ、この様な穴馬券の折、わたくし自身は、是非とも実力を発揮したき所だったが、読み及ばない、最長連動の不発だった。

 が、これでも、過去21年で20回の連動レース と云うことになり、これはやはり濃い。だからわたくしは基本的に、こうした外しに遭う度、来年またこれを頼りにし、来年このレースでリベンジすればよい、連動復活の可能性は高いと考える訳だが、来年は遠過ぎる、と考える向きはまた今週もまた競馬はあることをきちんと踏まえられるべきだ。
 20年も続いた継続中の連動は、基本的に頼る。この原則で立ち向かい、覆されたかなりの大波乱であった以上、このレースこそが大重点であった先週なら、諦めれば良い。

 ではこのレース、今回の 函館記念 枠連 6-7 12番14番 このレースの真実の正体とは、これはまだ申し上げられないし、また明後日水曜情報でお示しすれば十分だろう。

 御承知の通り、わたくしは 「連想」 こそを武器、重要手段だと考えて居り、考え出すと、連想は止まらない。また今日、最優先で休養・回復に宛てるべき折、考え続けると、回復を遅らせる。

  そして、この20年続いた連動を正しく久しぶりに外されるレースとなったからこそ、同日中京メイン 名鉄杯 を見て、何だこれ!! と思われたのは、わたくしだけである訳が無い。

 仕掛けであり、肩透かし。作為なのである。今週は完調でカムバックする。月曜と云う気がしない。

 無論、誕生日が使われた ・・・・ 


  御登録 お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。


 無論、もう1つ。最大のこの最長連動外しのエクスキューズは あれ・・・ すかされた。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 激しい雨だれ | トップ | 正体 30周年の嵐 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む