覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

女王杯確信 海外競馬

2016年11月08日 11時32分38秒 | Weblog

 高配当が好きなのは誰しも当然である。

 また、高配当かどうか知らぬが、その日、必出と思われる馬券を事前に読み、待ち構える、と云う作戦はわたくしは常套である。この場でも終わってから御紹介した、先週日曜の仕掛

    1994年 11月6日 ナリタブライアンが菊花賞を勝ち、シンボリルドフル以来10年ぶり3冠達成

 この記念日であることから、

    1994年 11月6日 第55回 菊花賞 

    1着  3枠 4番 ナリタブライアン     
    2着  7枠12番 ヤシマソブリン      

    2016年 11月6日 米 ブリーダーズカップ・ターフ 

    1着 馬番 12番 ハイランドリール 
    2着 馬番  4番 フリントシャー  

 
 このレース結果の合致。偶然ではなく、このレース自体が、日本で発売される3レース目の海外レースだったのだから、日本向け演出の一環でもある。そしてこの2頭 12番 4番 このずっと後方に日本馬、武豊騎乗で遠征した1頭が居たこともきちんと踏まえれば、日曜朝、わたくしの情報での冒頭の予告。

    今日は  4番12番 が必ず出る。

 この予告通り。

    日曜 福島 6R 

    1着 6枠12番 ディーエスフェイム        勝浦正樹     6番人気
    2着 2枠 4番 スマイルハッピー         原田和真    13番人気 
         (16頭)

  実は、この日、これまたある配置から確信し、申し上げたが

      6枠の勝浦正樹   炸裂 濃厚 

 これも申し上げ、1日福島で2回の 勝浦正樹の6枠。最初の1頭がここだった。

     枠連 19000円   馬連   69040円    馬単  128120円  

 もう1つの 6枠の勝浦枠 これまた9Rで、同居した1番人気馬が発射。

 正直、こうした楽しみがあるから止められないのだ。だから、一般レースから読み込む訳であり、情報も差し上げている次第。メイン重賞だけで終えるには、JRAは余りにサービスが良過ぎる。

 上記の理屈で ナリタの馬 この日その枠が発射することも申し上げたが、京都9R 醍醐特別 2番人気 ナリタスターワン 単 530円 で勝利。これで直後メイン 11R みやこステークス ナリタスーパーワン の6枠は同居の アスカロマン 2番人気 と共に枠ごと薄まった。また、この9Rが 1枠の四位勝利 で 枠連 1-4 これは、ディープスカイ 1枠1番 四位 で優勝のダービーと同じで、これでメインの 1枠1番 ラニ(大空) これまた薄まり、且つまた 1-4 などは有り得ない、と云うメインの判断に至る。

 日本で早朝、中継された、日本馬遠征の海外開催の国内発売レース。そのまま 馬番 を高配当で炸裂させる。

 今後も、海外レース発売は続くのだから、注意されることだ。


 先週競馬をきちんと凝視された方は、エリザベス女王杯 〇枠予告 しかと認識されていることだろう。

 タッチングスピーチ 争覇圏の1頭だろうが ライアン・ムーア騎乗 となった。これだけで人気が被ることになろう。


    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。



 無論、今週の キーワード は ヒラリー である。

 そして、〇〇厩舎が必ず走る、仕事をすることは自明。高配当であって欲しい。

 メイン重賞のみに興味があるのではなく、狙って獲れる高配当にわたくしは興味がある。

 この海外競馬への誘いのポスター自体、怪しい。サインである。

 

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GⅠ浮彫サイン馬とシステム | トップ | 予告 今週の仰天! »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事