覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

隣国の分断

2017年03月20日 13時25分25秒 | Weblog

 今日は 韓国馬事会杯 の日。JRAで唯一の 韓国のレースの日 である。

 これから当然、今入った 中京 7R 

     朴槿恵大統領罷免   → 分断された隣国    = 2枠 3番 エンパイアブレイク   
 
 これと見て、呼応するのが中山10R 2枠2番 メリーウィドウ これが陽気などうかはさて、後は死ぬだけの人 = 未亡人 = 朴槿恵 と見做し、この2枠中心。

 相手も 9番 サトノ の同居した5枠で、枠連 2-5 本線で頂戴した。単 490円 から頂戴した。

 本日も晩くなりましたが、既に情報御送付済
 
  

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 追い詰める真犯人 | トップ | 思い出の桜花賞馬 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む