覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

秋華賞 出馬表で確信!

2016年10月14日 09時35分33秒 | Weblog

 出馬表が出た 第21回 秋華賞 

 真っ先に目に付く馬券は、昨日、週中情報でお伝え申し上げた、わたくしが 単勝馬券 を買いたい、と根拠と共に明言申し上げた 〇枠〇番 あの1頭から、過去16年で15回の連動から浮かぶ枠の1つ 〇枠 への馬券である。

 昨日、『優駿』10月号21ページ。今年の 英愛ダービー馬 ハーザンド 何故これが写されているのか。この意味を読み、ある1頭の秋華賞有力馬を明示していることをお伝え申し上げたが、そのルーツとなったあのレースを御覧頂きたい。正しくドンピシャ 枠連 〇-〇 である。
 
 人気が予想される前哨戦、紫苑ステークス勝ち馬 5枠10番 ビッシュ この配置となった。

 何故、秋のこのGⅠでこの1頭が人気となるのか。その必然性は、昨日は言及する暇なかったが、これまた歴史的必然性で明らか。今年固有のあるものと関わるからだ。果たしてこの取捨は?


 間も無く、10時を回り、これまた 過去17年で16回の連動のある、第64回 府中牝馬ステークス この土曜出馬表が出る。13頭立ての模様だが、これまた楽しみである。

 昨日週中情報、冒頭で申し上げたが、今週のあのニュースから、この連動レースと今年の 〇〇〇〇〇 のレースとが、全く同じ 枠連 〇-〇 この偶然は恰も必然であったかのように利用されることは間違い無し。


    御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 の件名明記にて、空メールを下さいます様。


 やはり、雅な日本文化、その常識的知識を携え持った者には、事情明らかな、今回の秋華賞。

 そして来週は KIKKA が新宿にリニューアルオープンした秋の 菊花賞 メッセージの真意。昨日申し上げたが、具体的には〇枠で間違い無く、この秋GⅠシステムとも合致する。

 皆様、今年は何の年か、この秋は何の秋か。

 凱旋門賞の豊麗な意味。負ける為に行ったのではなく、秋GⅠを日本国民に告げる為、遠征したのである。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 確信に継ぐ確信 | トップ | 〇枠確勝! 土曜府中牝馬S »
最近の画像もっと見る

あわせて読む