覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

テロ等準備罪 成立

2017年06月15日 08時05分51秒 | Weblog

 調べは進み、今週日曜、藤原竜也がプレゼンターで登場する、新潟開幕最初の重賞 第24回 函館スプリントステークス 

 水曜申し上げた 過去17年連続の連動レース。これに加え、別に 過去18年で17回の連動レースが見つかった。この連動で唯一の例外の年は、該当重賞の直前10Rの枠連が転用、代理連動させられている。
 さらに、これと別に、あるGⅠレースと、現在11年連続で連動中であることも見つかった。こちらはここ11年で短めだが、ただ、連動の始まった契機の年を見ると、意図的であり、現在進行中であると判断する。

 それで、昨日水曜情報末尾で申し上げた、このレースの狙い目だが、わたくしは〇枠を上位ではと申し上げたが、こちらではない方がより濃い、との判断に至った。3つの連動、全部合致する位置だとすれば、現時点通り13頭の登録でまんま13頭立てとなれば、ズバリ 〇枠〇番 発射 こう読み取れる。

 新たに見つかった、長い連動。このレース自体、過去23回の歴史しかなく、第4回から函館開催に変更されているので、その2年後、第6回から昨年第23回まで、この18年間で1度しか外し、例外が無い、と云うことになる。


 これでこれまた昨日の情報通り、もぅ1つの重賞 第22回 ユニコーンステークス こちらは 〇枠濃厚 と云う判断に至る。


 出馬表も出る前から、ここまで論じてどうなるか、と思われようが、先週は、この水曜時点で、出馬表が出る2日前に、濃い連動からの結論で エプソムカップ は 枠連 5-6 または 5-8 どちらかであると判断まで申し上げている。事実、エプソムは 枠連 5-6 1070円 で決まっている。水曜申し上げた本命 アストラエンブレム もきちんと5枠配置が実現した。意図的に長らく続けて向こうがやっている事柄なのだから、ここまで解かるのである。


 今もやっている 「テロ等準備罪」 委員会採決をすっ飛ばし、参議院本会議で採決中。久しぶりに牛歩も飛び出し、内閣不信任案も提出、否決される経過も経た。

 果たして、この国会での攻防が今週の主要テーマとなるのだろうか。

 渦中の焦点 金田勝年・法務大臣。実は先週 マーメイド もこの人物の誕生日、10月4日 = 10番4番 で決まっている。不安定答弁で名の残る大臣となり、一仕事終えたなら、首相もさっさと改造で更迭したいのだろうが、人相に人柄も見える。


 今週阪神に登場する、サスケ と云うデュオ。これだが本来、猿飛佐助は真田十勇士中、群を抜く人気、知名度のヒーローで、何故今週、登場するのか。既に、皆様方、わたくしが御紹介したあの関連レースで、明瞭。察知されていると思う。即ち、今週隠しテーマで発射する、再現される名馬が存在するからだ。

 愈々 枠連 〇-〇 の出現は間違い無い、と云うことも解かる。


  御登録 お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さい。

 今週、秋の天皇賞まで、及び 年末の有馬記念 ホープフルS までの長期御登録他、御優遇でお受け致します。
  


 安田記念にも出走した クラレント 故障 の報が入って来た。このこころは ・・・ 昨日情報お目通し頂けた方。直ぐ察してくださいよ。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AKB総選挙週 投票先 | トップ | 開演前劇場 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事