覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

激しい雨だれ

2017年07月14日 16時57分15秒 | Weblog

 皆様、御承知の通りの 中京地方 でございます。

 開催がどうなるかも解かりませんが、通常通り、進めております。

 申し上げました通り、第53回 函館記念 あの読み通りの結末なら、かなりのいい配当が見込めます。

 空模様は見守るしかございません。無論、臨機の対処は取ります。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 函館記念 連動が告げる | トップ | 函館記念 連動4つの貫徹 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事