覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

2017GⅠ開幕

2017年02月13日 19時10分29秒 | Weblog

 今週は 今年GⅠ開幕週 であると共に、4重賞も揃う忙しい週末なので、一応整理して置く。

 各重賞連動関係だが、先ず 土曜重賞  


   土曜東京  ダイヤモンドステークス      過去15年で14回の連動  及び 
                                過去12年で11回の連動 


 この2つが有力手掛かりで見つかっており、この2つは 〇枠で一致 し、これが発射枠では、と疑う現時点。


   土曜京都  京都牝馬ステークス        過去15年連続 且つ 過去17年で16回の連動
 

 これが固い手掛かりである。今年初めて見つかったが、真に意外なレースであった。

 次に日曜重賞


   日曜小倉  小倉大賞典             10年連続 過去13年で12回 且つ 過去20年で18回  

  
 この連動レースが見つかっており、過去20年で2回の例外を見ると、近い方の例外は 同じ馬主、勝負服の馬 の優勝。もう1つの例外は、前日のメインの馬番をそのままスライド連動させている、と云う例外の2つ。

 これまた長く、重要な材料である。

 そして、愈々開幕 今季シーズンGⅠ総てを統御するシステム、エッセンスを集約、提示する最初のGⅠ、春先の砂の王者を決める

   
   日曜東京  フェブラリーステークス       過去14年で13回 の連動    2つ   別に
                                10年連続の連動 及び 過去13年で12回の連動  


 これら材料が揃い、これらが悉く外されることは有り得ない以上、〇枠と〇枠 この2つが浮かび上がってくる。
 このまま 枠連 〇-〇 まんまの結末も十分だと思う。わたくしの確信は 〇枠 に傾いている。


 凄まじく強烈な材料は、今年のJRA新キャラ 高畑充希 土屋太鳳 柳楽優弥 松坂桃李 の揃う、フェブラリー向けCM

 わたくしは既に、このCMの真意。そして、浮かび上がる3つのレースの最初のレースが、先週 共同通信杯 枠連 1-7 1番8番 ズバリ!そのまま告知 であった事実に仰天、残る2つが、今週と来週なのか。それとも今週の土曜と日曜なのか、いずれ、もうはっきりした手掛かりを掴み、当然過ぎる今年最初のGⅠ。本線で圧勝、制圧を期している。

 皆様方も、このCMを正しく視聴され、浮かび上がった手掛かりで周辺を洗えば、きちんと同じ結末。最初の 枠連 1-7 1番8番 に到達される筈だ。


 春 2月19日 フェブラリーS  ~  6月25日 宝塚記念 今年は1レース 大阪杯 が増え、全12レースとなる、2017年春シーズンGⅠシリーズ

 この12レースのGⅠ期間を通しての、シーズン御登録。既にお受けしているし、また御継続の皆様方には一層の御優遇で、御登録をお受けしている。通常御登録は、4週分。今週 ~ 3月半ば 金鯱賞 フィリーズレビュー 中山牝馬S の週までとなる。


  御登録お問合せ先

        sir_delacroix@yahoo.co.jp    まで

  『詳細希望』 または 『登録希望』 件名明記にて、空メールを下さいます様。

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小倉の帆柱 | トップ | 京の「鷹の爪」 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事