覇王の馬券密議

中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想

お別れ、冬彦ママ

2017年06月18日 14時39分33秒 | Weblog

 大波乱、大荒れの決着ゴールとなりました、今入りました 阪神9R 箕面特別

    1着 6枠11番 ライドオンウインド       古川吉洋   9番人気
    2着 7枠13番 サンビショップ          川島信二   8番人気

 全く、今日御紹介申し上げた、あのレースのまんま。もう先らかに

    野際陽子さん 女優   死去    その追悼レース   

 優勝馬に同居、6枠のもう1頭は 秋山真一郎騎手 = 元夫 千葉真一 で、2着馬が坊さんだから、間違い無し。

   単 3420円   枠連 5890円   馬連 50280円   3連単 16万5380円  


 佐野さんが木馬に乗っていたから、狙っていた競馬会だったと推察される。
 

『競馬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AKBイベント中止の嵐枠 | トップ | 函館スプリント 押さえ的中まで »
最近の画像もっと見る

あわせて読む