ルイガノ旅日記

あちこち出かけた場所で目にとまったもの、
心惹かれたものを紹介しています。
よかったらおつきあい下さい。

白い彼岸花 ~ 不老山 正光寺(築上町伝法寺)

2016年09月18日 | 北九州
白彼岸花が咲き始め、参詣者の目を楽しませているという新聞記事を見て、3連休初日の昨日、築上町伝法寺の不老山 正光寺に行ってきました。


秋雨前線と台風16号の影響で悪天候が予想されている今回の連休ですが、幸い朝のうちは、青空が持ちこたえてくれたので、秋らしい爽やかな散策ができました。


境内には、約4,000本の白彼岸花が植えられており、毎年この時期には、地元の皆さんが協力して、白彼岸花祭りが行われます。


これだけの白彼岸花の群生は、他ではなかなか見ることができません。


中には、赤い彼岸花も・・・・・。


赤い彼岸花には、どこか妖艶な雰囲気が漂います。


真上から見た白彼岸花。6つの花びらが環状に開いて咲きます。


赤い彼岸花とはずいぶん形が違いますね。


朝早く出かけたので、ゆっくり観賞できました。


裏山から湧き出る水は、智恵水として親しまれています。


数は少ないですが、黄色い彼岸花もありました。


あちこちで見かけたあぜ道の彼岸花。頭を垂れる稲穂と彼岸花は、初秋の風物詩です。


正光寺から更に数キロ足を延ばしたところにある、本庄の大楠(おおくす)。国の天然記念物に指定されており、樹高約26メートル、幹の周囲は約21メートル。


ゴツゴツした迫力の根周り。周囲は、なんと32メートルもあるそうです。


帰り道、近くの田んぼで見かけた新米の収穫風景。


整然と刈りとられていく稲穂。コンバイン、大活躍です。


築上町物産館、メタセの杜に立ち寄り。周囲は、鬱蒼としたメタセコイアに囲まれています。


こんな並木道もありましたよ。


秋らしい風景を楽しみながら、築上町まで約1時間半のドライブ。正光寺の白彼岸花、本庄の大楠、旧蔵内邸、メタセの杜などを巡って、充実した一日でした。白彼岸花だけで写真が多くなってしまったので、旧蔵内邸の記事は、また後日アップします。

人気ブログランキングへ
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼岸花 ~ 白野江植物公園 | トップ | 国指定名勝 旧蔵内邸 (築上町) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (けろ)
2016-09-18 12:53:28
沢山集まると迫力ありますね。
白と赤では形が違うってびっくりです。
ただの色違いかと思ってました(^-^;)
子供の頃は苦手な花でしたが、見てるだけで心落ち着く素敵な花ですね。
午前中はよく降りましたね。
台風が心配ですが明日も楽しみましょう♪
けろさんへ (Duke)
2016-09-18 13:04:42
けろさん、こんにちは(^-^)/
正光寺の白い彼岸花を見たのは、これで2度目ですが、前回よりもきれいだったような気がします。
築城町をいろいろ散策して、楽しんできましたo(^_^)o
午前中の雨、すごかったですね〜
少し、落ち着いてくれるといいですね。
明日までの3連休、美味しいものを食べて楽しみましょう〜♫
Unknown (GRI)
2016-09-18 15:15:05
白い彼岸花って珍しいですね!
初めて見たかも・・・ です。
あぜ道の彼岸花は良い雰囲気ですね~
ってか、そちらではもう稲刈りですか!? 早っ!
またまた台風が近づいてますね・・・ 気をつけて下さいね~ (^^)/
GRIさんへ (Duke)
2016-09-18 17:37:10
GRIさん、こんばんは(^-^)/
白彼岸花は、鍾馗水仙(ショウキズイセン)と小彼岸花(コヒガンバナ)とが交雑したものだそうです。
全体的な雰囲気は似ていますが、よく見ると、かなり形が違いますね。
稲刈りの風景、あちこちで見かけました。
台風が近づいているから、早めに刈ってるんでしょうか。
前回に続いて、週明けの出勤が気がかりな動きです(^_^*)

コメントを投稿

北九州」カテゴリの最新記事