CB1100 sc65

バイクに乗ってはや数十年

初めての新車です 

cb1100奮闘記

ジムニーの話

2017年07月11日 | ジムニー JB23W

私のマイカーは 三菱ミニ四駆からジムニーに変わって約一年

この車も バイクと同じように手を入れてしまいました

車高は 5センチ上げてサスはビルユタインで スプリングは購入店オリジナル

ラテラルロットも変えて ホイールはレイズのグラムライツのブロンズ色

タイヤもグレードアップ ATだけど

ナビにレーダーにカメラもろもろ 購入当時にそろえて

そのあと スピーカーやら12Vの電源を取るソケットをDIY

そろそろ 運転席周りに手を入れようと思い

クイックシフトを取り付け ジムニーのMT乗ってる人なら解ると思いますが

シフトフィールがノーマルだとぐにゃぐにゃで 慣れないとどこに入ってるか解りにくいし

特にシフトダウン時はミスりまくりで とっても気に入らなかった場所でして

一番最初に手を入れたかった場所 てなわけで 探してると ありました

兵庫県にあるマスターピースってクロカン四駆に強い老舗

クイックシフトってのを付けたのですが ぐにゃり感は無くなり カコンカコンって入ってくれるのですが

くそ重たく シフト操作に気が行き過ぎ ブレーキとアクセルの操作がやりにくいたらありゃしない

てなわけで シフトなんて 支点力点作用点の原理なんで 支点と作用点は手を入れて加工したくない

てか 俺の力量じゃ無理 力点変えるしかないわけで 腕力勝負もいやだ

仕方なく シフトノブのウエイトを増やしシフトノブの下を延長したのですが これでかなり

気軽にシフトできるようになりました

体感できる部品は 100パーセント望み通りはほぼ無理で 50パーセント超えたら良しとしています

あとは知恵と工夫で60~70に持っていく あとの40~30は 妥協と慣れです

まだまだ 手入れたい所は山ほどあります アクセルペダルが小さすぎる フットレストが無い

カップフォルダーがサイドブレーキの後ろなんで使いにくい 林道走ると グローブボックス上の小物入れ

から 小物が飛び散る ステアリングが数センチ高いから下げたい シートも替えたい フロアマットが一年たたないのに

アクセル下がほころび始めてるので 加工したい まだまだ運転席周辺だけ気に入らない場所はあります

ぼちぼちやっていこうかと思います

ジムニーは本年か来年あたりに フルモデルチェンジの噂が多々でておりますが どうなるのでしょうね

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャック | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL