アヒルのミューズ~LOHASの森~

アヒルのミューズが棲む
“LOHASの森”から発信するブログ

幼少年教育研究所夏季研修会 その1

2009-07-29 | Weblog
梅雨が明けたと思っていたのに、
突然のやら、風やら・・・

エアコンが効きすぎている場所が多くて、
体がだるくなってしまうと綾乃さんが困った様子で
やってきた。

綾乃さんは、現在11月に発売を予定している
CD(アルバム)の為のレコーディングで
忙しい日々を送っているようだが、
この30日に、
幼稚園の先生が500名以上も集まる会場で、
コンサートがあるとのこと。
その準備を楽しそうに進めているようだ。

2日間にわたる研修会の最後を担う綾乃さんのコンサート。
初日は、脳科学者の茂木健一郎氏の講演があり、
2日目の午後、綾乃さんのコンサートの前には、
谷川俊太郎氏の講演も予定されているそうだ。

残念がら、今回は、学会の研修会の為に、
一般公開のステージではないのだけれど、
綾乃さんは、昔、3年保育の幼稚園に通っていたそうで、
当時の幼いころの記憶を引出しからいろいろと引っ張り出しながら、
選曲ほか趣向を凝らしているようだ。

いつも、コンサートの前の綾乃さんを見ていると、
ステージの構成や演出をとても楽しんでいるようで、
こちらまでワクワクする時がある。


「響きあう保育が未来を創る」とう統一テーマのもと、
分科会や講演会が行われるが、
綾乃さんのステージも
会場の幼稚園の先生がたを巻き込んでの楽しいものになるだろう・・・。

当日の模様は、また、
報告しようと思っているので、
待っててね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高度成長時代の子守唄『かあ... | トップ | 突発性自己都合型認知症 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む