土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

motoGP第15戦日本GP決勝結果

2016-10-16 | 【motoGP】

まぁ~、ある意味残念というか、もう少しチャンピオンシップを楽しみたかったもので・・・。それ以上に残念なのは

「もてぎ」に来ていたレジェント「ワイン・ガードナー」が、栃木県警茂木署に暴行で現行犯逮捕されたことでしょうか・・・。

レースに話を戻して、確かに「もてぎ」に来て好調だったマルケス。

それに比べ、ヤマハの二人ロッシはインフルエンザでロレンソは手負い状態。しかも、二人とも全く同じフロントブレーキから

フロントを失い転倒し、微かな望みのチャンピオンシップも失う。

やはり、スペシャルヘルメットに描いた「まねき猫」の効果は絶大なのでしょうか。

確かに今年のマルケスは、一皮剥けて大人になったように思う。ただ単に速いだけではなく、レースをいかに

どのポジションで終え完走するかを考えながら走っているように思えた。シーズン序盤のホンダの不調を考えれば

よく我慢もし、耐えながらの走ったと思うし当然、チャンピオンに相応しいと思う。

では決勝結果。。。

1. Marc Marquez ESP Repsol Honda Team (RC213V) 42m 34.610s
2. Andrea Dovizioso ITA Ducati Team (Desmosedici GP) 42m 37.602s
3. Maverick Viñales ESP Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 42m 38.714s
4. Aleix Espargaro ESP Team Suzuki Ecstar (GSX-RR) 42m 39.336s
5. Cal Crutchlow GBR LCR Honda (RC213V) 42m 49.659s
6. Pol Espargaro ESP Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 42m 54.264s
7. Alvaro Bautista ESP Factory Aprilia Gresini (RS-GP) 42m 57.642s
8. Danilo Petrucci ITA Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) 43m 3.165s
9. Scott Redding GBR Octo Pramac Yakhnich (Desmosedici GP15) 43m 3.412s
10. Stefan Bradl GER Factory Aprilia Gresini (RS-GP) 43m 6.940s
11. Katsuyuki Nakasuga JPN Yamalube Yamaha Factory Racing (YZR-M1) 43m 17.455s
12. Yonny Hernandez COL Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) 43m 26.829s
13. Bradley Smith GBR Monster Yamaha Tech 3 (YZR-M1) 43m 28.393s
14. Tito Rabat ESP Estrella Galicia 0,0 Marc VDS (RC213V)* 43m 29.370s
15. Hiroshi Aoyama JPN Repsol Honda Team (RC213V) 43m 34.765s
16. Loris Baz FRA Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) 43m 39.050s
17. Hector Barbera ESP Ducati Team (Desmosedici GP) 44m 17.576s
18. Mike Jones AUS Avintia Racing (Desmosedici GP14.2) +1 lap
Jorge Lorenzo ESP Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) DNF
Valentino Rossi ITA Movistar Yamaha MotoGP (YZR-M1) DNF
Jack Miller AUS Estrella Galicia 0,0 Marc VDS (RC213V) DNF
Eugene Laverty IRL Aspar MotoGP Team (Desmosedici GP14.2) DNF


 
尚、次戦フィリップアイランドは10月23日(日)が決勝です。 
 
※イアンノーネは欠場の模様そして、地元ストーナーは代役参戦を拒んでいる模様です。
 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« motoGP第15戦日本GP予選結果 | トップ | 若狭/海を目指す »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホンダとしては (774RR)
2016-10-16 19:26:51
ホームで年間王者決定ということでOKでしょう。

確かに今年のマルケスは大人だった。
我慢を覚え年間で物事を考え、一皮むけたと思う。
逆に10連勝とかは、もう観れないのかなとも思ったり。

個人的にマルケスはホルヘを超えた感が強いですねぇ
ロッシ超えはカリスマ的人気がまだってところでしょうか。

来年はビニャ対マルケスって感じでしょうかねぇ

個人的にこの日でグランプリレースをされると情報処理試験と重なって
リアルタイムで観れないのが悔しいところ…
Unknown (unknownと(ry)
2016-10-16 19:28:23
あ、名前が774RRとなってしまいました。
申し訳ないです。
unknownの名のもとにサン (土花吉)
2016-10-16 21:41:19
ホンダにとっては、これ以上ない歓びでしょうねぇ。

マルケスにとって、レースが始まる前まではペドロサが居ない分、不安も有ったかと。
ペドロサが居てくれればロッシやロレンソの邪魔は必ずしてくれる筈だと。
しかし、マルケスは自力で勝つことが出来、オマケにロッシとロレンソは勝手に自滅してくれた。

来年はビニャ&マルケスですか。。。
私は必ずロッシが絡んでくると思います。比較的スズキのマシンに近い
ヤマハ機ですから、早くに慣れてビニャは上がって来るとは思うのですが
そこはロッシ、必ず出てきます。

一方のヤマハ機しか乗ったことのないロレンソ。
多分、相当苦しむと踏んでます。。。

なので、来季はロッシ、マルケス、ビニャの3人かと。
マルケスの強さ (ちゃお)
2016-10-18 08:40:37
現地観戦より帰宅いたしました^^

ここ数年にない全日程好天で「観戦客万来」の招き猫効果か
入場者数が8万超えというもてぎはお祭り感いっぱい^^
ヤング割とか無料効果もあるかもですが、嬉しいことです。

そしてその中でのもてぎ初優勝&チャンプ決定のマルケスは立派の一言。

今年はタイヤで皆苦労させられてる中、とっちらかってもコケないマルケス。。これが勝因ですかね~。

大観衆とBS日テレの前で見せた♯93は若い子達に強烈な印象をつけたな~という印象です。
 黄色い軍団はまだまだトップ人気ですが、来年は赤い軍団も結構目立つようになるんじゃないかなと。。。。

あ、バルベラが意外と走れたのに驚きでした(こけましたがw)
ちゃおサン (土花吉)
2016-10-18 11:35:56
絶好の観戦日和で良かったですねぇ。

ホンダは鈴鹿のF1で扱けて、もてぎのGPで美酒と相対しましたねぃ。

今年のマルケスは大きくなったように思います。
冷静沈着、但し・・・(たまに強引なパス)。
シーズン初めのホンダ機の不調も何とか乗り越えた結果です。
多分、来季はホンダも同じことはやらかさないと思われるので
来季も強いでしょうねっ。

一方の赤い軍団は?・・・。今年はウィングに相当助けられた感もあり
来季のウィング禁止後の空力はどうなんでしょうかねぃ。
ロレンソが入ったことによって私は少し、応援も控えめになりそうで・・・。(笑)

そうそう、バルベラ。。。次戦フィリップアイランドもGP16で代役のようですが
案外?期待できるかもです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む