土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

木ノ芽峠/言奈地蔵

2016-10-01 | 【土花亭】

久方に観る「木ノ芽峠の茶屋兼番人宅」は遠目で見てお仕舞。

この日の目的は最近、知った「言奈地蔵」。

昔、TRGの新保から今庄までの木ノ芽峠を歩いたこともあるのですが、現状の峠道からは外れ、本来の

「旧:木ノ芽峠」に鎮座するため当時はチャッカリ見落としている。

現在の舗装された峠道から入る山道を登り、本来の木ノ芽峠を目指す。(とは言っても僅か300Mほどの上り坂)

登り切ったところのここが正しく、国造を「大和王権」と「越国」とで分立していた本来の木ノ芽峠道。

この峠一つのせいで、文化が全く違う「北陸圏」と「近畿圏」を生み出したことになる。

草木生い茂る向こうに観える茅葺が「地蔵堂」。

いつ熊が出ても不思議ではない山道、辺りを注意しながら近づくと中々、立派な地蔵堂で訪れる価値は十分にある。

熊の心配さえなければ、ここのお地蔵さんの前でお弁当でも頂けそうな雰囲気。(笑)

この辺りは豪雪地域故、冬場は人も訪れることは無いだろうけど、雪景色もさぞ綺麗だろうなぁ~と

お参りだけして「言奈地蔵」を後にする。。。

 

ランキング登録中のためクリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝170000越えで模擬訓練 | トップ | 岡崎静夏GP参戦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む