土花吉&与太吉

「土」に咲く「花」は「吉」を呼び寄せます。/DUCATI&ヨタ8&SR&TW&リトルカブ・・・そしてチンク

製作工程その十六/家具工事

2017-05-05 | 【夢追い人】

製作工程その六/木工」で準備してあった欅の枠に抽斗と引違戸を組み込み、家具として甦らせる。

未塗装の枠については元はこの建物の玄関框として長年使われていた欅。

そして、抽斗や引違戸は土花吉が「いつか使う機会が」と、保管していた欅。

それぞれを合体させて飾り棚兼収納家具として使うため、先ずは枠組みの完成。

そして、くぼんだ狭い空間に埋め込み内部や天板を仕上げてゆく。。。因みに内部の床は桐材を使用。

そして、難しい枠の色合わせ。。。最終的には蜜蝋で仕上げればもう少し揃うか・・・。

                                                            

クリック宜しくです♪ にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

そして、もっひとつ宜しくです♪ 人気ブログランキングへ  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古道具と珈琲 アオテナル | トップ | 丘峰喫茶店/賤ヶ岳の麓 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む