ドカモンモン

ポルシェ356Speedsterのレプリカ(CMC製)の奮闘記です。中身はビートルですから毎日楽しく走りますよ!

スイス5日目、ユングフラウにメンヒにアイガーの後編です。

2016年10月08日 | 旅行
ユングフラウ鉄道の登山電車はアイガーのトンネルに入っていきました。



トンネルの中は真っ暗です!

途中の駅で5分ほど停車!




アイガー北壁に窓が開いてます。


ここからトンネルを切削した岩を落としたり、遭難者を救助したりしたそうです。

これがアイガー北壁と同じ壁です


2つ目の停車駅


ここは氷河が見えます。

外はまだ雨と霧です!

ガイドさんと


3454mのユングフラウヨッホに到着




エレベーターでスフインクス観測所まで上がります。


天気は晴れて新雪がまぶしい!


ここの展望台は3535mです


地下要塞みたいなトンネルがあります。     

このトンネル工事の様子のパネル
     

氷河なかの展示場  

上に出ます!

アイガーです


すごいですね!


記念に


新雪はパウダースノウです








メンヒです
 





スフインクス展望台の中の郵便ポスト!

日本の孫たちに絵葉書出してました。




・・・・・
帰りに途中の「アイガーグレッチャー駅」で下りてそこから「クライシャイディク」までハイキングです。











ユングフラウにメンヒにきれいに見えます!





変わった案内です




これが登山電車のラックです。








アイガー北壁




案内板   

途中の山小屋    

ものすごい迫力の壁です!




駅の窓が見えましたがすぐ雲で


オーバーランド三山を堪能しました。


きれいな花が



アイガー北壁にかかる雲があっという間に動きます。


 

下にクライネシャイデックの駅が見えます。


もう少しです  



ここの駅舎の北に新田次郎の墓標があります。


アイガー北壁が見えるところです。

最高の山ですね!

また行ってみたいです!


今回は幸運にも全部の山が快晴できれいに眺めることができました。
スイスが観光立国というのもうなずけました。

よかったです!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイス5日目、ユングフラウに... | トップ | スイス6日目、都会のルチェル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。