CMC356Speedster(元ドカモンモン!です)

ポルシェ356Speedsterのレプリカ(CMC製)の奮闘記です。中身はビートルですから毎日楽しく走りますよ!

スイス6月旅行、シャモニのモンブランへ

2017年07月01日 | 旅行
6月21日はツェルマットからシャモニ(フランス)に行ってその日のうちにスイスに帰ってスイス中央のインターラーケン近くに泊ります。

この日は、すごいバス旅行です!

前日のツェルマットでの夕食、本場チーズフォンデュ! 

不評です!お酒臭いし、辛いし、チーズも強烈なニオイ!日本なんかのとはまったく別物で、堅古パンの切れ端がバスケットで出てきます。
(えびとか、いかとか、ブロッコリーとか、待ってたけど何も出ません!パンだけです!)
4人で1鍋囲みでしたが・・・・私だけ最後まで食べましたので多分3人前位食べたと思います。

・・・・・結構、おいしかったような!ビールと合いますね!

ツェルマットのホテルの部屋です。(アルペンリゾートホテル、前回のアンタレスホテルのほうがよかったですけど)

部屋からマッターホルンは見えませんが、充分満足です!

12,3年前に起きたすごいがけ崩れの後(ティーシュの北2,3キロ)

日本人のVIPがツェルマットから帰られなくなってヘリコプターよんで帰ったそうです。
(その中に某N〇CのT本部長さんがおられたそうです、本人からもこの話は伺いました!)

マティーニ地方のブドウ畑


このあたりの交差点ロータリー看板

ブドウです!スイスの田舎道には街灯もないし信号もなくって、こんなロータリーがあります。
交通量が少なくマナーもいいのでこれで充分ですね。



シャモニーはフランスです。モンブラン観光のベースですね。

フランスに入ったら道が狭くて少し荒れてます。 

シャモニーは結構な都会ですね

ここでお昼です。  

今回のツアー唯一の日本料理!塩じゃけ定食!味噌汁におしんこ付き!
日本料理屋「さつき」の本店は狭くって団体旅行さんには不向きなので、結婚披露宴の会場みたいなところまで料理を運んできてくれます!





満足!ワインもうまい!

街中からモンブランをバックに


昼食後街並みを10分ほどウロウロしてロープウェイ乗り場に         なんとなく観光地ですね!道が広くてどこからでも山が見えていいですね!・・・・もともと氷河の作ったU字谷の底の村なんですね!


ロープウェイです!


100人ぐらい乗れます!大きいです!











どんどん上がって中継基地まで・・・・ここで乗り替えて



ここからまだ上に


ハンググライダーが3機!この高度差は気持ちいいでしょうね!




乗り継いでいきます。








シャモニーの街が下の方に












グランジョラスです!歩いてる人がいる!


グランジョラスの北壁です!


ヨーロッパアルプスの3大北壁!

アイガーの北壁!

グランジョナスの北壁!

マッターホルンの北壁!

ありがたいことに今回は全部見ることが出来ました!
若いころこんなの見てたら人生変わったかもしれないな!絶対登ろうとしただろうな!
今からでも遅くないか・・・・遅いか!







後半に続く・・・・











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイス6月旅行、マッターホル... | トップ | スイス旅行6月 シャモニーの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。