ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ゴーストライダー』

2007-02-09 19:51:05 | 新作映画
(原題:Ghost Rider)

----これってマーベル・コミックスでしょ?
ニコラス・ケイジって『スーパーマン』をやるって噂があったけど、
DCコミックスから乗り換えたんだ?
「うん。彼はハリウッドきってのコミック・コレクターで、
その中でも最も気に入っていたのが
この『ゴーストライダー』だったらしい。
しかも無類のバイク好き。
まさにピッタリだったってワケだ」

----だけど、あまりアメコミ・ヒーロー向きの顔じゃないと
フォーンは思うニャ。
「それは言わないって(笑)。
ゴーストライダーは地獄の炎に包まれたドクロのヒーロー。
だからあんまり<素顔>は関係ないんじゃないかな」

----お話は簡単なんでしょ?
「うん。
17歳のとき、病気の父を救うため
悪魔メフィストと取引をしたジョニー・ブレイズ。
いまや過激なバイクショーで人気を集める彼の前に、メフィストが再び出現。
魔界の反逆者ブラックハートを捕らえる使命を言い渡すというもの。
このブラックハートはメフィストの息子。
風、水、土といった元素に身を隠すヒドゥンを従えている。
紅蓮の炎を燃え上がらせたヘルバイクを駆り、
チェーンをうならせて彼らと戦うゴーストライダー。
そこにジョニーの初恋、さらには
かつてメフィストに刃向かい契約書を持ち去った
伝説のゴーストライダーの物語が絡み合う……と、こういう感じかな」

----ふうん。でもその伝説のゴーストライダーの頃は、
まだバイクなんてないよね。
「おっ、鋭いね。
そう、燃える(笑)馬を駆るガンマン。
この役をサム・エリオットが好演。
数多くのTVウエスタンに出ただけあって
雰囲気で魅せてくれる」

----そう言えばピーター・フォンダも出ているんだよね?
「バイクと言えば『イージー・ライダー』。
おそらくその線でのキャスティングだろうね。
ただ困ったことに、彼が悪役にはまったく見えない。
人がいいというのか線が細い。
物語としても
人間界を征服しようとする息子と戦うというものだから、
どうも悪魔の立ち位置がはっきりしないんだ」

----ニャるほど。キャプテン・アメリカに悪魔は向かない(笑)。
バイクもチョッパー型で、
どこか『イージー・ライダー』を思わせるね。
「実際、『イージー・ライダー』でフォンダが乗った
ハーレーがモデルになっているらしい。
無機質な機械でありながら骨格や背骨らしきものがあって、
動物のようにも見えるところがポイントかな」

----最大の見どころは、そのバイクってわけ?
「う~ん。
映画を観ている時、なぜか『デアデビル』が頭に浮かんだ。
で、後でプレスを観たら、なんと監督が同じ。
マーク・スティーヴン・ジョンソンなんだね。
『スパイダーマン』のサム・ライミほど個性のある監督じゃない。
それでも本人の談として
『「ウエスタン」や「荒野の用心棒」といったセルジオ・レオーネの映画から
いちばんいいところを借りてきて、
そこに昔のハマー映画のホラー作品の美学を組み合わせようと頑張ってみたんだ」
と、プレスに書いてある」

----「頑張ってみたんだ」というのが泣かせるニャあ。
「まあ、そう言わないでよ。
いいところもけっこうあって、
たとえばCGで出来たドクロなのに、
なぜかゴーストライダーの感情が伝わってくる。
これは観ている時は気づかなかったんだけど、
感情を炎の色調の微妙な変化によって表現していたらしい。
また、炎の熱で少し揺らいだり、
微妙な影ができることでも表情が変化。
あるいは声を出す時に息で炎が乱れることで
口が動いているように見えるというのも計算しているらしい」

----それもプレスだニャ(笑)。
「mmmmm……」

 (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「そういうCGの使い方もあるんだニャ」ぱっちり

※ピーター・フォンダ、出ているだけで嬉しい度
人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

※画像はアメリカ・オフィシャルの壁紙です。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『こわれゆく世界の中で』 | トップ | 『主人公は僕だった』 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観ましたよ・・・ (プリシラ)
2007-02-17 21:17:26
ツッコミどころ満載でしたね。

土曜日だったので、子供が多かったのですが、子供にはどうやら結構怖かったようで、前の席で「キャ!」とか叫んでる子もいましたね。
そして 大人は大爆笑・・・。

土曜日の午後に観るには いい映画でしたねw
■プリシラさん (えい)
2007-02-17 22:04:41
こんばんは。

そちらでは大爆笑ですか!?
日本ではどうなんだろう。
あまり笑いは起きないような…。
でも笑いが場内を埋めるほどヒットすれば
配給会社は嬉しいでしょうね。
みてきました (mig)
2007-02-23 11:08:10
こんにちはえいさん。

こちらの会場では全く笑いがおきなかったです

ちょっと微妙でした、、、☆5はちょっと甘いかな
ピーターフォンダの起用はファンにはうれしいですね
■migさん (えい)
2007-02-23 13:53:58
こんにちは。

もうピーター・フォンダが出ているだけで満足。
まったく彼には似つかわしくない役。
それでもあの『イージー・ライダー』、
そして『さすらいのカウボーイ』が思い出され、感無量。

ニコラス・ケイジは……。
若い頃とあまりにも顔が変わっていましたね(笑)。
あれじゃ、再会しても普通は気づかないなあ。
クモより格好いいんですけどねぇ (ともや)
2007-02-24 23:08:11
こんばんは、えいさま♪
殴られてズれた下アゴを治したり、コミック色の強い作品でしたね。
日本で「スパイダーマン」だけが何でヒットするのか永遠の謎ですが、これは受けるかなぁ?
燃えるバイクに燃えるガイコツ。
かなりイケてるんですけどねぇ。
■ともやさん (えい)
2007-02-25 22:20:48
こんばんは。

ぼくが思うに『スパイダーマン』が受けるのは
やはりクオリティが高いからだと思います。
サム・ライミと言う、
希有な才能を持った監督がその力をフルに発揮して
エンタメに徹底して作っていることが、
観客にも伝わっているのではないでしょうか?

しかし「燃えるバイクに燃えるガイコツ……」。
これこそサム・ライミに向いているような気もします。
う~ん。サム・ライミ版で観てみたかった…。

けっこう好きです (kayamariyon)
2007-03-07 07:26:53
意外にに楽しめました。とにかく突っ込みどころ満載!がいこつが燃えるというのは、かなり新鮮!
でも、服は燃えないんだな~~とか、バイクまで変身するんだ・・汗) なんて、一人でくすくす。
デアデビルの身勝手な正義感のヒーロー象より、はるかに好感がもてました。
■kayamariyonさん (えい)
2007-03-07 22:59:34
こんばんは。

ガイコツが燃えるとどうなるんだろう?

変身したバイクは、少しHRギーガーを思い出しました。
デアデビルよりは
ボクも遥かにオモシロかったです。
うたた寝指数上昇~ (にゃんこ)
2007-03-08 00:57:42
こんばんは~
アメコミヒーロー向けじゃないけど
まんまガイコツでもおかしくない(ぉ
そんなニコラス・ケイジが、とっても楽しそうに
演じてるのはわかるのですが・・・
置いてけぼり食らって意識飛びました^^;;;
あ、でも西部劇テイストになると、しっかり起きてたのよね~
バイクより馬のほうがよかったのかなぁ、、、^^;
■にゃんこさん (えい)
2007-03-08 23:41:12
こんばんは。

結局、アメコミの映画化って
作り手が相当に本腰を入れて取り組まないと、
(日本人にとっては)厳しいということでしょうね。
『ゴーストライダー』はアメリカで大ヒットしているようですが、
あのポップな感覚を素直に受け入れられるのは、
そのお国柄も大きいのではないでしょうか?
その点、『スパイダーマン』は
まずドラマがしっかりしている----
だからインターナショナルに通用する。
そんな気がします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

50 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ゴースト・ライダー - 刑事ニコラス 趣味に走る (Lost in Australia)
*ご注意。多少ネタバレあります。 どうしてこの映画を観たか。 単に 一緒に行った人に 「The Good Shepard 観に行こうよ」 と言うと  「疲れてるから 頭を使わなくていい映画を観たい」 と 強硬な反対
ゴーストライダー(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  炎を散らす闇夜の暴走者  
ゴーストライダー/GOHST RIDER (我想一個人映画美的女人blog)
全米2/16日公開 興行収入初登場首位! ゴースト"ライター"の話ではないよ! 。。。う~む。。。。。 いちばん面白かったのは今回のニコちゃんのアタマ!(ヅラ、、、){/face_en/} 若返りすぎ{/ee_1/} (笑) 期待はしないながらもちょっと楽しみにしてた 『スパイ...
カツラ?植毛? 【ゴーストライダー】 (犬も歩けばBohにあたる!)
久々、B級映画の王道を見せて貰いました。 「ゴーストライダー」タイトルからしてB
ゴーストライダー (ともやの映画大好きっ!)
(原題:GHOST RIDER) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 「スパイダーマン」や「X-MEN」などを輩出するマーベル・コミックから、新しいアメコミ映画の誕生。 地獄の炎に包まれた天才ライダーと悪魔たちとの壮絶バトルが展開するアクション・アドベンチャ...
地獄からの使者「ゴーストライダー」 (「USAのんびり亭」映画情報)
 アメリカの2月は何故かアメコミ・ヒーローが活躍する時期で、過去「デアデビル」
「ゴーストライダー」観てきました(´Д`) (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ゴーストライダー」 監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ドナル・ローグ、ピーター・フォンダ バイク乗りのスタントマン、17歳の青年ジョニー・ブレイズは末期ガンの父...
『ゴーストライダー』 (試写会帰りに)
マーベル・コミックの人気キャラクターをニコラス・ケイジ主演で映画化した『ゴーストライダー』。 いかにもアメコミなストーリーですが、ニコラス・ケイジが演じるという事で楽しみにしていた作品です。体は骸骨、おまけにボーボー燃えているダークなヒーロー。ニコちゃ...
『ゴーストライダー』   炎を纏い、悪を葬るダークヒーロー! (enjoy! MOVIE☆LIFE)
ゴーストライダー/グレッグ・コックス ¥600 Amazon.co.jp(画像は本) 出演■ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ドナル・ローグ、ピーター・フォンダ 監督■マーク・スティーヴン・ジョンソン <ストーリ...
ゴーストライダー (ネタバレ映画館)
魂を奪われても髪の毛は奪われなかったニコラス・ケイジ。何度燃えても生えてくるんだぜ・・・
ゴースト・ライダー (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&アドベンチャー&ファンタジー  監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン  出演:ニコラス・ケイジ      エヴァ・メンデス      サム・エリオット      ピーター・フォンダ 危険なバイクスタントのショーで人気を博す天...
ゴーストライダー (Lovely Cinema)
2007年/アメリアカ 監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演:ニコラス・ケイジ(ゴーストライダー/ジョニー・ブレイズ)    エヴァ・メンデス(ロクサー・シンプソン)    ウェス・ベントリー(ブラックハート)    サム・エリオット(ケアテイカー...
「ゴーストライダー」 キャスティングに疑問 (はらやんの映画徒然草)
アメリカンコミック原作の映画は好きなので、早速観に行ってきました。 マーベルの原
ゴーストライダー (skywave blog)
アメリカのコミックが原作のB級テイスト漂う作品。ニコラス・ケイジがなんで?といった感じですが、コミックファンでバイク好きということです。 主人公ジョニーの部屋、カーペ
ゴーストライダー (映画鑑賞★日記・・・)
『GHOSTRIDER』公開:2007/03/03(03/04)製作国:アメリカ監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオットドナル・ローグ、ピーター・フォンダニコラス・ケイジの髪がぁーーーーーーっ燃えてる☆ ...
「ゴーストライダー」を観る (紫@試写会マニア)
2/27付のUSABOXofficeTOP1に輝いた、ニコラス・ケイジ主演「ゴーストライダー」を観て来ました。この作品原作はマーベル・コミック、ケイジが熱烈なファンで、演じたくて演じたくて猛烈なラヴコールの上主演が実現したとか。 原作がアメリカン・コミックな訳...
劇場鑑賞「ゴーストライダー」 (日々“是”精進!)
「ゴーストライダー」を鑑賞してきました「スパイダーマン」「X-MEN」のマーベル・コミックの最新実写化作品。大型バイクにまたがり、ドクロの顔が地獄の炎に包まれた、闇の力を持つ新たなヒーロー。ニコラス・ケイジが念願のアメコミ・ヒーローに扮したアクション。スト....
ゴースト・ライダー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
“地獄バイク”が排気音をあげるとき、悪魔を超えたヒーローがやって来る!。 危険なバイクショーで有名なジョニーには秘密があった。17歳の時、病気の父を救うため、悪魔メフィストと取引し魂を売ったのだ。メフィストは、「いつかその代償を」と言って彼の前から姿...
ゴーストライダー (そーれりぽーと)
ニコちゃんの頭が遂につるっ禿げになる『ゴーストライダー』を観てきました。 ※何度となく書いていますが、ニコラス・ケイジは苦手。 ★★★ ネタなのか何なのか、またまた男前な兄ちゃんがニコラス“ラクダ”ケイジに成長する冒頭部分で失笑。 似てないし、つか全く違...
ゴーストライダー (Alice in Wonderland)
3月は新作がたくさん上映されるのですごく楽しみなんだけど、新作第一弾はおじさんニコちゃんがマーベル・コミックの映画化作品にチャレンジした『ゴーストライダー』を観ました。月曜だから何も考えないでいいような映画を選んだと言うわけです。 危険なバイクショー...
「ゴーストライダー」 (Cinema Chips)
アメコミの大ファンだと言うニコラス・ケイジが、念願かなって彼の一番のお気に入りコミックの「ゴーストライダー」で主役をノリノリ(古っ!)で演じています。彼の出演作品の中では一番の大ヒット作になったらしい!(へぇ~!
「ゴーストライダーズ」は突っ込み映画? (着物アロハ・茅kaya日記)
B級ぽい(お金は超A級?)オープニングから、 のけぞりまくりの期待のニコラス・ケイジの新作!! とにかく、突っ込みどころが、最高!!! おもしっろ~~い!!!それに尽きる映画でした。 アメリカ人って。。。って何度も思えるあのノリ、つくり。 アメリカ...
『 ゴーストライダー 』 (My Style)
『 ゴーストライダー 』 を観た。 マーベル・コミックの人気キャラクターをニコラス・ケイジ主演で 実写化したアクション・エンターテインメント{/face_warai/} またも、アメコミの映画化。 土曜日に「パヒューム」のあとに観たのは正解だったかなぁ~。 ストーリー的...
『ゴーストライダー』 (なんでもreview)
『イージー・ライダー』が見たくなっちゃった。
試写会「ゴーストライダー」 (明日は明日の風が吹く)
なかなか更新できずに、いつの間にかこんなに時間が経っていました・・・。 急いで更新しないと!!
映画「ゴーストライダー」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年18本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「デアデビル」のマーク・スティーヴン・ジョンソン監督作品。マーベル・コミックの人気キャラクターを映画化したアクション・アドベンチャー。地獄の炎に包まれた天才ライダーと悪魔たちとの壮絶バトルが展...
ゴーストライダー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ネタ的にはおいしいはず(笑)と思われる『ゴーストライダー』観てきました。ニコラス・ケイジがバイクに乗った燃える骸骨なんて・・・なんか、まんまなんだもん(爆)そのまま、骸骨になってもおかしくない(ぉぃ)癌に侵された父親の命を救うために悪魔と取引したのは少...
『ゴーストライダー』 (映画館で観ましょ♪)
原作はアメコミ。 単純に、アメコミですから、 ホントにマンガ読むみたいに、軽ーく楽しく観られます。 それにしても、敵の4人、 なかなか良いキャラなのですけど、弱すぎました! もう少し粘って見せて欲し
ゴーストライダー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
二コラス・ケイジがマーベル・コミックの『ゴーストライダー』を演じるのか。。。(とか言いながら、コミックは未読です)最初は興味がなかったけれど、チラシの記事を見て観る気になった。「炎のバイクにまたがるその男!顔はバイク同様、地獄の炎につつまれ、しかもドク...
ゴースト・ライダー 2007-11 (観たよ~ん~)
「ゴースト・ライダー」を観てきました~♪ 父とスタント・ライダーをしているジョニー(ニコラス・ケイジ)は、ある日父が癌であることを知る。そんなジョニーの前に悪魔のメフィスト(ピーター・フォンダ)が姿を現す。メフィストは、ジョニーの魂と引き換えに父親の...
その先の物語への期待が膨らむ。『ゴーストライダー』 (水曜日のシネマ日記)
マーベル・コミックの人気キャラクターを実写化した、アクション娯楽映画です。
★「ゴーストライダー」 (ひらりん的映画ブログ)
2007.3.3劇場公開初日のナイトショウ(23:50~)で鑑賞。 今週は「蒼き狼~」とか、「パフューム」「パリ、ジュテーム」など・・・ 見たい作品が目白押し。 でも、前評判に弱いひらりん・・・全米で2週連続興行収入トップを快走中だとかで。
ゴーストライダーニコラス・ケイジ (銅版画制作の日々)
ニコラス・ケイジはゴーストライダーMOVX京都にて鑑賞。「X-メン」、「バッドマン」、「スパイダーマン」に続く史上最強のダークヒーロー誕生何でも超人気アメリカンコミックらしい。そのヒーロー役にあのニコラス・ケイジが主演での映画化。SFXアクション超大作! 炎...
【2007-33】ゴーストライダー(GHOST RIDER) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
彼は悪魔に、魂を売った 愛するものを、守るために その呪いによって、彼は ”ゴーストライダー”となる 拳(フィスト)にチェーン、魂(ソウル)に正義。 運命の鎖に繋がれたアナザー・ヒーロー。
ゴーストライダー(映画館) (ひるめし。)
拳(フィスト)にチェーン、魂(ソウル)に正義。
ゴーストライダー (C'est Joli)
ゴーストライダー’07:米 ◆監督・脚本:マーク・スティーヴン・ジョンソン「デアデビル」「サイモン・バーチ」◆出演:ニコラス・ケイジ 、エヴァ・メンデス 、ウェス・ベントリー 、サム・エリオット 、ドナル・ローグ 、ピーター・フォンダ ◆STORY◆17歳のとき、...
映画「ゴーストライダー」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Ghost Rider アメリカンなマーベル・コミックスの映画化だけに、いたるところに漫画チックなところがあるけど悪魔だろうと善人だろうと、そんなことどうでもいい痛快さがある バイクスタントライダーのジョニー・ブレイズ(ニコラス・ケイジ)は父親が癌...
ゴーストライダー (映画通の部屋)
「ゴーストライダー」GHOST RIDER/製作:2007年、アメリカ 110分
ゴーストライダー (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
馬をバイクに乗り換えた現代の西部劇を目指して作られたという「イージー★ライダー」。 あのピーター・フォンダも意味ありげな出演。
Ghost Rider (ゴーストライダー) (アリゾナ映画ログ - 砂漠から...)
2007年2月23日鑑賞Tagline:  His Curse Will Become His Power.ストーリー危険なバイクスタントのショーで人気を博す天才ライダー、ジョニー・ブレイズ。 そんな彼にはある秘密があった。 17歳の時、病気
ゴーストライダー (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
                      評価:★6点(満点10点) 2007年 110min 監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演:ニコラス・ケイジ  エヴァ・メンデス  ウェス・ベントリー  ...
ゴーストライダー (Ghost Rider) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 マーク・スティーヴン・ジョンソン 主演 ニコラス・ケイジ 2007年 アメリカ映画 110分 アクション 採点★★ “好きこそ物の上手なれ”って言葉があるように、確かにその題材への思い入れの強さが作品の深みや充実度として表れることも。“ロード・オブ・ザ・リング...
ゴーストライダー…この悪魔との取引はヌルいように思えます (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/hiyoko_cloud/} 過去のログで報告しました通り、東京出張に行ってきました{/airplane/} 黒い飛行機に乗って。 スカイマーク機内の客室乗務員からの説明はアフレコで、聞き覚えのある妙に良い声。多分、子安武人だと思います。 ちなみに、その出張報告はこちらね(KAOさ...
『ゴーストライダー』 (Sweet* Days**)
ゴーストライダーTM デラックス・コレクターズ・エディション エクステンデッド版(2枚組)(2007/08/22)ニコラス・ケイジ.エヴァ・メンデス.ピーター・フォンダ商品詳細を見る監督:マーク・...
ゴーストライダー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『拳<フィスト>にチェーン、魂<ソウル>に正義。 運命の鎖に繋がれたアナザー・ヒーロー。』  コチラの「ゴーストライダー」は、ニコラス・ケイジが脅威の肉体改造&水道橋博士並みの増毛?とオタク魂をメラメラと燃え上がらせダーク・ヒーローを熱演するアメコ...
「ゴーストライダー」★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、主演ニコラス・ケイジ 共演 エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ピーター・フォンダ他による人気漫画が原作のホラー・アクション。 父と共にバイクの曲芸師を職業にするジョニー(ニコラス)。しかし、ある日、父親が余命いく...
『ゴーストライダー』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじジョニー(ニコラス・ケイジ)には17歳で悪魔(ピーター・フォンダ)に魂を売り、病気の父を救ったという秘密があった。30歳になった彼が、最愛の女性(エヴァ・メンデス)と再会した時再び悪魔が現れ、反逆者ブラックハート一味を倒すよう言い渡す。彼は魔力...
映画評「ゴーストライダー」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督マーク・スティーヴン・ジョンスン ネタバレあり
映画『ゴーストライダー』(お薦め度★★★) (erabu)
監督・脚本・原案、マーク=スティーヴン=ジョンソン。原題『Ghost Rider
ゴーストライダー (mama)
GHOST RIDER 2007年:アメリカ 監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ウェス・ベントリー、サム・エリオット、ドナル・ローグ、ピーター・フォンダ 危険なバイクショーで人気を博す天才ライダー、ジョニー・ブレイ...