ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

『ノウイング』(@「シネマのすき間」)

2009-06-30 10:56:42 | 新作映画
-----世界の終わりか……。
フォーンには、ちょっと想像がつかないけど、
えいは、偶然にも昨夜、
そういう夢を見たんだって。
だから、あんなにうなされていたんだ。
いやあ、同じ悪夢にしても、それはスケールが大きい。
いつもは、もっとちまちました夢のはずなのに…。
心のどこかに、
今日はこの映画『ノウイング』を喋るってのがあったんだろうニャあ。
だけど、どうしてこんなにも
ハリウッド映画には、ディザスターっていうのか、
地球が終わるよっていう映画が多いんだろう。
しかも、みんなほんとよく観に行くよね。
で、そのほとんどは
人間が地球をダメにしたって話が多いでしょ。
環境問題の高まりが背後にあるのかなあ。
でも、この映画は、
これまでになかった新しい地球の終わり方を描いているんだって。
しかも、これをやられたらひとたまりもない。
スポックの母星と同じで完全消滅。
詳しくは、いつものように
「シネマのすき間」を読んでね。

           (byフォーン)
「村上春樹の『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』もオモシロいのニャ」2009.4.7フォーン


人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

コトリ・ロゴお花屋さんもよろしく。


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (18)   トラックバック (56)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『アマルフィ 女神の報酬 』 | トップ | 『劇場版 NARUTO -ナルト- 疾... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
宣伝 (ともや)
2009-07-01 01:13:52
こんばんは、えいさん♪
ともやは事前情報をシャットアウトして観たんで、3番目の予言が普通の災害ではなく地球消滅を指し示しているってことにすごいビックリしたんだけど、日本の宣伝では太陽フレアの影響で地球が消滅するってことバラしちゃってるんですよね。
何でこう映画をつまらなくするような宣伝するんでしょうね~。

それにしても災害シーンはかなりリアルで、R指定やPG指定が入ってない事にこれまたビックリ。
小さい子が観たらトラウマになっちゃうかもね。
えいさんこんにちは、。 (mig)
2009-07-01 14:53:43
同じタイミングで書いてたようですね
えいさんのレビュー、読ませてもらいました。

>SF、ミステリー、サスペンスに加えてオカルト・ホラー的な要素まで加わっている。

本当に。
そこが良かったです。
ニコが地球を救って終わりってパターンはさすがにやらなくて安心しました。
家族手をつなぐシーン、ちょっと感動的でした。
えいさんが言うように、今の子供たちに50年後の絵を書かせたら何を描くのか。
すごく興味あります、
試しに甥っ子たちに描かせようかな(笑)

えいさんの今月のおすすめ映画、またあれば教えてくださいねー
■ともやさん (えい)
2009-07-01 21:22:36
こんばんは。

確かにそうなんですけど、
ぼくは、まさかここまで徹底しちゃうとは思わなかったです。

災害シーンは、目を覆いたくなるほどでしたね。
特に飛行機と地下鉄。
ほんと、ここまでやるかって感じで、
もし、実際の事故が起こったりしたら、
これ、大丈夫なのか…と、
ちょっと気を揉んだりもしました。
Unknown (えい)
2009-07-01 21:35:19
こんばんは。

実はこの「シネマのすき間」は2週間前に書き上げているんです(汗)。
と、ここはこの程度にして。

子供たちが予想する50年後、
興味ありますよね。

ぼくが子どものころは、
雑誌に「21世紀予想」として
壁掛け用の薄型テレビとか、
腕時計型テレビとかが書かれていましたっけ。
でも、これらは本当に実現しちゃった。

だけど、高層ビルをつなぐチューブの中を車が走るというのは、
あと100年経っても無理そうだなあ。
科学の発達はパソコンやウェブといった
コミュニケート手段の方に流れていっているし…。

ところで『2012』という、
やはり「未来=終末は決まっている」という
ローランド・エメリッヒ作品がきますね。
『ディープインパクト』と『ハルマゲドン』のときを思い出しました。

しかし7月は、あまりおススメはないですね。
8月は一気に出てくるのですが…。
こんばんは★ (dai)
2009-07-05 21:10:30
50年後の未来というのは気になりますね。
今の子供の観点ではどう描かれるのでしょうね。

そういえば『2012』は8月ですね。このタイミングで似たようなテーマのものを持ってくるとはどうなんですかね?
■daiさん (えい)
2009-07-06 19:04:26
こんばんは。

えっ、『2012』8月ですか?
それって、もしかしてアメリカでかなあ。
日本では暮れだと思っていたけど…。

いずれにしろ、
同じ年にこのような作品が並ぶというのは、
アメリカは、そうとうに終末観が強いということでしょうね。
怖い (にゃむばなな)
2009-07-10 20:47:25
ルシンダを演じた女の子がどうも『シックス・センス』にちょいとだけ登場した女の子に見えたり、大人になった姿はどこか『キャリー』に見えたり・・・。

オカルト的な怖さが面白かったのですが、飛行機墜落や地下鉄事故などのシーンは生々しすぎてもっと怖かったです。
■にゃむばななさん (えい)
2009-07-10 23:43:28
こんばんは。

墜落や事故のシーンは、
とんでもなくリアルで生々しい衝撃映像でしたね。
なのに、あのようなSF的な展開。
ぼくは、あのラストは
あまりにも荒唐無稽な気がしたのですが、
そんな中にでも「聖書」のメタファーを入れるというところに、
しかもそれをこの異端の監督が堂々とやっちゃうというところに、
西洋におけるキリスト教文化の持つ力の大きさというものを改めて感じずにはいられませんでした。
そうそう (miyu)
2009-07-11 17:21:36
この映画、子供たちが観たらきっとトラウマにすら
なりかねないと思います。
ディザスター・シーンの描写は生々しくって
かなり恐ろしかったですよね~。
こんばんは (ノラネコ)
2009-07-11 23:41:05
宗教SFですね、これは。
わりと面白かったんですけど、全てが神の御心によって決まっているという決定論、というか予定論と、映画という表現形態が矛盾してるなあという印象でした。
ドラマって基本的に人間の自由意志を前提としていて、決定論とは一番遠いと思いますから。しかしこれはSF映画史の中でもかなりの珍作ですね。
こんばんは♪ (ひろちゃん)
2009-07-12 01:30:26
>ジャンル・ムービーのごった煮

ほんと、そんな感じでした(^^ゞ
バッドエンドでもいいとしても、あのラスト
(オチ)になんか興ざめしてしまいました(^^ゞ

映像は迫力があり(と言うかあり過ぎて)
残酷な感じもして目をそむけてしまいました(T^T)ほんと、子供が観たら、絶対にトラウマに
なると思います(^^ゞ
■miyuさん (えい)
2009-07-12 19:50:43
こんにちは。

ディザスターの描き方は難しいですよね。
表現を緩めると、
実際はそんなもんじゃないと言われそうだし…。

そう考えると、
なぜかホラーだけは表現のエスカレートが許されている。
実際には、そういう殺人鬼もいることを考えると
複雑な気になります。
■ノラネコさん (えい)
2009-07-12 19:55:07
なるほど。
ドラマトゥルギーは自由意志から生まれる。
そうなると、
こういう運命論は映画から遠いものになってしまいますね。
ふうむ。これはかなりの珍作だあ。
■ひろちゃんさん (えい)
2009-07-12 20:07:59
こんばんは。

僕は子供の頃、
近くの公民館で行われた映画観賞会で
豚肉ができる過程のドキュメンタリーで、
工場の人が指を怪我するシーンがあり、
しばらくお肉が食べられませんでした。

頭の中で、それが豚肉とモンタージュ。

そんなくらいでトラウマになるほどですから、
(2年間でしたが…)
この映画を子供たちが観たときの将来が少し心配です。
そうなんです、地球終末の物語が多いです・・・ (流石埜魚水です。)
2009-07-23 14:10:16
そうなんです、地球終末の物語が、ハリウッド映画には多いですね…。

確かに、環境問題の高まりが背後にあると、私も同感です…。

もう一つは、完全にキリスト教の終末論の影響ですね…!仏教では…?どうなんでしょうか…?
■ 流石埜魚水さん (えい)
2009-07-23 22:37:50
こんばんは。

キリスト教の持つ大きさというものが、
こういうところにまで現れるなんて、
日本人からすると、少々驚きですよね。
そのこだわりが一方では、
ときとして悲劇を生むのかもしれませんね。
こんばんは (なな)
2009-07-24 23:25:30
私は小学6年のときにちょうど小学校が100周年で
記念式典をして,タイムカプセルを埋めました。
50年後にとりだす予定なんですが62歳になったらご案内がくるかな?

その時入れたものは「将来の夢」という作文でした。
たしか「学校の先生になりたい」と書いたような気がしますが
実際に今なってます・・・(汗)

ハリウッドで地球あるいは人類滅亡ものが最近多いのは
やはりキリスト教圏ならではの終末論のせいと思います・・・。
■ななさん (えい)
2009-07-25 15:04:13
こんにちは。

タイムカプセル、憧れました。
ぼくらの時代は、まだそれほど一般的ではなかったんですよね。

ななさんのレビュー、拝見いたしました。
この映画、キリスト教圏に住む人と
そうではない人で、
その受けとめ方には、相当な違いがあると、ぼくもそう思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

56 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ノウイング (ともやの映画大好きっ!)
(原題:KNOWING) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 小学校で掘り起こされた50年前のタイプカプセルの中に、50年の間に実際に起こった大事故や大災害を正確に予言していた紙片を発見した男が、その予言に記されたこれから起こる悲劇を食い止めようと奔走す...
ノウイング/ KNOWING (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ここんとこのニコ主演作、mig的ラジー候補やラジー獲得ばかりでうーんな感じ 今回も予告篇観てやばそうって覚悟して観た.....  せいか思ったより楽しめたかな...
ノウイング (Memoirs_of_dai)
ニコラス版未知との遭遇? 【Story】 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(...
劇場鑑賞「ノウイング」 (日々“是”精進!)
ノウイング「ノウイング」を鑑賞してきましたニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイムカプセルに収められていた一枚の紙が、その後に起きた大惨事を正確に予知していたことに気づき、そこに示されたこれから起こる惨事の回...
ノウイング (だらだら無気力ブログ)
50年前のタイムカプセルから出てきた一枚の紙に書かれた内容から、 重大な事実に気づいた大学教授がそれを回避しようと奔走する様を 描いたディザスタームービー。 監督は『アイ・ロボット』のアレックス・プロヤスで主演の大学教授を ニコラス・ケイジが努める。マサチ...
ノウイング☆独り言 (黒猫のうたた寝)
50年前のタイムカプセルの中に入っていた1通の手紙…中には数字がぎっしり書き込まれていた。手にしたのは宇宙物理学者ジョンの息子ケイレブその数列の謎をひょんなことから解いてしまったジョンはそれが50年前に書かれた、その時からこれから起こる惨劇を予言したしたメ...
ノウイング (そーれりぽーと)
ニコちゃんの映画に期待は出来ないけど、大袈裟な予告が気になっていた『ノウイング』を観てきました。 ★★ ディザスタームービーにオカルトを交えたストーリーも、予告編で全てネタバレ。 前知識のせいで観初めて数分でオチまで読めてしまう。 でも、この映画のみどこ...
『ノウィング』 (めでぃあみっくす)
ついにこんな映画が作られてしまうような時代になってしまったんですね。目を覆いたくなるようなリアルで生々しすぎるほどにまで技術進化した映像と、退化する時代を反映したかのような未来があるようでないような脚本。ある意味ホラー映画よりも本当に怖い映画。ですから...
ノウイング (LOVE Cinemas 調布)
ニコラス・ケイジ主演最新作。監督は『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス。共演は『28週後...』のローズ・バーン。飛行機の墜落事故、謎の数列…あの予告編を観る限りディザスタームービーでありながら、なにやら深い秘密を秘めていそうな魅力を感じたのでした。...
ノウイング KNOWING (映画君の毎日)
●ストーリー●50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数列を解析し、激しく動揺する。その数列は、実際に起...
ノウイング (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ブログをはじめてから劇場鑑賞したニコラス・ケイジの映画、『ゴーストライダー』『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』『NEXT』は、どれも個人的には期待ハズレだったので、期待せずに鑑賞―【story】50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が...
ノウイング [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:KNOWING公開:2009/07/10製作国:アメリカ上映時間:122分鑑賞日:2009/07/10監督:アレックス・プロヤス出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソーン、ナディア・タウンゼンド地球消滅その時、人...
「ノウイング」★★★☆ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年製作 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソンほか 50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こした小学校。大学教授ジョン(ニコラス)の息子が引き当てた手紙には、意味不...
ノウイング (心のままに映画の風景)
宇宙物理学の大学教授ジョン・ケストラー(ニコラス・ケイジ)は、2年前にホテル火災で妻を亡くし、 息子ケイレブ(チャンドラー・カンタベ...
ノウイング (勝手に映画評)
50年前に埋められた小学校のタイムカプセル。一つだけ不思議な数列が書かれたモノがあったが、それは、過去50年間の惨事の日時と犠牲者数を示した数字だった・・・。 ディザスタームービー or パニックムービーかと思って見ると外されます。SFムービーです。って言うか、...
ノウイング (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
target=_blank>  『地球消滅 その時、人類は何を残せるだろうか。 人類は「知る」─ 未来はすでに通達されていることを。』  コチラの「ノウイング」は、ニコラス・ケイジが人類滅亡の予言に立ち向かう7/10公開のディザスター・パニックSFなのですが、公開初日...
映画ノウイング オトーサンは連れて行ってもらえなかった? (ぱるぷんて海の家)
衝撃のラスト!でしたよ確かに。 その衝撃のラストが終わった瞬間、エンドロールの直前に いきなり チーーン!? なにアレ? 仏壇にあるチンと叩くあのリンの音に聞こえたけど あれはまさしく ご愁傷様? と言う意味? まあ確かにご愁傷様って感じな...
ノウイング/Knowing (いい加減社長の映画日記)
金曜日のレイトショーで、「ノウイング」を鑑賞。 予告編で、飛行機の墜落シーンが印象的で、どういう展開なのかが気になっていた作品。 「UCとしまえん」は、平日のレイトショーにしては多めかな。 「ノウイング」は、大きめのスクリーンで、1~2割。 【ストーリ...
ノウイング・・・・・評価額1350円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ニコラス・ケイジ主演のSF映画というだけで、なんとなくラジー賞の香りを嗅ぎ取ってしまうのは、良くない先入観と言うべきか。 もっとも、予...
★ノウイング(2009)★ (CinemaCollection)
KNOWING人類は「知る」-未来はすでに通達されていることを。上映時間122分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/07/10ジャンルサスペンス/SF【解説】ニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイムカプセル...
「ノウイング」 狙いが見えない (はらやんの映画徒然草)
ニコラス・ケイジってなんだかこういうSF要素の入っているタイプの作品が好きですね
ノーイング (Addict allcinema 映画レビュー)
地球消滅 その時、人類は何を残せるだろうか。
ノウイング (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009/アメリカ監督:アレックス・プロヤス出演:ニコラス・ケイジ    ローズ・バーン    チャンドラー・カンタベリー    ララ・ロビンソン    ベン・メンデルソーン
レビュー:ノウイング (シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記)
[SF][オカルト][ディザスター][サスペンス][実写][洋画][スコープ] 映像の良さ:★★★★☆ 監督: アレックス・プロヤス 出演: ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、チャンドラー・カンタベリー 配給: 東宝東和 ある小学校で掘り起こされた50年前...
ノウイング (Diarydiary!)
《ノウイング》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - KNOWING 50年前
『ノウイング』を観たぞ~! (おきらく楽天 映画生活)
『ノウイング』を観ました『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督が放つディザスター・ムービー超大作です>>『ノウイング』関連原題: KNOWINGジャンル: サスペンス/SF上映時間: 122分製作国: 2009年・アメリカ監督・製作:アレックス・プロヤス出演: ....
ノウイング (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
地球消滅!!人類は知る__未来はすでに通達されていることを。その時、何を残せるのだろうか。地球上で起こるすべての大惨事が、偶然でないとしたら・・・。 物語:50年前に埋められたタイムカプセルを掘り起こす記念式典が小学校で催され、収められていた当時の...
ノウイング (2009 映画観てきましたっ!)
今日から公開だと思っていたら 昨日金曜日が初日だったのですね・・・ と、いうことで 公開2日目 朝一で 観てきましたっ!
ノウイング (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
コレ好き。ァレだ。ナイト・シャマラン風味
ノウイング (Peaceナ、ワタシ!)
- その時、人類は何を残せるだろうか。 - 週末、レイトショーで『ノウイング』を観てきました。 映画館で宣伝を観た時から、暗号のような数列と飛行機事故、地球の映像と世紀末的な雰囲気が、妙に気になっていたんですよね…主演はニコラス・ケイジだし…。 『ターミ...
ノウイング★KNOWING (銅版画制作の日々)
 人類は「知る」ーーーーー未来はすでに通達されていることを。 久しぶりに映画を二本鑑賞してきました。その1本目が本作「ノウイング」。主演は、ニコラス・ケイジ。実は彼の作品は過去に1本だけしか観ていません。どちらかと言えば、お気に入りの俳優さんではないの...
ノウイング (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  50年前、ある小学校に埋められた、タイムカプセルが開かれる時が来た。その中から発見された謎のメモ。それは当時変人扱いされていた女の子が、何かにとり憑かれたように書き綴った数字の羅列だった。 宇宙物理学者のジョン(ニコラス・ケイジ)は、息子が...
『ノウイング』 (『映画な日々』 cinema-days)
 大学教授が50年前に書き残された  数字の羅列から災害予告のメッセージを解読。  危機回避に奔走するが  最後に記された数字の意味を...
『ノウイング』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ノウイング」□監督 アレックス・プロヤス □脚本 ジュリエット・スノードン、ライン・ダグラス・ピアソン、スタイルズ・ホワイト □キャスト ニコラス・ケイジ、チャンドラー・カンタベリー、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・...
★「ノウイング」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
毎月14日は「TOHOシネマズ・デー」で1本1000円の日なので、 まとめて4本観てきました・・・「ららぽーと横浜」で。 その3本目。 こちらは最近流行の「デジタル上映版」で鑑賞。
「ノウイング」 (或る日の出来事)
うーん、なんだかトンデモない展開に…。どこかで見た感覚が…はっ! シャマラン!?
選ばれし者~『ノウイング』 (真紅のthinkingdays)
 KNOWING  MIT宇宙物理学教授のジョン(ニコラス・ケイジ)は、妻に先立たれ9歳の息子 ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)と二人...
ノウイング■もう一度やり直したい・・・ (映画と出会う・世界が変わる)
映画は時代の鏡であるとは、よく言われることである。つまりいかなる映画でも、それが作られた時代を反映しているということである。では、この「ノウイング」という映画は、この時代の何を反映しているのだろうか?この映画が描くものは「破滅・再出発」であるが、現在、...
ノウイング (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ノウイング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:6.0/10点満点 2009年67本目(62作品)です。 2009年に入って半年余りでついに昨年の鑑賞本数を超えました!! 何度も言いますが、こんなに早く記録を更新するとは思わなかったので、ビ...
ノウイング (虎猫の気まぐれシネマ日記)
地球消滅・・・その時,人類は何を残せるのだろうか。 あらすじ: 50年前の小学生たちが埋めたタイムカプセルから、数字が羅列されたメモを持ち帰った小学生ケイレブ(チャンドラー・カンタベリー)。彼の父親で宇宙物理学の大学教授ジョン(ニコラス・ケイジ)は、その数...
『ノウイング』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
ディザスター・ムービー、パニック・ムービーが大好きな自分としては、この夏見逃してはいけないと思っていた映画の1本『ノウイング』をこの間観ました。 ******************** ニコラス・ケイジ主演で放つ驚異のディザスター・パニック・サスペンス。50年前のタイ...
ノウイング (映画とTVとゲームの感想)
ニコラスケイジ主演の映画ノウイング見てきました。 主演といっても、なんかさえないおじさんにしか見えないところがすごいです(笑) も...
ノウイング (こんな映画見ました~)
『ノウイング』 ---KNOWING--- 2009年(アメリカ) 監督:アレックス・プロヤス 出演: ニコラス・ケイジ 、ローズ・バーン 、チャンドラー・カンタベリー、ララ・ロビンソン 50年前のタイムカプセルに収められていた一枚の紙が、その後に起きた大惨事を正確に予知...
[映画『ノウイング』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆ちょいと個人的に色々あって、一週間ほど前に、この映画を見ようとした時、一緒に行った人とケンカして、見ないで帰ってきた(チケットは買っていた^^;)。  故に、この映画にはケチがついたので、見るつもりはなかったのだが、先日、『クヌート』を見たとき、あの...
ノーイング サイコ?ミステリー?えーパニック映画なの!? (労組書記長社労士のブログ)
【 41 -9-】 予告編のインパクトだけに惹かれていた、あの予告編で突っ込んでくる飛行機がどうなるんだ!と気になって眠れなくなるほどに・・・グー…(_ _).。oO ニコラスケイジも大好きだ、なんであんな顔や髪なのにたくさん主役張れるんだろう?って疑問に思うのは...
ノウイング (かりんのつれづれなるblog)
ノウイングみてきました。 う~ん、予告編にだまされたって感じ(^^; 予告編の飛
ノウイング (とにーのブログ)
この映画は賛否両論あると思う。私にとってはイマイチかな。 予告映像でも流れていた飛行機墜落事故や地下鉄脱線事故のシーンは非常に迫力...
トランスフォーマー リベンジ (とにーのブログ)
いや~、本当に良かったです♪ 登場するロボット達が格好いい! 幼少の頃に超合金合体ロボットで飽きずに遊んでいた私にとって、心の底か...
ノウイング (とにーのブログ)
この映画は賛否両論あると思う。私にとってはイマイチかな。 予告映像でも流れていた飛行機墜落事故や地下鉄脱線事故のシーンは非常に迫力...
「ノウイング」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
圧巻の映像でした。ニコちゃんの困った顔がまたしても印象的
「ノウイング」(KNOWING) (シネマ・ワンダーランド)
「リービング・ラスベガス」や「天使のくれた時間」「ワールド・トレード・センター」などの出演作品で知られるニコラス・ケイジ主演のSFパニック・ムービー「ノウイング」(2009年、米、122分)。この映画は、50年前のライム・カプセルに収められた1枚の紙に...
【映画】ノウイング…禿げ(かか)るのも決まってた事なので不可避 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} これが五月病なのでしょうか{/eq_2/} ちゃんと仕事はしてるけど、やる気が全然出ない気がするピロEKです{/face_acha/} 先日(2010年5月22日・土曜日)にブックオフ{/book/}に行った時のお話。 ブックオフの中古ゲームコーナー付近で小学校低学年ぐらい...
ノウイング (Knowing) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 アレックス・プロヤス 主演 ニコラス・ケイジ 2009年 アメリカ映画 122分 SF 採点★★★★ 「ハイ、明日で世界が終わりです。さぁ、あなたならどうする?」なんて質問をたまに耳にしますが、どうするもこうするも。アワワアワワと一日中慌てふためいて終了です。 ...
ノウイング (mama)
KNOWING 2009年:アメリカ 監督:アレックス・プロヤス 出演:ニコラス・ケイジ、ローズ・バーン、ララ・ロビンソン、ベン・メンデルソン、ナディア・タウンゼンド、D・G・マロニー、エイドリアン・ピカリング、タマラ・ドネラン、チャンドラー・カンタベリー M...
映画評「ノウイング」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督アレックス・プロヤス ネタバレあり
ノウイング (RISING STEEL)
ニコラス・ケイジ主演、不条理(?)パニック・サスペンス「ノウイング」を見ました。 ニコラス・ケイジといえば、”今や存在だけで客を笑わすことができる俳優”などと いう褒めてるのか貶してるのかわから...