ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2005年ベスト10 A面(「これはいいよ編」)

2006-01-02 21:30:48 | 映画
----うん。A面ってどういうこと?
「ベスト10って基準が難しくって。
『だれにでもおススメ。これはいいよ』なのか
『おススメはしにくいけど。でもぼくはこれが好き』なのか…」

----つまり主観か客観かってこと?
「まあ、おおざっぱに言えばそういうことだね。
ということで、
今回はまず「2005年ベスト10 A面(「これはいいよ編」)」から。
あっ、これは公開順ね」


『パッチギ!』
(one comment)「帰れ。帰ってください」……笹野高史に助演男優賞をあげたい。
「風に吹かれていた」あの時代。「悲しくてやりきれない」。
『エレニの旅』
(one comment)「もう、思う人が誰もいなくなった」エレニの慟哭。
水上の葬儀、白布の丘での別れの演奏、見せしめに吊された大量の羊、
そして圧巻の水没の町。
あまりにも贅沢なアンゲロプロス映画芸術。
『ミリオンダラー・ベイビー』
(one comment)「これは自分の娘との疎遠な関係に苦しみ、
必死でボクサーとして 名を挙げようとする若い女性の中に自分の娘の姿を見出す
一人の人間のラブストーリーだ」(イーストウッド)
「映画はある瞬間から変化していく。思わぬ方向にね」(ヒラリー・スワンク)
『マラソン』
(one comment)キーワードは<足>ではなく<手>。
彼の片手はコーチとつながれ、もう片方の手は草をなぜてゆく。
映画はセリフで語るものでなく<画>で語るもの。
幻想の中を走り抜けるチョウォンに熱い拍手を。
『ヒトラー~最期の12日間~』
(one comment)戦争は負けた側の視線から写すことでその本質に迫れる。
ベルリン包囲網を抜け出すユンゲと少年。
自転車という小道具に託されたものは…。
『リンダ リンダ リンダ』
(one comment)映画とは、俳優という<素材>の中から、
その人だけが持つ固有の<輝き>を掬いあげ
フィルムの中に封じ込めようと言う 大胆な野心。
『亀も空を飛ぶ』
(one comment)「これは子ども時代を持たないまま、
大人にならざるを得なかった若者たちについての映画なのです」
(ゴバディ監督)。
『キング・コング』
(one comment)髑髏島で、そしてエンパイアステート・ビルで……
ふたりで見つめた紅の水平線。
いつまでも続いてほしい時間。
スローモーションで捉えられた氷上のスケーティング。
『天空の草原のナンサ 』
(one comment)「 広大な空と地平の草原で家族だけで生きる彼らが、
孤独の入り込むすきのない濃密な時間を生きていることに私は涙をこぼした」。
詩人・佐野洋子さんの評がこの映画の奇跡を解き明かす。

※番外特別賞
『スター・ウォーズ エピソード3・シスの復讐』
(one comment) タトゥイーンで養父母に預けられるルーク。
それは銀河宇宙にとって『新たなる希望』であった。
彼らの上に輝いているのは、あのルークが見つめた二つの太陽。
1976年の始まりの時へいまぼくらはワープする。
ルーカス、すてきな29年をありがとう。

----はいはい。酔わない酔わない。
次はB面(ベスト10「ぼくはこれが好き編」)だね。

※2005年の五つ星だ度人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (20)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『キング・コング』 | トップ | 2005年ベスト10 B面(「これ... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (隣の評論家)
2006-01-02 21:39:50
えいさん、こんにちわ。わぁ、一番乗りだ!ランク付けは困難だったようで...。ご苦労様でした。それ程に大量の映画をご覧になっているのですね。私はランキング形式ではありますがTB貼らせて頂きました。B面バージョンもあるのですよね?気長に吟味してみてください。完成した頃にまた覗かせて頂きますね。
あけましておめでとうございます (kossy)
2006-01-02 22:10:48
本年もよろしくお願いいたします。

『天空の草原のナンサ 』は近々コチラ石川県でも公開されます。楽しみ♪

A面でこれだから、B面がとても楽しみです。

『キング・コング』のレビューアップが昨日だったのでびっくりでした・・・

B面にも期待してます (jamsession123go)
2006-01-02 22:18:14
明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。



A面のリスト、楽しげですね。

B面に期待しています。発表が楽しみです。

■隣の評論家さん (えい)
2006-01-02 22:34:17
こんばんは。



いやあ、お早い。

ベスト10『キング・コング』が同じでしたね。

実はもう一本あるのですが、

それはB面の方でした。

まだ発表していませんが

おそらく入ると思います。

乞うご期待!
A面で恋をして・・・ (にゃんこ)
2006-01-02 22:37:16
って、古いですね(爆)

『ヒトラー~最後の12日間~』劇場で観る機会を

逸してしまったのが悔やまれます。。。

『亀も空を飛ぶ』は3月くらいに観れそうです♪

B面も楽しみにしています(笑)
■kossyさん (えい)
2006-01-02 22:38:09
こんばんは。



kossyさんのベスト10、拝見させていただきました。

次点の中に心動かされる作品がありました。

B面に入るかも……です。



『天空の草原のナンサ』、期待していいと思います。

■jamsession123goさん (えい)
2006-01-02 22:45:06
こんにちは。



jamsession123goさんは

『シンデレラマン』を選んでられましたよね。

これは最後まで悩んだ作品でした。

あのラッセル・クロウはなかなかよかったです。



B面期待してくださいね。
■にゃんこさん (えい)
2006-01-02 22:47:14
♪「A面で恋をして」はぼくも

頭の中でリフレインしていました(笑)。



にゃんこさんの圧倒的一位のあの映画、

もちろんB面に入っています!
なるほど~ (charlotte)
2006-01-02 23:40:18
TBありがとうございました

人におすすめですから、誰もがいいと思うもの・・・やはり無難な路線なのでしょうか。個人的にはえいさんの好みが知りたい・・・ということでB面が楽しみです。

天空の・・・とりあえず見てみようかな~
ナンサも楽しみ♪ (かえる)
2006-01-03 00:21:32
A HAPPY NEW YEAR!

今年もよろしくお願いします。

多くの人にオススメできるの映画と自分のお気に入りって結構違ったりしますよねぇ。

(えいさんの苦手なタイプも好きな私なんかは特に・・(笑)

B面も楽しみにしていますー。

テンプレ変えられたんですね~ (ミチ)
2006-01-03 00:36:22
明けましておめでとうございます♪

今年もよろしくお願いいたします。

オススメとか大好きとか何を基準にするかによって全く違うベストテンが出来ますよね。

私は「自分が良かった!と思う」ベストテンにしました。

B面も楽しみです!

納得の10本 (mimia)
2006-01-03 09:38:46
あけましておめでとうございます



納得の10本+番外特別賞ですね~

『マラソン』『亀…』が入っていたので嬉しくなりました。

『ナンサ…』も楽しみ~になってきました。



今年もよろしくおねがいします
B面も楽しみ♪ (たましょく)
2006-01-03 10:45:37
 TBありがとうございますm(_ _)m



 かなり、自分のベスト10と共感出来る

モノがランクインしているので、勝手に親

近感がわいてきます♪



 ホント、パッチギ!とかは、もう1年前

の作品なのに、今でも印象に残っているの

で当時受けたインパクトの強さがうかがえ

ます。



 SWは、ステキな29年間をありがとう

ってゆー気持ちが強いですよねw
■charlotteさん (えい)
2006-01-03 11:16:08
あけましておめでとうございます。



B面は、とんでもない作品が飛び出すと思いますよ。

わくわくする反面、

「なにこれ?」と思われそうで怖いです。

『天空の草原のナンサ』はおススメ。

B面に入れてもよかったのですが…。
かえるさん (えい)
2006-01-03 11:24:31
あけましておめでとうございます。



ぼくの苦手な映画でかえるさんに評価が高いのは、



『クレールの刺繍 』『ライフ・イズ・ミラクル 』『海を飛ぶ夢』ですね。



でも

『ビフォア・サンセット』『愛をつづる詩 』

『サイドウェイ』『そして、ひと粒のひかり』はだいすきです。



今年もよろしくお願いします。

■ミチさん (えい)
2006-01-03 11:30:34
あけましておめでとうございます。



そうですね。

自分の好きなベストと、

おススメのベスト。



実を言うと、ここにあげたのは、

おススメと同時に

自分が好きなベストでもあるのです。

でも、そうなるとそこからはみ出したものが

紹介できなくなると言うことで、

苦肉の策として「B面」と言うのを考えました。

結局、10本に絞りきれないので20本紹介しようと言う、

優柔不断なところからきています。
■mimiaさん (えい)
2006-01-03 11:33:31
あけましておめでとうございます。



<納得>とおっしゃっていただき、

とても嬉しいです。

これんらだれにでもおススメできる10本。

もちろん『キング・コング』のように、

人によっては「長すぎる」と言われてしまいそうな映画も

含まれてはいますが…。



こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
■たましょくさん (えい)
2006-01-03 11:36:43
あけましておめでとうございます。



『パッチギ!』『キング・コング』と、

同じ作品がランクインしていると

嬉しくなります。



今年もたくさんのいい映画と出会えますように。
あけましておめでとうございmす (ななな)
2006-01-03 19:32:52
見てない作品がいっぱいです。

人によって価値観はやはり変わりますがおススメと言われると気になるものばかりです。

特にヒトラーはどこでも上位にランクインしていますし公開時にもとても気になっていたので観てみようと思います。

B面も楽しみにしています。
■なななさん。 (えい)
2006-01-03 22:38:52
あけましておめでとうございます。



『ヒトラー~』は重量級の作品です。

できれば劇場での鑑賞をおススメします。



B面、手間取ってます。

10本に絞るのが難しいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2005年の総決算<その1> (映画通の部屋)
今年もいよいよ終わりですね。寒い日々が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでし
2005年kossy映画賞 外国映画ベスト10 (ネタバレ映画館)
今年も残すところあと3日。 年賀状にこのベスト10を載せるために、まだ年賀状を書いていません。 邦画と外国映画のベスト10を作ってみて感じたのですが、外国映画はメジャー系が多いということに気づきました。というか、邦画のメジャー作品にはハズレが多かったということで
2005年kossy映画賞 日本映画ベスト10 (ネタバレ映画館)
今年も残りわずか。 とりあえず、邦画の鑑賞は終了いたしましたので、邦画だけのkossy的ベスト10の発表です。 今年映画館で観た作品という枠にすると、『ゆきゆきて、神軍』や『砂の器』までベスト10に入ってきちゃいますので、今年公開されていたものに限定しました(64作品)
今年観た、去年以前に公開された映画を一挙に評価してみた (ヒューマン=ブラック・ボックス)
ヒューマン=ブラック・ボックス -去年以前に公開された映画- 「今年観た映画の本数は88本」と、ブログに書いた。 映画館で観たのは33本、レンタル、ケーブルテレビで観たのが55本、というのが88本の内訳。 今年公開された映画のランキングは発表したの.
戯言27:2005年洋画・邦画トップ10 (シネマをぶった斬りっ!!)
2005年も後少しという事で、振り返ると今年は何だか自分にとってかなり映画漬けな1年だったかなと思います。 今年は一応、去年の倍である82本の映画鑑賞を目標としていたの
2005年ベスト&ワースト♪ (黒猫のうたた寝)
昨日インターネット映画大賞から依頼があったということで点数つけたりとか ない頭ひねって(笑)してたんだけど 去年のワースト発表とかは対象になってなかったし・・・ ということで♪点数はつけませんが←これ苦手なのよ、、、 好きだった映画とダメじゃん映画の発...
今年一年を振り返って… (シャーロットの涙)
2005年もあとわずか。 ブログを立ち上げるなんて思いもしなかった! ・・・というのも、「オペラ座の怪人」にはまったのが運のつき{/face_ase2/} 映画は大好きだったけれど、ひと月に一本見るか見ないかだった私が週に2,3本も見るようになったなんて。   どちらかというとDV
2005年観た映画総括 (オールマイティにコメンテート)
2005年約300以上書いた記事の中からわずか23記事しかない映画レビューですが、2005年観た映画の総括をしたいと思います。
2005日本映画ベスト&アジア映画ベスト (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
大した数を観ていないのに分けてみました。 ~ 2005年日本映画myベスト ~ 1.リンダ リンダ リンダ                 日常感がたまらない 2.メゾン・ド・ヒミコ                 感情をかき乱され。 3.運命じゃない人  
2005年度 外国映画10本  (極私的映画論+α)
さてさて・・・外国映画のほうは80本以上劇場で観たので、なんとか10本を選ぶというのも難しくもあり楽しくもあります  映画ファンのわたしにとって、今年は外国、日本映画ともなかなかの豊作だと思いました・・・皆さんはどう思いました?  ってことで・・・早速今
2005年・映画納め (カリスマ映画論)
今日で2005年が終わります。 いつもご訪問していただいている皆様、本年は大変お世話になりました。 今年の9月にこの『カリスマ映画論』を立ち上げました。 まだまだ不十分な内容にも関わらず、毎回遊びに来てくれた皆様、たくさんのTB・コメントをくださったブ
今年見た邦画総まとめ (ミチの雑記帳)
今年劇場で見た邦画は45本。(複数回見た作品あり) 全くの独断と偏見で自分が特に好きだった作品ベスト5{/kirakira/} 1{/hikari_pink/}「メゾン・ド・ヒミコ」 思い入れ深い作品。波の音とともにゲイの老人たちの可笑しくて哀しい人間模様を思い出します。オダギリジョー
今年見た洋画総まとめ (ミチの雑記帳)
今年映画館で見た洋画は80本(複数回見た作品あり) 全くの独断と偏見で私が特に好きだった作品ベスト10{/kirakira/} 1{/hikari_pink/}「ミリオンダラー・ベイビー」 ボクシングで成功するまでの高揚感と、後半の尊厳死に至る葛藤の重さの両方が味わえて、観客に考えさせる
決定! 2005★ベスト&ワースト映画 (我想一個人映画美的女人blog)
このベスト&ワーストリストは、作り出してからかれこれ8年目。 今年はかなり選んで観たせいか、 10位にいれたい作品もりもりで選ぶのに苦労した~{/ase/}(笑 {/cherry_red/}migのBESTは、面白さが一番の基準{/onpu/} 好きな映画とはまた別なのです{/kirakira/} {/cherry_
2005年度ベストテン (いつか深夜特急に乗って)
新年明けましておめでとうございます。 2006年のスタートは
2005映画・MyBest10 (mimiaエーガ日記)
2005年ももう終わり、今年の映画My Best10を出しました。個人的な思い
2005年のベストテン (Akira\'s VOICE)
劇場,DVD,レンタルの中から, 2005年,気に入った映画のランキングを発表します!
05 映画総評 その2 (何を書くんだろー)
全作品パンフと選考委員w  お待たせ?しました。選考委員による厳正なる審査により、たましょく劇場観賞映画 ベスト10が決定しました!では、10位からどーぞ♪ 第10位 『私の頭の中の消しゴム』  たましょくにとって、今年唯一の韓国映画だった...
2005 My Favorite Movie 外国映画 (カノンな日々)
日本映画と同様に今年、日本で劇場公開作品となった作品の中から思い出に残った作品をリストアップしてみました。ハリウッド系娯楽大作品はやはり強いんですが、全体としてはメジャー作品はそれほど観てなくて単館系恵比寿ガーデンシネマ上映作品が5作品も入ってるあたりが.
2005年公開映画マイベスト (NUMB)
12月31日現在の暫定マイベストはこんな感じ。 タイトルClickでブログの感想記事に飛びます。 ■ 2005年公開映画マイベスト (洋画) NO.1 「ミリオンダラー・ベイビー」いかに生
2005年度勝手気ままにマイベストシネマ発表!! (ひるめし。)
あけましておめでとうございます。 去年は映画館で64本(洋画46本・邦画18本) おうちでDVDを191本観賞したしました(うわっ!!ヒマ人じゃんって思わないでくださいな) その中から印象に残った作品を自分なりにチョイス♪ このランキングはあくまでもワタシの独断と偏見で行
2005年映画ベスト10 (再出発日記)
毎年映画の総括はしているのですが、今年は少し遅くなりました。でもしておかないと気味が悪いので今年は簡単にします。去年は結局65本観ました。生活が激変ししたため、数は少なくまりましたが、そのぶん厳選できたのではないかと思います。ベスト1「エレニの旅」現代を...
2005年BEST10 (日々徒然ゆ~だけ)
 さて。年間観覧本数が84本とまとまり,劇場観覧100本はやはり体力・時間的に難しいのぅと年々感じつつ,年間BEST10発表~(黒柳徹子調)
平気の平左的映画賞<2005> (平気の平左)
今年私が観た映画は、劇場、映画祭・DVDで観た作品も含めると170本以上。 そのうち、今年2005年に劇場で初公開された映画145本(点数上位、点数下位)を対象にして、その中から私の独断と偏見とプライドで『平気の平左的映画賞』を決定したいと思います。 ち
2005年の映画を振り返る (メルブロ)
 今年の新作映画鑑賞本数は試写会44本、映画祭4本、飛行機1本、自腹11本の計60本。就活で減ると思いきや昨年より増えているとは・・・。そりゃ夏まで活動するよ。就活がなければ試写だけでも足す10本はいってたかも。  しかし来年はとうとう就職なんで本数は格段に下が.
今年の映画、いかがでしたか??・・2005年 (ぷち てんてん)
上半期は「SW・エピソード3」「ミリオンダラ・ベイビー」「コンスタンティン」「バットマン・ビギンズ」「宇宙戦争」などなどたくさん面白い映画がありましたよね。下半期は「チャーリーとチョコレート工場」「ブラザー・グリム」「ハリポタ」「キング・コング」「Mr.&Mr...
今年のまとめ (映画を観たよ)
1年ももう終わってしまうのですね。 もうホントあっという間なんですね。 風邪は治りました。心配してくださった方ありがとうございました。 1年間ブログもたくさんの方々にお世話になりました。 おかげ様でとても楽しい時間を過ごすことができました。 本当にどうもありが
今年の私的ツボ映画5本 (凛大姐&小姐的極楽日記!)
 
2005 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2005年もそろそろ終わり。 総括の意味で、今年の「忘れられない映画」をピックアップしてみようと思う。 そんなに本数を観てるわけでもないので、ベスト10とかではない。 映画的に
2005年 ベスト邦画発表! (やっぱり邦画好き…)
予定より早いですが、発表いたします(^^) まずは、!! 皆様から投票していただいた、みんなで選ぶ「邦画ベストテン♪」を 発表させていただきます。 今回、期間が短かったのと宣伝をあまりしてなかった、それと このブログのアクセスが少ない、既に結果は見
2005年の全米公開映画興行成績トップ20 (Dead Movie Society★映画三昧★)
新年あけましておめでとうございます。 予定を変更して、新年の最初の記事は 昨年の全米公開映画の興行成績です。 本当は自分が見た映画のトップ10とか やりたかったのですが、なんと下記のトップ10のうち 半分しか見てない。トップ20で見ているのは半分もない!
YUUS AWARD 2005 (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
どこのブログもしているようなので 私も今年観た映画で印象深かった映画を選んでみました 有力コンテンダー約30を選びましたこの中から 各賞のゴールドトロフィーの行方は? ベストワンは2006年1月末発表(笑) 完全に好みで選んでいますのであしからず Best Movie ウィス
2005ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
  2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 僕の感じたことは、昨年に引き続き邦画が非常に検討したなぁというところです 昨年に引き続き洋画・邦画を区別してランキングをしてみました。 それぞれ観る人によって思い入れや感
2005年外国映画こんだけ観た~~~\(^o^)/ (はむきちのいろいろ日記)
外国映画もいっぱい見ましたよ\(^o^)/ えっと・・この中から10本選んじゃいました(笑)
2005年 ベストムービー (toe@cinematiclife)
2005年も今日で終わり。 なので、今日は2005年観た映画のベストムービーを勝手に選定しちゃうね☆ これは、全て私の主観でして、「えぇ?それは違うんじゃ・・」ってことが多々あるかと思いますが、ご了承下さいませ♪ 今年映画館または試写会で観た映画の総本数:114本 昨年
2005ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
 2005年は年間101本(洋画66本、邦画35本)の映画を劇場で鑑賞しました~ ハリウッドの巨額な制作費を投じ肩透かしを食った映画も少なくなかったですが、洋画のくくりの中ではやはり韓国映画の琴線に触れる作品が多かったことは、一昨年に続き多かったように思
2005年ベストムービー (It\'s a Wonderful Life)
いつもお世話になってる皆様、1年間ありがとうございました! いつの間にかほとんど映画のブログになってしまった、当ブログですが、 年末なのでお遊びで選んでみました。 鑑賞映画のタイトル一覧ページはこちらです。 →kazupon Movie Index 2005年kazupon...
2005年度 マイ・ベスト外国映画はこの作品! (海から始まる!?)
 2005年外国映画マイ・ベストを出してみました。  作品としてすごく高く評価するものや、出演している女優がいいとか、ほかにも評価すべき映画はいろいろあるのですが、どれだけ「マイ」の部分に触れたかを基準に選んでみました。単純にはDVDが出たら欲しいかどうかに、ほ
@@2005年ベストムービー@@ (soramove)
2005年に劇場で見た映画は151本 ?「スターウォーズ・シスの復讐」  他とは比べられない大切な作品。  同時代に見ることが出来た偶然を喜びたい。 ?「ミリオンダラー・ベイビー」  クリント・イーストウッドという人の演技を見ているので きっと彼は...
YUUS AWARD 2005 BEST ONE (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
意外と早く優秀賞が決まったので発表しちゃいます YUU'S AWARD 2005 ←クリックしてください ちょっと長いのでまた後ほど 一覧にします 残念ながら賞にもれたお気に入りに特別賞を(笑) Best Dance Performance prize ジョン・ヒダー=Napoleon Dynamite Election Da
2005年 映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
去年はこうでした。もう、こんな季節かぁ~。早いなぁ~。  10位・・・「タッチ」 長澤まさみの南ちゃん。 9位・・・「親切なクムジャさん」 「大長今」のクムジャさん。 8位・・・「キング・コング」 恐竜プロレス。 7位・・・「ミリオンダラー・ベ
まつさんの2005年映画ベスト10 【洋画編】 (まつさんの映画伝道師)
第319回  まつさんです。  あけましておめでとうございます。  新春企画で正月は2005年の各ジャンルにおけるマイベスト10を勝手に発表させていただきますので、ご興味あればお付き合いくださいませ。  2005年に劇場公開された作品から選出して.
まつさんの2005年映画ベスト10 【邦画編】 (まつさんの映画伝道師)
第320回  昨日に続き、今回は「2005年映画ベスト10」の邦画をご紹介します。今年劇場鑑賞した75本をもとに選出。基本的に2005年劇場公開作品ですが、単館ロードショー作品に関しては全国各地で公開時期がズレるため、一部2005年作品でない作品もあり.
2005年 映画ベスト10 (the borderland)
2005年は洋邦取り混ぜ、バランス良く鑑賞できたと思います。 ⇒2005年観た映画一覧 ★★★★★が22作品あるので、ベスト10はかなり迷いましたが、これで、どうだ! ?「サイドウェイ」 ?「エターナル・サンシャイン」 ?「運命じゃない人」 ?「サマータイ
2005年のマイベスト10(洋画) (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
2005年に公開された外国映画のうち、私が映画館で鑑賞したのは49作品(リバイバル上映と短編除く) マイベスト10は以下のようになります 2005年12月公開の「ある子供」を2006年1月に観まして、めちゃくちゃ面白かったので、記事を一部修正しています。 1位 エレニの旅 [ギリ
2005年のマイベスト10(邦画) (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
2005年公開作品のうち、私が映画館で鑑賞した邦画は40作品(リバイバルおよび短編除く)。その中で、個人的ベスト10を以下に記す。 1位 リンダ リンダ リンダ (山下敦弘)  [何が何でも1位な映画ではないけど、観た中では一番好きだ。] 2位 闇打つ心臓 (長崎俊一)  [東京
2005年のマイベスト10 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
それでは2005年上映作品からマイベスト10を発表させていただきます(パチパチ)。昨年映画館で観た作品は168本です。100本を目標としていたのでこの数には自分でも驚きです。それでは、以下が2005年のマイベスト10です。 ここで注意を!対象となる映画.
2005年のマイベスト10 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
それでは2005年上映作品からマイベスト10を発表させていただきます(パチパチ)。昨年映画館で観た作品は168本です。100本を目標としていたのでこの数には自分でも驚きです。それでは、以下が2005年のマイベスト10です。 ここで注意を!対象となる映画.
2005年公開映画マイベスト (NUMB)
12月31日現在の暫定マイベストはこんな感じ。 タイトルClickでブログの感想記事に飛びます。 ■ 2005年公開映画マイベスト (洋画) NO.1 「ミリオンダラー・ベイビー」いかに生
2005年映画総括 (丼 BLOG)
2005年に劇場で鑑賞した映画を総括してみることにします。 2005年は人生で一番映画館に通った年となりました。 まず最初に鑑賞した全作品のタイトルを並べてみますね。 (※:複数回観た作品もカウントするのは1です。また吹替と字幕の両方で観た作品も作品数は1としてカウン
クリスマス直前企画?ヒマ人INDYが今年観て良かった映画BEST10! (欧風)
今年はすごいたくさん映画を観たな~。観た映画の感想は映画のカテゴリーにまとめてあるので、その数を見ればだいたいの数は分かるんですが、去年観た5作品を除いて全部で69作品!1ヶ月平均6本弱。1週間に1本以上は観てる計算になりますね。 昨日、試写会は今年何
2005年の映画を振り返って Part2 (kaoritalyたる所以)
さて、一気にいきます、私の良かった映画の5位から10位まで。これは悩みましたよ~。どれもいい作品だったと思います。5位 ハリー・ポッターと炎のゴブレット ★★★★☆映画のシリーズの最高傑作じゃないかと思うこの炎のゴブレット、ハリーたちも成長して、大人の...