ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』

2005-06-26 12:28:07 | 新作映画
------隣にいたカップルの女性の方の人がずっと泣いてたんだって?
「うん、アナキンとオビ=ワンが
火山と溶岩の星ムスタファーで戦うあたりから
もう止まらなくなったみたい」

------アメリカでの公開時から
今度の『スター・ウォーズ』は“泣ける”と言われていて、
どういうことかなと思っていたけど、前評判に嘘はなかったわけだ。
「この『シスの復讐』は
『スター・ウォーズ』の中でも特別な位置にある作品。
だれもがアナキン・スカイウォーカーがダーク・サイドに落ちて
ダース・ベイダーになることを知っている。
でも結末を知りながらも、だれもその詳細は知らない。
それを確認する映画なんて、これまで観たことがない」

-----なるほどね。
「この映画は語り始めるときりがない。
すでに先々行ロードショーも始まり、
少しブログを観ただけでも、
素晴らしく詳しい紹介をしている人がいっぱい。
なかでも『0120Blog』さんのところのは読みごたえあるよ。
と言うわけで、それはそちらを見てもらうことにして、
ここではぼくが印象に残ったポイントを
いくつかあげるだけにとどめておこうと思う。
もともとぼくがこの映画(旧シリーズ)が好きなのは、
宇宙でのバトルを映した映像よりも、
だれも観たことがない銀河宇宙で起こる
さまざまな愛と葛藤のドラマにある。
もちろん、ルークがダース・ベイダーの息子であることが
明らかになるのは『帝国の逆襲』からだけどね」

-----そういえば、最初の頃はルーク、レイア、
そしてハン・ソロとの三角関係も話題になってたよね。
「そう、ところが『帝国の逆襲』で
宿敵ダース・ベイダーがルークの父と分かり、
だれもがショックを受ける」

-----ルークとレイアも姉弟だったしね。
「これも驚きだったよね。
さて『新たなる希望』から始まる旧三部作は
ルークの精神の成長史という側面を持っていた。
で、この旧三部作を先に観ているぼくなんかは
ダース・ベイダーと言えば悪の権化。
最初は、彼が人間かどうかさえ分からないんだからね。
ところが『ファントム・メナス』では幼い少年=アナキンとして登場。
この少年と悪の権化がどう結びつくのかが、
新シリーズの最も大きなポイントだった」

------で、それがピタッ....というわけだニャ。
「そう。新シリーズはそこがハイライト。
さっき話したクライマックスの戦いもそうだけど、
アナキンがダークサイドに陥るシーンが見応え十分。
メイスにサミュエル・L・ジャクソンを起用した理由がやっと分かったよ。
もちろんこれ以外にも数々の疑問を一つひとつ
パズルをはめるようにピタッと解き明かしてくれる。
たとえばトルーパーがなぜ帝国軍についてるのか?と言うようにね。
新シリーズでは、これまで姿を見せなかったチューバッカも
惑星キャッシークでついに登場。
このキャッシークを始め、
登場する惑星の数も今までで最高に多く、こちらの面でもまた大満足」

------と言うことはクリーチャーも多いんだ?
「うん。ウータパウという惑星では
オビ=ワンがトカゲのような生物ポーガに乗って
グリーバス将軍を追うしね。
そうそう、このグリーバス将軍というのが変に咳き込むんだけど、
それがまたダース・ベイダーの声の伏線になってる。
いやあ、このあたりは話し出すときりがない」

-----でも新シリーズって、CGが前面に出すぎていて機械的。
旧シリーズのような手作り感がなかった気がしたけど?
「うん。でもこの『シスの復讐』は色調的にも旧シリーズに近い。
どちらかというとSF文庫の扉絵のような絵画的な感じがしたな。
しかもそれはラストに近づくにつれてさらに濃くなってくる。
デス・スターは建設されるし、
ルークがタトゥイーンで養父母に預けられるところなんて、
『新たなる希望』そのもの。
あの沈み行く二つの太陽は、音楽とも相まって
観る者に深い感慨を与える。
いやあ、話していたらなんだかぼくも泣けてきちゃったよ。
だれもが共通の話題で語り合えるこのシリーズに
ついに終止符が打たれたんだもの」

------そうか、この映画を観た子供たちは、
何十年か後に同じ話題で盛り上がれる。
そういう共通体験で語れる映画って、
こんどはいつ生まれるんだろうニャ。
フォーンもしみじみしちゃったよ。
     (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「ニャんとなくしんみり」悲しい

※ひとことで言えない複雑な気持ちだ度
人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (35)   トラックバック (122)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ハービー 機械じかけのキ... | トップ | 『スクラップ・ヘブン』 »
最近の画像もっと見る

35 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
恐縮です・・・ (0120 Blog)
2005-06-26 12:56:46
初めまして、こんにちはです。

まさか私のBlogなんかを取り上げて下さっているなんて驚きです。

今作は既にネタバレしているようなもんですから、自分の疑問点

だった所と、観て思った事を書いてみただけなんですけどね。

感想は書き出すと止まらなくなりそうですし、多のエピソード

にも話が飛びそうですし、取り留めが有りません。

EP3はルーカス監督が“泣ける”と言っていただけの事はありました。

今後とも、宜しくお願い致します。ペコリ(o_ _)o))
Unknown (がちゃのダンジョン)
2005-06-26 14:08:37
TBいただきます!

また、あとで伺ってじっくり読ませていただきます~
コメントありがとうございます。 (えい)
2005-06-26 22:40:52
>0120 Blogさん。



今回、いろんな方の『エピソード3』評を読ませていただきましたが、

0120 Blogさんのが読み応え抜群。

あれだけ書くのは体力精神力ともに充実してなくては無理です。

ほんとうに労作だと思います。おつかれさまでした。



>がちゃのダンジョンさん。



こんばんは。

ぼくのは、個人的感想がすぎるかも。

でも、なにか思われるところがあったら、

また、よろしくお願いします。



Unknown (がちゃのダンジョン)
2005-06-26 23:07:16
”隣で泣いてた女性”と、そっくり、同じ当たりから私も涙腺がウルウルしっぱなしでした。



そうなんですよね。

旧三部作のダース・ベイダーには人間らしさは欠片もなかったですから。。

「私が お前の父だ!」

っという衝撃的シーンは、強烈で、もうクエスチョンの世界でしたね。

”アナキン”という ダース・ベイダーになる前の名前だけが、浮き上がってました。

あの、有名な父であることを知るシーンは、いろんな映画とかパロディとかに、使われるくらい有名ですね。

私が知ってるだけでも、

「トイ・ストーリー 2」で、バズ・ライトイヤーが敵と戦うシーンでそんなシーンがありましたし。

「サラマンダー」では、ジェラルド・バトラーと、クリスチャン・ベイルが塹壕の中で 子供たちに劇をしてみせるのに、このシーンを演じて子供の喝采を受けていた。。



ほんとに誰もが当然知っている、非常に知名度の高い映画ですね!

ほんとに、語りつくせません~。
TBさせて頂きました (GO)
2005-06-26 23:46:48
ルークってレイアのい弟でしたけっけ?

あれ? 逆だったような。。
>GOさん (えい)
2005-06-27 00:08:04
コメントありがとうございます。



双子の場合、

後から生まれた方が第一子と

その昔、習ったような...。



それが正しいとすれば、

後から生まれたレイアがお姉さん....と、

こう思ったわけでした。

拍手!! (ぐ~)
2005-06-27 00:09:23
私は涙は出なかったけど、やっぱりちょっとしみじみしちゃいました。

28年間かかってようやく完結した映画。

こんな映画、ここまでファンに愛される映画、これからは出てこないと思うな・・・。
拍手、拍手。 (えい)
2005-06-27 18:38:10
>ぐ~さん。



第1作で疲れ果て、もう監督はしないと宣言した

ジョージ・ルーカスの監督への<帰還>。

それだけでファンにはたまりません。

そして、ルーカス自らの手で完結。



この長い<歴史>への感慨、

そしてルーカスへの<感謝>。



一部の劇場では拍手も起こったとか。

ぼくも一緒に拍手したかったです。
初めまして (starless)
2005-06-27 20:33:43
TBさせていただきました。



対話で進む映画評。お相手は猫ちゃんですね。

わたしも一度やってみたいなぁ、対話形式。



> ※ひとことで言えない複雑な気持ちだ度



これって本当ですよね。こんなに気持ちを揺さぶられる映画は初めてでした。涙が止まらなかった女性の気持ちがよくわかります。

私も最後の方はスクリーンがよく見えませんでした。もう一度見に行かないと。



では、フォーンくんにもよろしくお伝えくださいませ。



はじめまして! (Carolita)
2005-06-27 22:03:47
T/B&コメントありがとうございました。

フォーンくんは聞き上手ですね!いいとこツイてます(笑)

「スター・ウォーズ」を取り上げていらっしゃるブログには、皆さんの“愛情”を感じます。私には「映画館で観る映画の楽しさ」を教えてくれた初めての映画でした。

本公開が始まったら、きっとまた出かけそうです(笑)こちらからもT/Bお願いします。今後ともヨロシクです。
これが『スター・ウォーズ』ですね! (えい)
2005-06-28 00:28:22
>starlessさん。



こんばんは。starlessさんのところには

示唆に富んだことがらが多く書かれていてとても刺激的でした。



そう、「エピソード3を見た今となっては、もはや(「エピソード4」を)「勧善懲悪もの」としては楽しむことはできないだろう。」につきます。



28年間の重みを感じるとともに、

とんでもない体験をしたんだなと、

改めて感じ入ってます。



>Carolitaさん



初めまして。

今回の作品で、新しく来ていただいた方も多く、

『スター・ウォーズ』の人気の高さを改めて知った次第です。

観た後、誰彼となく話したくなる、

それが『スター・ウォーズ』ですよね。

同じ時代に生きていた人のみが持てる

素敵な時間、心が高揚するお祭りのようなものだと思います。

はじめまして! (MIZ)
2005-06-30 22:09:13
TB&コメントありがとうございました。



今回の映画はスターウォーズシリーズの中でも一番感動しました。

とても深みのある人間ドラマでした。

最後拍手したかったけれども、サッサと帰り始める人も何人かいて、日本人ってなんでこうもあっさりしているんだろう。。とちょっとガッカリしました。。(T_T)



ちなみに私も楽天にHP持っています。HPには出てこないけれど、(=^・^=)ネコも飼ってますニャ。(*^^*)

本館ではジブリ等のMIDIを流しているので、もし良かったらお時間がある時にでも遊びに来てください♪

http://plaza.rakuten.co.jp/animaltown/

(映画の日記内容は同じですが・・・^^;)

すごい! (えい)
2005-06-30 23:06:29
MIZさん。



おうかがいしました。

もう絶句です。

なんでこんなサイトが作れるの?

しばし音楽に身をゆだね、

くつろいでいました。

ブックマークに入れて、

いつでも行けるようにしておきます。
STAR WARS エピソード3 アナキンの反抗期は長いねw (ポノちゃん)
2005-07-04 02:05:53
はじめて、お邪魔します('∇')ノ

STAR WARSは外国の方は楽しんでましたよ('∇')

アナキンの反抗期は長いですねw('∇')w
反抗期。 (えい)
2005-07-04 19:22:18
ポノちゃんさん。



こんばんは。

なるほど「反抗期」ですか。

そういえばアナキンのお父さんって誰なんだろう?

『ファントム・メナス』では「父はいない」と言われてましたっけ。

でも、腕を切った人だとすれば、あの人かも?



『帝国の逆襲』ではダース・ベイダーがルークの腕を切ってましたし...。

28年・・・ (ななな)
2005-07-05 17:13:23
28年ってめちゃ長いですよね。

そう考えると往年のファンの方々は待ちに待った最終章ですよね。

「だれもが共通の話題で語り合える」スターウォーズだからこそですものね。



でもそれだけ待ったかいがある結末だったと思います。

アナキンがダークサイドに堕ちていく・・・なんとも言えない悲しさでした。



ところで私も思いました。アナキンの父親は誰だろうって。

なんかどっかではアナキンはフォースの力で生まれたとか・・・だから選ばれし者だとか・・・

でもそんなんじゃちょっと納得いかないんでやっぱり腕を切った人なんでしょうか??
TB&コメントありがとうございます。 (未来)
2005-07-05 22:33:07
とうとう‘アナキン=ダースベイダー物語’完結しましたね・・・ああ・・たどり着いちゃった。。。

28年の時を経て、こんな壮大な作品他にあるだろうか。。。

しばらく余韻に浸りたい気分です。

また映画館に足を運ぶことになりそうです。
28年によせて。 (えい)
2005-07-05 23:45:57
コメントありがとうございます。



>なななさん。



このシリーズ、日本での最初の公開は78年。

なんとアメリカから一年遅れての公開でした。



最初のタイトルは『惑星大戦争』と予定されていて、

「スクリーン」のグラビアにはそのタイトルで紹介されていました。

いずれも今からは考えられないことですよね。



>未来さん



そのときの話を続けさせてください。

日本では『未知との遭遇』が先に公開されましたが、

アメリカでは逆で、

『スター・ウォーズ』を観たスピルバーグは、

あわてて『未知との遭遇』の特撮部分を撮り直したと言われています。

すべてはここから始まったんですね。

というのも、それまで、

アメリカでは『2001年宇宙の旅』の呪縛が強く、

長い間、だれもSFを手がけなかった。

ルーカスの勇気がなければ、

映画はまだまだ遅れていたかも知れません。
ありがとうございます (まつさん)
2005-07-07 05:02:08
「しみじみ」まさにその言葉どおり、上映後なんだかさみしくなってしまいました。

20年に以上の歴史があるからこそ新聞記事になるくらいの世界的話題なわけです。映画というよりも、これはもうイベントです。

自慢返しではありませんが、パンフの他にも日本版「帝国の逆襲」のコミック本が書庫に眠っております。
そういえば.. (えい)
2005-07-08 00:18:52
>まつさん



『エピソード1』『2』に続いて、

ペプシのキャップ、コンプリートしました。

と言っても、今回は60。さすがに自力では無理で

(『2』と『猿の惑星』は盲パイの自力でした)

ヤフ○クのお世話になりましたが....。

今日届き、顔がほころんでいます。
ポーガだったのね(笑) (にゃんこ)
2005-07-11 01:14:45
なんとなくお気に入りのクリーチャーのとかげもどきクンの名前が

えいさんのblogで判明(笑)

ちょっとうれしかったりしてコメントのこしました♪
ポーガ (えい)
2005-07-11 22:11:48
>にゃんこさん



このポーガと、ちょっと違いますが、

人間が乗る生き物で、トーントーンというのが

『帝国の逆襲』で出てきます。



お腹を裂かれてかわいそうでした。

でも、このあたりってペプシのボトルキャップにならないな。

なかなかいいのに。
こんばんは (カヌ)
2005-07-13 23:34:13
ポーガに乗りた~い(^^)

重力を無視してどこまででも行けそうですね。

乗りこなすのは難しいだろうけど、楽しそう。



全く時間が気にならないほど、集中してました。

ラストは、達成感(自分は何も達成してないけど)と

喪失感が交じり合った複雑な気持ちでしたよ。
腕切ったつながり? (Ageha)
2005-07-14 16:04:31
アナキンのお父さんってあの人?

それともEP1で出てきたアカオニみたいなヤツ?

ジェダイに恋愛がご法度やったら,子孫なんか出来ませんやん・・・。



弟子を信用しすぎるなって言う、ヨーダの言葉どおり

EP6でダースベイダーに投げ飛ばされるダークシディアス。なんかあっけない。(笑)

まぁ、オビワンが倒せなかったベイダーをルークが

皇帝をベイダーがやっつけたってことで

「選ばれし者」の悲劇は完結。

しばらくほけーっとしそうです。

そんなにハマるとは思ってなくて。
ありがとうございます。 (えい)
2005-07-15 00:00:58
>カヌさん。



ポーガは速すぎませんか?乗りこなすのは本当に難しそう。

ぼくは乗るなら、トーントーンですね。



>Agehaさん。



実は『ファントム・メナス』を観た直後、

ぼくは「えっ、処女懐胎?キリストか?」なんて

まじに思っていたんですよ。

確かにジェダイの禁欲主義から言うと、

子供は難しそうですね。

勇気を出して行ってきました (nicoco)
2005-07-28 21:09:24
今回は哀しいとわかっていたので。。。

なかなか観れませんでした。

それに、もったえなくて・・笑

Unknown (えい)
2005-07-29 00:35:06
nicocoさん。



こんにちは。コメント&TB  ありがとうございました。

先ほどnicocoさんのブログ拝見しました。



そうか、新シリーズでダースベイダーが出てくるのは初めてなんだと、

改めて感じ入りました。
TBありがとうございます。 (あかん隊)
2005-07-31 02:04:26
TBいただいては、申し訳ないです。

自分は、あまりにも知らないSWです。思い出や思い入れのある方が、とても多いのに。この映画は、雰囲気があってよかったと思います。闘うシーンばかりが目立つ…とも感じませんでしたし。

腕が切り落とされる巡り合わせには、『太平記』の渡辺綱のお話を思い出したりしてしまい、なんとも。
>あかん隊さんへ (えい)
2005-08-01 00:24:50
コメントありがとうございます。



『SW』は特別な映画と思います。

最初の一本撮った後、ルーカスは監督を他の人に任せました。

それはあるインタビューによると

「もう、あんな神経を使い果たすようなことはしたくない」

と言うような理由からでした。



一方、あの映画は映画ビジネスそのものをも変えてしまいました。

映画からの上がり、その自分の取り分を低く抑える代わりに

プレミアム・グッズなど、商品化権を全部自分のものにしたわけです。

いわゆるマーチャンダイジングの発想を映画に取り入れたわけですね。



翻って、ぼくらはあの頃、

「この映画を最後まで観ないでなくなっていく人がいるんだな」と、

映画完結の頃を想像。つまり遠い未来に思いをはせていました。

ところが、ついにその日がやってきたわけです。



いま、そういったもろもろのことを振り返ると、

結局、ルーカスは「『スター・ウォーズ』の創作者」として歴史に名を残す形で

自分の一生を終えようと決めたのではないかという気がします。

いわゆる

「喜劇の王様」でも「スリラーの神様」でも「私は映画」でもなく

「『スター・ウォーズ』のルーカス」を選んだと言うことなのでしょう。

これって、やはり凄いことだなと思うんです。
映画史上に残るのですね。 (あかん隊)
2005-08-01 01:41:21
こんばんは。丁寧な説明をありがとうございます。

とてもよくわかりました。ルーカスは、ひとつの時代を作ることに成功した人だったんですね。

その時代に遭遇することができたことは、本当に幸運! それまでになかった「価値」「概念」といったものを考え、創り上げることは、インスピレーションを実行力…ものすごいエネルギーの必要なことだと思います。深いですね。この後、ゆっくりシリーズを通して再度観賞したいものです。
Unknown (ぽたます)
2005-08-07 22:18:08
早速のTBありがとうございました。今ごろの記事ではありますが、字幕と吹替えと2回観た上で自分の想いを綴っております。

このようなエポックメイキングな作品(シリーズ)に出会えた事を感謝します。最初と最後が良ければ映画史に燦然と輝く名シリーズになるのです。その間は駄作連発(笑)でも。

子供の頃、少ない小遣いでコ〇コーラの王冠を集めました。今はペ〇シをコンプリートしかけてすぐ諦めました(>_<)今も小遣い少ないんだもの・・・泣
何度もすいません (ぽたます)
2005-08-07 22:35:01
またお邪魔します。

フラッシュ猫のフォーンちゃんが気に入りましたよ。

ぐぐぐッってのどを鳴らすとこなんか。

うちも昔ネコを飼っておりました。病気で亡くしてしまいましたが・・・。
ペ○シと猫 (えい)
2005-08-07 23:14:52
こんばんは。



実は、「エピソード1~3」&「猿の惑星」

ペ○シのボトルキャップはすべてコンプリしました。

でも自力で集めたのは「エピソード2」と「猿の惑星」だけ。

「エピソード1」は、その手のショップで10個前後を補充。

「エピソード3」は数が多すぎたので最初からあきらめ、

ヤ○オク狙いで、結果的にリーズナブルな価格で手に入りました。



なあんて、何を熱く語ってるんだろう(笑)。



猫を亡くされた過去をお持ちなんですか。

それは辛かったでしょうね。

ぼくも4年前に、前の猫を喪い、すごいペットロスに陥りました。

それを立ち直らせてくれたのが、今のフォーンなんです。
こんにちは! (猫姫)
2005-09-09 14:17:24
いつもありがとうございます!

わかっているストーリー、でも、、すっごくよかったですね!

特に、アナキンがやられるシーンに、びっくりしました。

記事だけじゃなくって、皆さんのところのコメントも読んでいると、

いろいろなことがわかりますね。

でも、コメントまでは、なかなか、、、、

またよろしくお願いしますね!
こんばんは。 (えい)
2005-09-10 20:16:15
猫姫さん。



この映画は、期待以上のできでした。

これで、一時代が終わったんだと思うと、

あの二つの夕陽が、心に重くのしかかってきます。



こちらこそ、よろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

122 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith★★★★★ (なおのオススメ文芸。)
邦題:スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 『クローン大戦が勃発し、アナキンとアミダラの秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力はますます拡大。共和国側は窮地に追いこまれていた。アナキンはシス卿のダース・ティラヌスを死闘の末に倒すが……。 』 directo...
『エピソード3』を観ました。 (0120 Blog)
大興奮!映画館全体を揺るがすような重低音。 鳥肌全開!?体全体で感応出来る作品! パズルが組み合わされて行くように、次々と明らかになる疑問点! しかも全ストーリーを知っている人にとっては涙までもそそられる事間違い無し!! 今作では、パドメやオビ=ワンを
スターウォーズ エピソード3/シスの復讐 (Akira\'s VOICE)
いろいろと不満はあるけれど,流石の映像美とアクションは見応え抜群。 ダースベイダーの黒いコスチュームが悲しみを誘い, タトゥイーンの夕陽に涙!
スター・ウォーズ先々行上映で過去最高6億円! (SF映画好きのドラゴンズ応援 Mr.SunnySue)
サニーです。こんにちは。いつも ご覧頂きまして、ありがとございます。昨夜、「スターウォーズ3」を観て来ました。1日だけの 先々行上映でした。今朝のニュースでは、「スター・ウォーズ」先々行上映で過去最高興収6億円!その中の1人でした。予定より、遅い時間に...
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を観てきました。 まず、忠告です。 『スターウォーズ エピソード3 シスの復讐』を単なる娯楽作品と思って観に行ってはいけません。 また、デート・ムービーとしてもきわめて不適です。 鑑賞後、会話が弾まないこと必至です
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (がちゃのダンジョン)
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 (2005)STARWARS:EPISODEIII-REVENGEOFTHESITH製作国アメリカジャンルSF/アドベンチャー~伝説は完結する~公式サイト1 ◇ 公式サイト2行ってきました!『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』先々行上映で...
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」先々行上映 劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
ファーボーレ東宝で『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』先々行上映を観てきました。 クローン大戦が勃発して三年、ジェダイ騎士団が共和国軍を指導する中、『パルティーン最高議長(イアン・マクダーミド)』が拉致される事件が起き、『アナキン・スカイウォー
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (あ~るの日記@ココログ)
先々行上映で映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を観た。シリーズ完結編で、アナキンがダース・ベイダーになるまでが描かれている。 正直、エピソード1、2がイマイチだったのであまり期待していなかった。しかし、エピソード3は最初から最後まで、全くと言える
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (映画の休日。)
これほどまに心待ちにしていた映画の続編はほかにはない。結末を知っているのに、こんなに心躍る映画はほかにはない。一作目「スター・ウォーズ(エピソード〓/新たなる希望)」から28年。とうとうシリーズが終結する時を迎えてしまいました。
スター・ウォーズ:エピソード3/シスの復讐 (Imagination From The Other Side)
いかにしてアナキン・スカイウォーカーはダース・ベイダーへと変わり果てたのか…。 その全てが明かされる、壮大な叙事詩の第三章にして最終作。 出演は前作と同じくヘイデン・クリステンセン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、サミュエル・L・ジャクソン、...
スターウォーズ エピソードⅢ シスの復讐 (うぞきあ の場)
本日、先先行ロードショー行って来ました。 っていうか、今日から公開でも良かったのにと思うのは私だけで? ダイジェスト ・ R2D2、ますますパワーアップ! ・ ルーカス、ついにカメオ出演! ・ ルークとレイア、なんか、本人に似せた赤ん坊を探したのか、   はた
スターウォーズエピソード3 シスの復讐(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョージ・ルーカス【出演】ユアン・マクレガー/ナタリー・ポートマン/へイデン・クリステンセン/フランク・オズ/イアン・マクダーミド/クリストファー・リー/サミュエル・L・ジャクソン【公開日】2005/7.9【製作】アメリカ【ストーリー】クローン大戦から3
映画『スターウォーズ/シスの復讐』 (Trace Am\'s Life to Success)
この作品(EP?)のネタバレはないです.先々オールナイトで見てきました.深夜にもかかわらず人が多いのはこの作品への期待が大きいということかな.~伝説は完結する~あのスターウォーズシリーズのの最終作.アナキン・スカイウォーカーがフォースの暗黒面に転落して,ダース
「スターウォーズ エピソード?」シリーズ6作目にして最高傑作 (自己満足自由帳)
ワタシ・・・今まで29年間生きてきまして・・ 間違い無く生涯最高傑作に出会いまし
スター・ウォーズ・エピソード? シスの復讐 (Remeber Tomorrow)
さて、いよいよ本日から先行上映の開始である。昨日時点での本日の天気予報は終日晴れの降水確率0%。久々にバイクで足を伸ばす予定であった。昨日地上波でエピソード?を観るまでは。。観終えた後、無性に観たくなり本日決意。 いつも行くシネコンで13:00から鑑賞...
STARWARS EPISODE III シスの復讐 (のんびりぐ~)
作品:STAR WARS EPISODE III・REVENGE OF THE SITH  監督:ジョージ・ルーカス 主演:ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン 公開:2005年 アメリカ 映画館 スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 A long time ago in a galaxy
Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith (アリゾナ映画ログ - アメリカで観た映画のログノート)
2005年5月19日 午前12時01分 Plot Outline: <B>After three years of fighting in the Clone Wars, Anakin Skywalker begins his journey towards the Dark Side of the Force, putting his friendship with Obi Wan Kenobi and his marriage at risk.</B> こ
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (It\'s a Wonderful Life)
観ましたよ!いやー「スター・ウォーズ」シリーズは映画というより お祭りみたいなモンだと思ってますので、ややこしい事は考えず 楽しんできました。もちろん超満員。近所のシネコンでコレはかなり 珍しい(初めてかも?) このシリーズで好きなのは最初の20...
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 STAR WARS: EPISODE III - RE... (自然に生きる 映画に生きる)
待望のエピソード3!(2005年) 楽しみにしてました。というか私は最初のシリーズは見た事ある?ぐらいで話の内容までは鮮明にはっきりとは覚えてないからです。 前作3本での登場人物、チューバッカやハンソロ、レイア姫、ルークなどのキャラクターを覚えているくらい。
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
 世界一紹介文がいらない超話題作、でもやっぱり書かずにはいられないオマツリ超大作。 正直、今から約7~8年前になるんですかね、スター・ウォーズ新シリーズが製作されること、物語は旧シリーズを遡ってダース・ベイダーの生い立ちを語るものになることが発表された当
オープン・ウォーター (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★オジロメジロザメ:灰色の背中、尾ビレの先は黒、背ビレの先端には白い点。人間に対して危険性あり。通常、ダイバーを襲うことはないが、縄張りへの侵入者に対しては激しい威嚇行動をとる。 「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」って映画ありましたね~昔。
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』を観る (デスマッチだよ、人生は!)
↑これは我が家のヨーダ。 玄関先に置いてある。 等身大だからけっこう威圧感があるらしく、宅急便のニイチャンとかがよく「うっ!」ってビビったりしてる(笑) 他にも和室にはジャバ・ザ・ハットのデカイのとか(これはほんとジャマ!)、マスターレプリカのライトセイバー
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (sailor\'s tale)
欠落していた断片が埋まり、28年かけてやっとその全貌が姿を現した。今年一番の話題作であろう「6作中の3作目にして最終作」、ついに登場である。 物語はいきなりも
ありがとう!スター・ウォーズ (Caroli-ta Cafe)
「 A long,long time ago,in galaxy far,far away・・・( 遠い昔、はるかかなたの銀河系で・・・) 」1秒2秒3秒、ジャジャーン!この前説に何度胸を高鳴らせたことか・・・。ああ、あれからもう28年だなんて!昨日、最後となる「スター・ウォーズ エピソード3/シスの
★「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 (ひらりん的映画ブログ)
先々行上映のレイトショウ(01:00)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎。 先々行上映の動員記録作ったらしいね。 さすがベイダー。 2005年製作のSFアドベンチャー。 あらすじ 成長し、師匠のオビ=ワン・ケノービにも勝ると
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」これから観る人へ (試写会帰りに。)
やっとSW熱も落ち着いてきたので、映画の感想に取りかかろうと思う。 感想と言っても、内容は書けない。 観た直後の感想、この1行に集約されている。 まず、これから「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を観る人、観ようと思っている人へ、一つだけ、もっともっ
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 (映画の花道)
 スターウォーズシリーズついに完結!  映画史に残るブロックバスター  その向こうにあるのは光か闇か?? 人気blogランキング←みなさんのおかげで人気急上昇中!今日の順位は?! (以下ネタバレ注意)
サーガ完結 STAR WARS Episode III Revenge of the Sith (日刊宇宙人 Alian is talking about the Universe.)
A Long time ago in a galaxy for, far away... 遠い昔、はるか彼方の銀河系で。 1978年に公開されたSTAR WARSが公開されてから四半世紀、このフレーズで始まるスターウォーズという物語はついに終焉を迎えた。6月25日、先々行公開のこの日、久々に映画...
★スターウォーズ エピソードIII シスの復讐 (ネタバレあり) (☆ CINEMA DIARY ☆)
A long time ago in a galaxy far. far away.... (遠い昔、遥か彼方の銀河系で…) War ! The Republic is crumbling under attacks by the ruthless Sith Lord, Count Dooku. There are heroes on both sides. Evil is everywhere. In a stunning move, the fien
■ジョージ・ルーカス監督<br>    『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』 (★究極映像研究所★)
 STAR WARS Japan: スター・ウォーズ ジャパン公式ページ 先々行
キューティブロンド&STAR WARS? (●●I LOVE xxx●●)
この彼と久しぶりに家で映画を見ましたぁ(*・ω-)ノちなみにキューティブロンドの1と2ですv(o\'∪^o)v彼の影響で映画をよくみるようになって、今回は麻衣子の見たいのを見ることになってキューティブロンドを見ました感想は…可愛い(*/∇\*)出てくるものがすべて可愛すぎ
【映画】『スター・ウォーズ エピソードIII シスの復讐』全然ダメダメ (Badlands ~映画と芝居と音楽と~)
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (まつさんの映画伝道師)
第135回 ★★★☆(劇場) 「選ばれし者だったのに!」  ダークサイドに堕ちたアナキンとの師弟対決、オビ=ワンはこう言って涙ぐんだ。  もちろん僕の涙腺も自然と熱くなった。  それは人生のレールを踏み外しつつある自分の姿と重ねたからかもしれな
スターウォーズ・EPISODE ? (No Cinema No Life)
待ちに待った完結編、ついに見てきました。 細かい突っ込み所は正直たくさんあります。ここはおかしいよ、とかここは変だよ、とか。でもそんな事はもうどうでもよくなります。子供の頃見て感動したスターウォーズの全てのパズルが素晴らしい形で繋がりシリーズが完結し、
Star Wars Episode?をみて (豚犬殿下blog)
『Star Wars Episode3』の先行上映をみました。 いわずもがな、S
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐を観て来ますた! (★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...)
#92 伝説は完結する 前の記事に 『観賞は7月9日以降になるかな?』 と書いたのですが....。 なんと!!!!2日の先行上映にて 観賞してきますた~~~! 甥っ子2人に 拝み倒されますた_| ̄|○.....。 今から映画館通いが日
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (future world)
7月2日の先行上映、待ちに待ったエピソード3! やっぱり最高だ、お祭り気分もあってか期待通り、ありがとう、ルーカスさん、全てのスタッフのみなさん! 想えば第一作目「エピソード4」を観たのが10代の頃、映画を「映画館の大スクリーンで観る」ことの凄さを気付か
スターウォーズエピソード3シスの復讐★★★★☆アナキンの悲哀... (kaoritalyたる所以)
とうとう、映画としてのスターウォーズに幕が下りた。足掛け28年・・と言っても日本公開は78年だったから27年とはいえ、4半世紀越えてますよ~、たった6作で。昨晩、先行上映で観てきました。ネタバレあります、ご注意を!優秀なジェダイの戦士だったアナキン・ス...
STAR WARS エピソード3 アナキンの反抗期は長いねw (ポノちゃんのブログ)
エピソード2での反抗期は~3でも続いていたよ~みんなに信頼されていない(-_-)
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 (中野系)
先週は別の用事で機会を逸し、この一週間気が気ではなかった。そして昨日、夜中にバイクを飛ばして新宿プラザ劇場へ。ついに「スターウォーズ エピソード3」の先行上映を見ることが叶った。 24時15分からの上映時間(東京でも終電にあせる時刻)であり、先行上映は先週も行わ
7/2(土)先行ナイト!スター・ウォーズ エピソード?/シスの復讐 (どちらへ行かう 風が吹く)
スター・ウォーズトリロジーDVD-BOX ・採点(黒★5コで満点):★★★★★ ・映画館:お台場シネマメディアージュ ・公式サイト:http://www.starwars.com/ ※これからエピソード?観る方も、感想部分は折りたたんであるので安心して読んでくださ~い 幕があがり
「スターウォーズ EP3 シスの復讐」ジャパンチャリティー・プレミア@国際フォーラム (旦那にはひ・み・つ (☆o☆))
楽しみにしてた土曜日がやってきました。引き換えは12時からだけど朝会社に行く時間に起きて9時過ぎに国際フォーラムに到着しました。朝の会の方の引き換がちょうど一段落した頃かな?前には50人くらいの人が並んでました。 {/kaeru_en2/}待ってる間にテレビカメラやコ
スターウォーズ EP3/シスの復讐 (映画を観たよ)
先行で・・・観ちゃった!!観ちゃった!! ってかR2がかっこよすぎる!冒頭ではいつにも増して活躍しすぎじゃありません? やっと終わりましたね。 オープニングのフォックスのロゴが出て「A LONG...」のところから鳥肌が立っちゃったり! もう楽しみで楽しみで仕方なかっ
スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐 (僕の中の世界)
 『スター・ウォーズ/エピソード3:シスの復讐』を観た。  先週の土曜日に国際フォーラムでこの作品をジャパンプレミアで鑑賞。(妹がたまたま当ててくれたことに大感謝)国際フォーラムAホールはキャパシティーが5024人で、国内最大規模の設備で鑑賞した。  ...
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐を見た (でーぶいでーぶろぐ)
先日スターウォーズ エピソード3 シスの復讐の先々行上映を見に行きました。 これを見ると、旧三部作を見直したくなります。 ちなみに以前はエピソード6の邦題がジェダイの復讐でしたが、ジェダイは復讐なんかしない!!って事で、ジェタイの帰還にタイトルが変わってい.
STAR WARS~EPISODE3~ (In my opinion・・・)
You don\'t know the power of the dark side. ついに、ついに完結しました。う~ん、思った以上というか期待を裏切らない最高の作品「STAR WARS~EPISODE3~」です。今回のレビューは観ていない人が見ても大した支障が来さない程度にまとめています。ま、パンフレットやコ
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 Revenge of the Sith ★★★★ (おのぺりの映画鑑賞会★)
先行オールナイト。一晩で10回くらい上映しているせいか、さすがに会場はいっぱいではなかった。 ちゃんと復習してから臨んだので、突然の展開にもついていける。でも相変わらず最初に宇宙空間に出てくるスクリプトは理解不能。音声と文字両方をいっぺんに処理できないって
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
シリーズの6 作目 最後のスター・ウォーズ作品? ジョージルーカスはもうスター・ウォーズを作らないと言っているが 果たして本当に作らないのでしょうか? スター・ウォーズ エピソード4/新たな希望 第一作目に物語が続く そこまでを 説明風にストーリーが展開し
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (KINOKANAL)
不覚にも号泣! まさかSWで泣くなんて思ってなかった。 新3部作はあまり期待してなかたので(実のところ・・・) 目下新シリーズを観続ける理由は、続きが気になることとオビ=ワン役のユアン・マクレガーを観たいがため(笑) まあそんなSWファンには申し訳ない理由で
スター・ウォーズ3 歴史を背負って納得の最期 (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 ジャンル:スターウォーズ/2005年/141分 映画館:(京都)舞鶴八千代3(77席) 鑑賞日時:2005年7月9日(土),21:20~ 65人 私の満足度:75%  オススメ度:70% ※今日は、あまり映画の話はでてきません。個人的な話です
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (復活!majira's room)
ついに始まりました! 『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 あれだけ先行、先先行の上映を繰り返したのに、 やっぱりというか、予想通り大変な混雑でした。 上演1時間半前に到着しながらも中央の席はなし。 比較的中央寄りの通路左側最後列より2
『スター・ウォーズ エピソード7』は、あるのか? (Dead Movie Society★映画三昧★)
読者の皆様、更新が遅れてゴメンなさい!! 「忙しい」なんていうのは、言い訳に過ぎませんが、 4日間一睡もせず、知らない間にソファで5~6時間寝て、 また3日間寝ず、なんて状況で、昨晩やっと10日間ぶりぐらいに ベッドで爆睡したような気がします。9時間寝たのに、まだ
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復習 (kitajan.net)
恥ずかしい告白ばかり続くが、オイラは劇場で「スター・ウォーズ」を観た事がない。 1978年に第1作目の「エピソード4 新たなる希望」が公開されてから27年、当時はまだ若すぎたということもあるが、ここ最近のエピソード1&2も劇場には行ってない。 大好きな作品ではあるけれ
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (impression)
シスの暗黒卿ダース・ベイダー誕生の秘密が明かされるシリーズ完結編。 クローン大戦が勃発し、アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とアミダラ(ナタリー・ポートマン)の秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力はますます拡大。共和国側は窮地に追いこまれていた。アナキ
スター・ウォーズ エピソード?/シスの復讐☆独り言 (黒猫のうたた寝)
やっぱり劇場の大きなスクリーンで観ちゃうとドキドキします(笑) 先々行、先行と諸事情(?)によりスルーして公開2日目の鑑賞ですが・・・ えーーっと、まぁ公開前に実は全部ストーリー観てたんですが、やっぱり 劇場鑑賞じゃないので どうも、乗り切れないーー; .
スターウォーズエピソード3・シスの復讐 どうしてマスター・ヨーダは杖が必要なのだろう?? (<img alt=\"title\" title=\"title\" src=\"http://kizaemon.cocolog-nifty.com/blog/images/title_3.gif\" border=\"0\" />)
●スターウォーズエピソード3・シスの復讐をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 SF映画
『StarWars Episode3』(ネタバレ注意) (HappyDays)
やっと見てきました!これで最後なのね~。なんといっても、画面いっぱいの迫力ある特撮と、音!このての映画を撮ったら、世界一よね♪ルーカス監督♪内容では、ヘイデン演じるアナキンが、なぜシスの暗黒卿ダース・ベイダーになってしまったか、が恐ろしくというより、悲...
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (ネタバレ映画館)
 実は、スター・ウォーズ・シリーズを映画館で観るのは初めてだ。それでもビデオ等でシリーズは全て2回以上は観ている・・・  先行上映、先々行上映とお祭り騒ぎのように盛り上がっている人たちを横目で見ながら、「ジャー・ジャー・ビンクスが登場するスター・ウォーズな
SW3 ? 影の主役!? (こためし。<食べ⇔音>)
新旧シリーズに出演する唯一の名優 I・マクダーミド
7月10日の匂い (牧羊犬の寄り道日記)
 スターウォーズエピソード〓シスの逆襲。公開2日目に見に行ってしまいました。自分はそこまでSWファンではないと思っていたのに、これで再上映も含めて6作全部を映画館で鑑賞してしまったことになる。結構ハマッてる部類だな。
「スター・ウォーズ・シスの復讐」大画面で堪能 (soramove)
「スター・ウォーズ・シスの復讐」★★★★★ 2回目 試写の時は2階席で 画面から遠くて 感動からもちょっと遠かった。 今回は視界いっぱいの大画面。 所々胸が熱くなる。 「選ばれし者だったのに!」 オビ・ワンの叫びに涙。 エピ1の子供の頃のアナキ...
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 (lip)
ご存知スターウォーズのエピソード3、ある意味、完結編。 さて、20ウン年前頃に公開されたスターウォーズエピソード4、5、6、それにここ数年で公開されたエピソード1、2に続いてハナシが続くエピソード3でございます。観ればスッキリ、ちゃぁんと繋がっておりますで
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 (the borderland)
元々、スターウォーズシリーズ自体、一通りは見ていても、細かいストーリーをあまり憶えてないんですよね。できれば復習しておこうと思ったのですが、とても見る時間が作れず、かろうじて「エピソード4」とあとは雑誌に頼りました(^^; こんな私が言うのもなんですが、
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 (the borderland)
元々、スターウォーズシリーズ自体、一通りは見ていても、細かいストーリーをあまり憶えてないんですよね。できれば復習しておこうと思ったのですが、とても見る時間が作れず、かろうじて「エピソード4」とあとは雑誌に頼りました(^^; こんな私が言うのもなんですが、
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (Extremelife)
待ちに待ったスター・ウォーズの最終作、遂に観賞人が多いかと思ってたけど結構ガラガラで、周りを気にせず思いっきり盛り上がれたぬぉーーーっ!もぉ~大興奮何時もの事ながらオープニングで鳥肌&涙出そうになったよぉ~wで、ド迫力の戦闘シーンから始まるんだけど、コ...
スター・ウォーズ/エピソード3/シスの復讐 (ももママの心のblog)
スター・ウォーズ全6話の完結編。前作の豪華キャストを集結し、CGにさらに磨きをかけた。{/abanzai/} 2005年アメリカ SF アドヴェンチャー 2005年7月13日 川崎チネチッタ 監督・原作・製作総指揮 ジョージ・ルーカス 出演 ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、
心はどうやって鍛えたらいいのさ?~SW・EP3~ (ペパーミントの魔術師)
昨日、「ニュースの天才」を取り上げたのは実はこれへの複線だったりして(?!) 誰しもがもつ心の弱さや恐れ。人はどうやって乗り越えていくんでしょうね? 誰かを守りたい、失いたくない、フツーはそれがエネルギーになって 生きる力になってほしいのに、その願いがア.
スターウォーズ エピソード~シスの復讐 (毎週水曜日にMOVIE!)
やっと観る事が出来ました。 エピソード3。 思い起こせば27年前、エピソード4を映画館でみて以来のSTAR WARSです。 (間は、人生いろいろあって映画館に行ってないわけです。何回も見たけど) 最初にサントラって言うものを買ったのもこれだし、パンフレット
スターウォーズエピソード3~シスの復讐 (我想一個人映画美的女人blog)
ついにこの時がやってきた~。 待ちきれずに、先行ロードショウ行ってきた。 とにかくゼッタイ劇場で観て!!とだけ言いたい。 テーマは愛と復讐 これぞ大迫力の劇場で観るべき映画。 これで今までの点と点が線になり一つに繋がった{/shootingstar/} ああ、アナキンはこうや
『スター・ウォーズ エピソード7』は、あるのか? (Dead Movie Society★映画三昧★)
読者の皆様、更新が遅れてゴメンなさい!! 「忙しい」なんていうのは、言い訳に過ぎませんが、 4日間一睡もせず、知らない間にソファで5~6時間寝て、 また3日間寝ず、なんて状況で、昨晩やっと10日間ぶりぐらいに ベッドで爆睡したような気がします。9時間寝たのに、まだ
ゼロから始めたSW ~ 「スター・ウォーズ エピソード3・シスの復讐」 (Chic & Sweet * びいず・びい)
無謀な試みを実行に移してみましたぁ 終わりよければ全てヨシ。 堪能いたしました。 見応えアリ♪ これは家の中の小さな箱(TV)で見ていてはイケナイものだったのですね。 万全の音響効果と、目の前一杯に広がる映像に、全身さらして見てこそ。 でした。 おなじ
シリーズ中NO.1のスター・ウォーズIII シスの復讐 (映画好き集れ!!)
スターウォーズ エピソードIII シスの復讐やっと、水曜日に観て参りました。はっきり言ってI,IIには失望していたので、観るかどうか迷っていましたが、ほんと観てよかったです。今までのシリーズ中、NO,1ですね。まるでジェット・コースターに乗っているような息をもつ...
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (Saturday In The Park)
監督:ジョージ・ルーカス 出演:ユアン・マクレガー     ヘイデン・クリステンセン     イアン・マクディアミッド     ナタリー・ポートマン そもそもSF映画自体苦手だしこのスター・ウォーズからして大好きという ワケでもないので周りがコスプレなど
スターウォーズ エピソード3 ~シスの復讐~ (利用価値のない日々の雑学)
公開から一週間出遅れてしまったが、ついに「エピソード3」の鑑賞に行ってきた。「スターウォーズ」を最初に劇場鑑賞したのは1977年。今回はそれから28年経って、その最初の上映に繋がる作品となる。自身も28年間で随分環境が変わった。これは映画ファンならずとも、これだけ
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 (たにぐちまさひろWEBLOG)
共和国からの自治独立を目指す分離主義勢力との本格的な戦争状態に入ってから約3年。 分離主義勢力側のグリーンパス将軍は、一時、共和国元老院パルパティーン最高議長の拉致に成功するも、ジェダイの騎士であるオビ=ワン・ケノービとアナキン・スカイウォーカーに奪還さ
スターウォーズ エピソード3私的見解【総括】 (★暗黒卿の戯言★)
★ネタばれも含まれてきますのでこれから観賞される方は御自分の判断で読むか読まないかを決めてくださいネ。 ◆登場人物別の見解 SWEP3私的見解《アナキン・スカイウォーカー》 SWEP3私的見解《オビ=ワン・ケノービ》 SWEP3私的見解《パドメ・アミダラ
『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』 (Rabiovsky計画)
エピソード3:シスの復讐 公式サイト スター・ウォーズ ジャパン 監督・脚本・製作総指揮:ジョージ・ルーカス キャスト:ヘイデン・クリステンセン、ユアン・マクレガー、      ナタリー・ポートマン、クリストファー・リー      サミュエル・L
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (befounddead)
STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH(2005年 アメリカ) 2005/7/16@新宿プラザ スター・ウォーズ見て来ました。 新宿プラザって初めて行ったかも! やっぱりこういう映画はデカい映画館じゃないと!ってことで新宿のスター・ウォーズ上映館で一番でかい映
スターウォーズ終焉 (キャスポ)
「スターウォーズエピソード3」見ました。 思ったよりも嫌な終わり方では無かった
スター・ウォーズ エピソード3鑑賞 (Cafeアリス)
STAR WARS EPISODE ?鑑賞してきました。レディスディで、1000円。 だけど、公開があとなんで入れ替わると思ってたのに、宇宙戦争のほうが大きいシアターでした。歩いて5分くらいの別のシアターでも、上映してるから分散されてるんでしょうか? 超満員で...
「スターウォーズ エピソード?」(2005) 娘と・・・ (◆Ahaha堂本舗◆)
                            パンフレットです。下に銀色の字で STAR WARS  EPISODE ?  REVENGE OF THE SITH とあるのですが、スキャンではうまく出てません。黒の中から、ダースベイダーのあの面がうっ
エピソード?雑感 (よろずおしゃべり堂)
 先日、「スター・ウォーズエピソード? シスの復讐」を 観てきた。一応、これがシリーズ最終作ということで、少し 寂しい気分も引きずりながらの鑑賞となったのだが、なか なか楽しませてもらった。  この作品はご存じの通り、1978年に公開されたシリーズ第一作 へと至る.
映画「STARWARS EPISODE3 REVENGE OF SITH」のパンフレット (趣味のモト)
 なんかまっくろくろすけなのはご了承くださいませ。  文字が銀加工してあるんですが、スキャナーで読むとまっくろけ。ショックです。  それはさておき。  スターウォーズ完結とちまたで言われている、エピソード3「シスの復讐」でござい!  実は7/2の先行上映で既
SW3 ? ジョージ・ルーカス監督 最後の会見 (こためし。<食べ⇔音>)
「スター・ウォーズ」よ永遠に! ジョージ・ルーカス監督が最後の会見に臨む (7
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』、観ました。 (肯定的映画評論室Blog支店)
思うに、シリーズ屈指の出来ではあるまいか。今までボクが“スター・ウォーズ”のベストムービーと評価してきたのは、エピソード5にあたる『帝国の逆襲』だったのだが、今日を限りにその考え方を改めるかも(笑)。まぁ、今作は、旧三部作と新三部作を繋げる、言わば“残った
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (ミーハーの映画評)
ストーリー クローン大戦が勃発し、アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とパドメ (ナタリー・ポートマン)の秘密の結婚から3年後、分離主義者の勢力は 拡大し、共和国側は窮地に追いこまれていた。 シス卿のダース・ティラヌス(クリストファー・リー)は支
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 (俺的ライフスタイル)
今日の順位は? 先々行上映、動員・興収新記録樹立! 6月25日、全国730スクリーンで「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」が先々行上映され、これまでの先々行上映の記録を塗り替える、動員345,144人、興収495,111,060円を達成したらしい。 7月9日の全国公開から
StarWarsEpisode3 Revengeofthesith~♪ (Movie Lovers)
公式サイト☆☆☆☆半  ルーカスフィイルムというロゴが音楽と共に画面に広がるだけで・・期待度150%とアドレナリンの放出を感じちゃいました。(*^_^*)息をつかせぬほどの戦闘シーンのとライトセーバーのバトルは期待通りにアドレナリン出まくり。しか=し、これは映画...
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 (わたしの見た(モノ))
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」 スター・ウォーズの熱狂的なファンでも、信者でもないが、 シリーズ完結編となる本作は、素晴しい。 単作としても、素直に良いと言える。   アナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)は、 一途で、純
スター・ウォーズ エピソード3*シスの復讐*STAR WARS (CinemaCoconut)
見えない愛が手を伸ばせば届くかの様に哀しみと化して襲いかかる・・・。
「エピソード3 シスの復讐」 なぜ夢をあきらめ、農業に従事したのか (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「スター・ウォーズ」は大好きです。 この映画が、今の映画ライフのきっかけにもなってるし、何かにハマルということのきっかけにもなってる。 今の自分があるのも「スター・ウォーズ」のおかげという面がないこともない。 私の周りではいないけど、御年43になる「ス
STAR WARS-エピソード3-シスの復讐 (cococo)
巷で話題のこちら、人混みを避け、今頃漸く行って参りました。お話は、あまり詳しくな
「STARWARS EPISODE〓」 (ミチミチ)
「STARWARS EPISODE〓」 監督・脚本 ジョージ・ルーカス CAST ユアン・マクレガー/ナタリー・ポートマン/ヘイデン・クリステンセン・・・CG? STORY スターウォーズ! スターウォーズ!! スターウォーズ!!!・・・
Star Wars: Episode 〓 - Revenge of the Sith (Butterfly Stroke)
さて、今日は落ち着いて感想をエントリー。 冒頭のCG凄すぎます。 何だかTVゲームを見てるみたいでした。 ドゥークー卿、前作ではあんなに強かったのに、あっさりし過ぎ。 ま、これはアナキンの成長(自己申告では2倍のフォース、笑)の引き立て役ということで良い
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 [ルーカスさん、おつかれさまでした] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
スター・ウォーズ・シナリオ検討会議(想像) 監督兼脚本のジョージ・ルーカスと、製作リック・マッカラムの秘密ミーティングで交わされた会話 リック・マッカラム(以下RM)「ルーカスさん、大体出来上がりました?」 ジョージ・ルーカス(以下GL)「ああ、できたよ。まったく・・
#35:スターウォーズEPⅢ~シスの復讐~2回目 (::あしたはアタシの風が吹く::)
先行上映から早1ヵ月が過ぎようとしていますが、やっぱり今回も泣けてしまいました。{/face_naki/} 相変わらずダークサイドに堕ちたアナキンの苦悩については、もう少し深いものが欲しいと思いましたが、「愛する人が死に至る」「助けたい」とそれだけで充分だったのでは?
今ごろ スターウォーズ エピソード?/シスの復讐 (暗やみのシートで現実逃避)
公開一ヶ月、やっと見てきましたよ。EP?! もう28年前ですか?親にねだって連れて行ってもらった第一作(EP?) 子供でも分かる展開、でもゴジラのようなお子様向ではない。メカやロボが動き回る特殊映像、しょぼい特撮邦画の比じゃない。ワクワクどきどき小さな胸は小
■スターウォーズ エピソード3/シスの復讐 (ルーピーQの活動日記)
 アナキン(ヘイデン・クリステンセン)とパドメ(ナタリー・ポートマン)の極秘結婚から3年後、分離主義者の勢力は拡大し、共和国を脅かす存在となっていた。シスの暗黒卿ダース・シディアスは銀河系の支配を成功させるため、邪魔となるジェダイの騎士殲滅の策略を巡らすと.
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 (any\'s cinediary)
シリーズ完結!今、すべての謎が解き明かされる。 <ストーリー> クローン大戦の
5回目「スター・ウォーズ・シスの復讐」 (soramove)
「スター・ウォーズ・シスの復讐」★★★★★満点 公開から毎週行くつもりで 10枚買った前売りを 順調に消化中。 アナキンが転落していく描写が かなり短絡的で気にかかるが 他は満点の出来。 これ以上、何を求められよう。 遠大なる世代をつなぐ物語を 6...
STARWARS EPISODE III/ REVENGE OF THE SITH (Whaddya say?)
遅蒔きながらやっとこさ、スターウォーズ/エピソード3 をひとりぼっちで見てきました。寂しいねぇ。 小さい頃から映画が大好きだった私がスターウォーズに憧れて27年です。 今日、その27年が完結したんです。 3を劇場に見に行く前から、パドメは子供(ルークとレ
STAR WARSエピソード3見たよ (わにわにしちょし)
見てきました。STAR WARS・・・多分お年寄りはトムクルの宇宙戦争とごっちゃになってると思うけど、見てきました。「STAR WARS エピソード3:シスの復讐」。 もうレディースデーってこともあって、池袋のHUMAXは学生やカップルやら若者でいっぱい。セカチューを見た
映画「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」 (日記とか文章披露?)
かなり遅くなりましたがスター・ウォーズを鑑賞してきました!
スター・ウォーズ エピソード3 今年の181本目 (猫姫じゃ)
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 しまった!! 1,2と、見ておけばよかった、、、 あたしは、4をリアルタイムで覚えているので、どうしても6で終わり。1~3は、付け足しみたいな気がしてしまいます。どうせ、2と4の間でしょ? って感じ。 とはいうも
STAR WARS エピソード3 (- HOW STYLE - プジョーのblog)
スターウォーズ エピソード3「シスの復讐」盛り上って観てきました。先々行ロードとあって会場の気分はお祭り状態(^.^)オープニングの音楽が流れれば、みんな宇宙空間に引きずり込まれる~~・・・なんせ今回は、いきなりド派手な宇宙戦闘シーンから始まるので心して観た方.
映画『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』 (音の鳴る木)
 公開から見よう見ようと思いながら、ずっと行けないまま今日やっと見てきました。映画の日を狙ってたら、軒並みの映画館で18:30以降の上映が『ステルス』の先行上映になっていたのには驚いたけど、地元の映画館は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』をやっていて
スターウォーズ EP3 (メルブロ)
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 上映時間 2時間21分 監督 ジョージ・ルーカス 出演 ユアン・マクレガー ナタリー・ポートマン ヘイデン・クリステンセン サミュエル・L・ジャクソン  映画の日にようやく見てきた。来月にはアメリカでDVDが発売さ
さらば「SW3・シスの復讐」 (soramove)
「スターウォーズ・エピソード3・シスの復讐」★★★★★満点 この映画館の最終上映を見に 劇場へ。 次に大画面で見られるのは いつだろうか。 同じような思いの人だなと なんとなく他の人をチェックする。 冒頭のファンファーレに お約束のように少し驚き...
★「スター・ウォーズ エピソード 3/シスの復讐」のDVDをお得に買う! (クレジットカードで得しよう!2 ~買い物・映画・居酒屋でも得しちゃう)
「スター・ウォーズ エピソード 3/シスの復讐」ですが、DVDが11/23発売とのことです。 「楽天市場」で買えば、楽天スーパーポイントが貯まるのでおすすめです。 また、「楽天カード」ならポイントがさらに1%貯まります。 ⇒楽天で「スター・ウォーズ エピソード 3
いよいよ発売間近♪♪ 『スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐』 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
 『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』のDVDが、とうとう来週11月23日に発売されるっ 特典の内容 ジョージ・ルーカス監督やプロデューサーのリック・マッカラムによる音声解説に加え、ヨーダが惑星ダゴバにたどり着くシーンなど、本編からはカットされ.
『スターウォーズ エピソード? シスの復讐』  ダースべイダ-誕生! (enjoy! MOVIE☆LIFE)
? 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 出演■ヘイデン・クリステンセン、ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、サミュエル・L・ジャクソン 他・・・ 監督■ジョージ・ルーカス 今
「シスの復讐」試写会!! (【徒然なるままに・・・】 by Excalibur)
F20!さんからお誘いを頂きまして、急遽本日のジャパン・プレミアへ参加させて頂くことになりました。 どうも有難うございます! 最近試写会づいてますけど、そのいずれもが他力本願(苦笑)。いや、自分でもいくつか応募したんですけどね~、くじ運ないせいか、ちぃ
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (いつか深夜特急に乗って)
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」★★★★★ (
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 (色即是空日記+α)
A long time ago in a galaxy far, far away....   スターウォーズシリーズは私の中で 聖なるもの!! 見慣れた20世紀FOXのタイトル画面も違うように見える。オープニングだけですでに興奮。 思えばシリーズ一作目、エピ4のときなんて 私は生まれてないで
スターウォーズEP3(その3)…蛇足版レビュー (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日の北部九州は天気よかったです{/kaeru_fine/} 週末は天気悪いっていう噂も聞いてたんですが、明日からなのかな?? さて、大変長かった真面目版レビューに続き、蛇足版レビューです。 最初は調子に乗って、なが~いのをまた書いてたんですが{/face_ase2/}(自分でも)
スターウォーズEP3(その2)…真面目版レビュー (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日(というか昨日)は夕方から雷雨{/hiyoko_thunder/}。 カミナリのせいか夜は食事中に停電しちゃって、軽くパニクっちゃいました{/hiyob_hat/} さて、そろそろスターウォーズEP3本編のレビュー、真面目に書かせてもらいたいと思います{/face_ase2/} 今日投稿の「真面目版
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 (cinema note+)
スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith 2005年 アメリカ やっと見ました。 今頃「おゎ~、アナキンの最後って(死んでないけど)壮絶だった
スター・ウォーズ エピソード?/シスの復讐 (黄昏ミニヨン想録堂)
 香草、特にレモンをヴルストの中に入れるのは間違っていると思いながら、スターウォーズ(以下SW)エピソード?/シスの復讐を見た。例の如く、その感想をネタバレ込みで語ろうか。
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (シネマ通知表)
2005年製作のアメリカ映画。 全米2週連続1位、興行成績$380,270,577のメガヒット。 ジョージ・ルーカス監督が壮大なスケールで描く一大叙事詩「スターウォーズ」サーガを締め括る最終章。アナキン・スカイウォーカーがフォースの暗黒面に転落し、ダースベイダー ...
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・』  共和国はドゥークー伯爵(リー)の攻撃で、崩壊寸前にまで追い詰められていました。  分離主義勢力のドロイド軍に、銀河元老院のパルパティーン議長(マクダーミド)は、誘拐されてしまいます。  ジェダイの騎士のアナキ...
Blu-ray スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 (VAIOちゃんのよもやまブログ)
「スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイBOX」を公開年代順に鑑賞している公開順に鑑賞してきたスター・ウォーズシリーズも遂にこれがラスト。エピソード3「シスの復讐 ...
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 (のほほん便り)
ずっと、なぜ、あのエピソード1の可愛いくて利発そうな坊やが、 かっこ良く、逞しく成長した美青年・アナキン役のヘイデン・クリステンセンが、どうして、あの、ズーゴーの黒マスク・ダース・ベイダーになったのか謎だったのですが、なるほど、そういう事情であり、経...