ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ダークナイト』

2008-07-05 17:50:27 | 新作映画
(原題:The Dark Knight)


----これって『バットマン ビギンズ』の続編と考えていいの?
「うん。いいと思うよ。
バットマンことブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、
レイチェル(マギー・ギレンホール)と一緒になるためにも
早くこの“闇の守護者”役を降りたがっている。
そしてそのことがこの映画の一つのキーワードとなっていくんだ」

----えっ、バットマンって
あんなにカッコいいのに…。
「そう簡単にはいかないところが
この映画の持つ複雑さ。
バットマンがやっていることはいわば自警主義。
法に則ったものではない。
そこに、ゴッサムシティの犯罪を一掃しようとする“正義の味方”、
地方検事のハービー・デント(アーロン・エッカート)が現れる。
しかも、レイチェルは次第に彼に惹かれていくんだから、
ブルースとしてはあせりまくりだ。
そんなところに究極の悪ジョーカー(ヒース・レジャー)が出現。
殺人予告、爆破予告で市民を震え上がらせる彼は、
バットマンがその正体を露にするまで
それは続けると脅すんだ。
そうなると、自分の身がかわいい市民たちは
バットマンを目の敵にせざるを得ない。
ブルース・ウェインは、
このジョーカーの精神を分析し、その正体に迫ろうとするが、
ジョーカーはただ、悪を行なうことが楽しいだけ。
彼にとってはすべてがゲーム感覚なんだ」

----うわあっ、いかにも現代的だね。
「そうなんだ。
観ていてこんなに辛いヒーローものは初めて。
これに比べると『スパイダーマン』の悩みさえ
あまりにも個人的でかわいく見えてくる。
ここに描かれているのは、
人々が真実を知ることよりも幻想を満たすこの時代、
正義を信じる心を彼らから失わせまいとするバットマンは、
どう自らの身を処すべきかという
ヒーロー・ムービーの根源にも関わる問題」

---ニャるほど。
だから“ダークナイト”闇の騎士ってわけか?
あれれ、今日は亡くなったヒース・レジャーの話が中心かと思ってたけど?
「もちろん彼の演技は鬼気迫るものがあったよ。
そのメイクにしても、
ティム・バトン版のジャック・ニコルソンに比べて、
見ているだけで痛々しいしね。
あの異様なメイクは、
ヒースが顔を引き上げたり目を細めたりして
顔をしわくちゃにした上に
白く塗ってできあがったものらしい」

---スケールも大きいと聞いたけど?
「なにせ今回は、
バットマンが史上初めてゴッサムシティを離れ、
香港にまで行っちゃうからね。
ビルから飛び降りての空中アクションはもちろんのこと、
バットポッドが出てきたり
18輪トレーラーが垂直になって転倒したり、
ビルが爆破で全て崩壊したりと、
スペクタクル性もかなりのもの」

----そういえばトゥー・フェイスまで出てくるんだって?
「あっ、そのことはあまり知らない方がいいだろうな。
それよりも個人的には
前作では控えめだったゴードン警部補。
そう、ゲイリー・オールドマンの活躍が嬉しかったね。
それとキリアン・マーフィーの
カメオ出演かな。
もちろんスケアクロウとしてね」


           (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「パワフルな映画みたいだニャあ」おっ、これは

※けっこう辛い話だ度

人気blogランキングもよろしく
☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

画像はアメリカ・オフィシャル(ダウンロードサイト)より。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (24)   トラックバック (98)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ゲット スマート』 | トップ | 『地球でいちばん幸せな場所』 »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えいさん (mig)
2008-07-23 11:08:30
こんにちは
やっぱりえいさん観てましたね☆

面白かったです
キリアンのカメオも嬉しかったし、
トゥーフェイスが出てくるとは知らなかったので
なるほど~という流れでした。
アーロン・エッカートも良かったですよね。
■migさん (えい)
2008-07-25 23:46:23
こんばんは。
この映画は、ある意味スゴかったです。
一種のヒーロー論、
それも今の時代におけるヒーロー論になっている。

トゥー・フェイスは知らないとビックリでしょうね。
情報過多も問題ですね(汗)。
こんにちは (かめ)
2008-07-30 05:49:08
大満足の作品でした。
近々もう1度見に行こうと思っています。
■かめさん (えい)
2008-07-31 17:07:46
こんにちは。

おおっ。そうとう気に入られたようですね!
長尺だし、ぼくは2回は厳しいかな。
お邪魔しま~す♪ (ひろちゃん)
2008-07-31 23:24:41
本当にこんなに辛いヒーローものは
初めてでした。えいさんが言われるように
この映画観たら、スパイダーマンの苦悩は
かわいいもんですよね(^^ゞ

ヒースの怪演素晴らしかったのですが、同時に
痛々しくも見えてしまいました(T.T)

ゲイリーは好きなので、今作はゴードンの活躍が
多くて私も嬉しかったです♪
こんにちは★ (dai)
2008-08-01 18:04:44
ジョーカーがゲーム感覚で人を殺しているという現代的なところというのは私も思いました。それにヒースの怪演が加わって妙にリアルでした。
■ひろちゃんさん (えい)
2008-08-01 22:21:54
こんばんは。

クリスチャン・ベイルとトビー・マグワイアじゃ
それだけで抱える苦悩が違うなって気がしますよね。

ヒースは亡くなったこともあって
公開前から騒がれすぎているという気がしたのですが、
映画を観て納得。
この作品を撮り終えていたことは、
あの痛ましい事故の中の唯一の救いでしょうか?

ゲイリー・オールドマン、久しぶりに
いい役にめぐり逢えたって気がしました。
もし武田真治が年を重ねるとこんな感じかな---なんて、
ファンに叱られそうなことが頭をかすめました。
■daiさん (えい)
2008-08-01 22:24:39
こんばんは。
理由なき殺人。しいていえばゲーム感覚。
あまりにも今の日本で続発している事件と酷似していて
観ている間、寒気がしました。
見事でした (ノラネコ)
2008-08-03 00:46:35
スゴイスゴイとは聞いていたものの、これほどとは。
驚異的に密度の濃い脚本に、スペクタクルな演出、超ハイレベルな演技陣と文句の付けようの無い傑作でありました。
バットマンとジョーカーとデント、三者三様の葛藤と、騙し合いの構成が絶妙にシンクロしながら美しく流れてゆく物語の見事な事と言ったら、憎らしくなるほど。
個人的には、一本の映画からこれほどのインパクトを受けたのは数年ぶりです。
こんばんわ (moviepad)
2008-08-03 02:31:49
えいさん、お久しぶりです!

>人々が真実を知ることよりも幻想を満たすこの時代、
正義を信じる心を彼らから失わせまいとするバットマンは、
どう自らの身を処すべきかという
ヒーロー・ムービーの根源にも関わる問題

長い歴史をもつアメコミ原作から
ここまで現代性を引き出したのは
本当に見事ですね!

今回は高所恐怖症の人にはキツイ映像もかなりありました。
それにしてもこの作品、バットマンシリーズ最高傑作です!後がつらいぞ(笑)
キリアン・マーフィー♪ (となひょう)
2008-08-03 11:21:54
こんにちは。
全国共通前売り券ではなかったのと、夜の回は避けたかったのとで。余り近くなく便の良くないお台場まで繰り出してみました。思っていた程には客が入っていなくてズッコけてしまいました。お台場って穴場かもしれません。でも、先行上映でご覧になったブロガーさんは、さすがに多いみたいですね。
こちらを拝見して、書きたいと思っていたことを全て書ききれなかったことに気づきました。
キリアン・マーフィーの登場は本当に嬉しかったです。前作を見て、キリアン・マーフィーという俳優に大注目したのを思い出しました。
スケアクロウにフォーカスしたスピンオフが観たいと思ったくらいです。
公開前の噂で、香港の場面でエディソン・チャンが出演しているらしいと聞いていたのですが。出てましたかね?気がつきませんでした。てか、カットされてる?
最近、公開前の宣伝で「知らずに観たかった」と感じることが多過ぎます。ハービー・デントの場面についても、そう感じました。
Unknown (Unknown)
2008-08-03 17:29:33
こんばんは、ホーギーです。
この映画は、アメコミ映画というカテゴリーを完全に超越した最高傑作で、間違いなく今年のNo1映画だと思いました。想像していた期待以上のできに、大満足で、実に見応えのある作品でした。
そして、とにかくジョーカー役を演じたヒース・レジャーの映画史上に残る神がかり的な迫真の演技には圧巻の一言です。本当に亡くなったのが残念で仕方ありません。
今更ですが、今回映画を観て、やっとタイトルから『バットマン』を外し、『THE DARK KNIGHT』にした理由が、よく分かりました。
早くも次回作の話題が出ていて、しかも、キャットウーマン役をアンジェリーナ・ジョリーが、リドラー役をジョニー・デップなどの噂もあり、今からとても楽しみです。
ということで、これからも宜しくお願いします。それとTBもお願いします。
JOKER最凶! (ななんぼ)
2008-08-03 22:50:24
こんばんは。
トレイラーを初めて観た時から、「絶対に観たい!」と期待を膨らませていましたが、期待以上の内容で圧倒されてしまいました。

JOKERの狂気ぶりというか、犯罪を遊びとしか捉えていないところは現代社会に通じるように見えてシャレに感じませんでした。

ド迫力のカーチェイスシーンといい、見事なまでな心理描写といい、色んな意味で非常に凄まじい映画…久しぶりに観ました!
■ノラネコさん (えい)
2008-08-04 13:08:36
こんにちは。

この映画は、少しでも早くノラネコさんにご覧戴き、
その感想をお伺いしたかった作品です。

思った以上に、気にいって戴けたようで
もう、大満足。
しかし、ブログ全般を見ても絶賛の嵐。
ここまでの作品は、ほんとうに近年稀ですね。
■moviepadさん (えい)
2008-08-04 13:17:54
こんにちは。

まさしく<現代>の縮図でした。
確かに後が辛い。
そういえば前作を手がけた
ティム・バートンも2作でバトンタッチ。

で、思ったのですが、
ブロガーさんの間であんなにまで人気の高いバートンが、
ここでは完全にノーランの前に影が薄くなっている。
それだけ、ウムを言わせない作品だったと言うことでしょうか?

■となひょうさん (えい)
2008-08-04 13:24:33
こんにちは。

この映画は、なにも知らないで観た方がいいですよね。
でも、それだと
他のヒーロー映画と、どう違うのかが説明できなくなる。
いやあ、悩ましいところです。
■ホーギーさん (えい)
2008-08-04 13:39:42
こんにちは。
そうですね。ジャンルの壁を越えた傑作だとぼくも思います。
しかしアメリカってスゴいなあ。
最初は、実験的手法の小さな映画を作っていた監督が、
いつしかこんな大作を手がけ、
しかも、
キャラクター&シリーズものでありながら
映画ならではの手法と語り口で
きちっと現代を写し出すんだもの。

なかなか日本ではマネできないですね。
■ななんぼさん (えい)
2008-08-04 13:45:49
こんにちは。

この映画は、現在、日本で相次いでいる
無差別殺人を思い出して、
心底ゾッとしました。
どちらも自分とは関係ない人を殺める。
一種のテロですよね。
ほんとうに時代がよく出た映画だと思います。
ほんとうに・・・ (なな)
2008-08-12 23:15:22
>観ていてこんなに辛いヒーローものは初めて。
>これに比べると『スパイダーマン』の悩みさえ
>あまりにも個人的でかわいく見えてくる。
ヒーローとしての成長物語ですもんね,スパイダーマンは・・・。
いろんなアメコミ・ヒーローいますけど,ハルクもけっこう痛いヒーローだっておもってたけど
バットマンの悲哀にはかないませんね。
それにひきかえ「ジャンパー」のデヴィッドは・・・(怒)
■ななさん (えい)
2008-08-15 10:50:29
こんにちは。

ここで『ジャンパー』が出てくるとは思いませんでした(笑)。
スパイダーマンも悩めるヒーローですが、
今回の『ダークナイト』は、
その悩みを個人だけに帰せず、
いまの社会が抱えている大きな問題へと
深めていったところが圧巻でした。

まさにぐうの音も出ませんでした。



Unknown (ケント)
2008-08-24 14:08:32
こんにちはえいさん
ヒース・レジャーのジョーカー凄かったですね。
それにしても彼の急死は残念です。
この映画では、光と闇と凶がもともと同じような資質を持っていながら、その出身経緯や心のありようによって大きく異なってしまうものなのだと叫んでいます。また人間とは全て紙一重の存在なのだというメッセージも聞こえてきます。
ただジョーカーが強すぎるのだけが、シリアスさの中でアンバランスさを感じました。もう二度とみれないヒース・レジャー・・・。心からお悔やみ申し上げます。
■ケントさん (えい)
2008-08-24 21:19:25
こんばんは。

ジョーカー、強すぎる。
確かにそうですね。
でも、もともとコミック。
フィクションなので、
ぼくはあまり気にはならなかったです。

でも次作はどうなるんでしょう。
ここまで注目されちゃうと…。
こんばんわ! (maru♪)
2008-09-22 01:52:20
やっと記事書けました・・・。
見てから1週間もかかっちゃいました。

これはすごく良かったです。
バットマンについて全く詳しくないのですが、原作もダークだったりするのですね。

でも、このダークな世界観は好きです。
スパイディーの自分の身の回りのみの悩みも好きですけど、
この苦悩はすさまじいですね。
クリスチャン・ベイルの感じに合っています。
■maru♪さん (えい)
2008-09-23 11:56:51
こんにちは。

アメリカのコミックって、
意外にダークファンタジーが多いですよね。
『スーパーマン』が強烈すぎるからか、
これは一つの盲点。
最近、スーパーヒーローものが
数多く映画化されるのも、
いまのアメリカの行き詰まり感と
関係しているのかもしれないですね。
どうにか、ここを打破したいという……。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

98 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダークナイト/THE DARK KNIGHT (我想一個人映画美的女人blog)
          好きなアメコミは?憧れのヒーローは?と聞かれたら 「バットマン{/atten/}」と即答するほど、実は(っていうほどのコトじゃないけど)『バットマン』好き{/heart/} 『バットマンビギンズ』からもう3年、新生バットマン第二弾は、前作同様 クリス...
ダークナイト (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーロー...
The Dark Knight (ダーク・ナイト) ネタばれあり (うだるありぞな)
今回は、公開と同時に次々とボックスオフィス記録を塗り替えている新バット・マンシリーズ2作目でヒース・レジャーの完成した作品としては遺作になった「The Dark Knight」。 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベ...
The Dark Night(ザ・ダーク・ナイト) (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Dark Night”。「バットマン」新シリーズ最新作。脚本・監督=クリストファー・ノーラン。☆☆☆☆($8.50)
「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会 (まぁず、なにやってんだか)
昨日、国際フォーラムの「ダークナイト」ジャパンプレミア試写会に行ってきました。 招待状には15時からレッドカーペットの入場券を先着で引き換えられるとありましたが、めでたく先着になるにはいったい何時から並ぶのか・・・と考えただけで気が遠くなります。灼熱の...
★ダークナイト(2008)<プレミア試写会>★ (CinemaCollection)
THEDARKKNIGHTおまえが私を殺すか。わたしがお前を殺すか。最凶の敵が、来る映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2008/08/09ジャンルアクション/サスペンス/アドベンチャー【解説】「メメント」「インソムニア」のクリストファー・ノーラン監...
ダークナイト (Memoirs_of_dai)
主役を食うヒースの怪演 【Story】 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅をして...
ダークナイト (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE DARK KNIGHT) 【2008年・アメリカ】ジャパンプレミアで鑑賞(★★★★★) 2005年に公開された「バットマン ビギンズ」(原題:BATMAN BEGINS)の続編。 犯罪多発都市ゴッサムシティ。白塗りの顔に裂けた口の男ジョーカー(ヒース・レジャー)は銀行を大胆...
ダークナイト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン
ダークナイト (eclipse的な独り言)
 これだけは観たかった!ヒース・レジャー!30歳を前にこんな役ができるとは!本当
ダークナイト The Dark Knight (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン。ばっとまん・シリーズなのにタイトルから「バットマン」が抜けた理...
ダークナイトジャパンプレミア@東京国際フォーラム (ネット社会、その光と影を追うー)
試写会には度々出かけるが、今回ほど大掛かりな試写会
[映画『ダークナイト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆二日続けて、アメコミヒーロー映画を観た。 私は、最も好きな映画の一つとして『バットマン・リターンズ』があるので、その後の「バットマン」シリーズには、ちょいと厳しい眼を持っている、と言うか、その後は『バットマン&ロビン』くらいしか見ていなかった^^; ...
ダークナイト (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008/アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン/バットマン)    ヒース・レジャー(ジョーカー)    マイケル・ケイン(アルフレッド)    ゲイリー・オールドマン(ジ...
ダークナイト (悠雅的生活)
 光と闇。正義と悪。最凶の男が仕掛ける、究極の二者択一。
ダークナイト・・・・・評価額1800+円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
観終わった瞬間、鳥肌が立った。 7月18日の全米公開以来、あらゆる興行記録を塗り替えているとか、IMDbのユーザー評価で歴代1位に躍り出たとか...
『ダークナイト』 (めでぃあみっくす)
この映画は超大作ではなく、間違いなく超「超大作」です!全米で歴代最速の10日間で3億ドル突破も納得してしまうほどに上映時間152分、一切ダレることなく見れる期待以上に大満足な映画でした。そしてこの映画を見終わると同時に思うことは2つ。早く続編が見たい!そし...
ダークナイト (映画のメモ帳+α)
ダークナイト(2008 アメリカ) 原題   THE DARK KNIGHT    監督   クリストファー・ノーラン    原案   クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー    脚本   ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン      撮影  ...
映画 『ダークナイト』 (きららのきらきら生活)
 ☆公式サイト☆映画『バットマン ビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広げるアクション大作。監督は前作から続投のクリストファー・ノーラン。悪のはびこるゴッ...
ダークナイト (映画通の部屋)
「ダークナイト」 THE DARK KNIGHT/製作:2008年、アメリカ 1
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』 (水曜日のシネマ日記)
映画『バットマン ビギンズ』の続編です。
ダークナイト (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード: 『シリーズ最高傑作&映画史上最強の悪役!』   【公   開】 2008年 【時   間】 152分 【製 作 国】...
ダークナイト (★YUKAの気ままな有閑日記★)
昔のバットマン映画は暗くてあまり好きじゃーなかったけれど、前作の『バットマン ビギンズ』で大好きなクリスチャン・ベールがバットマンになってから、豪華キャストも手伝ってかスッカリ魅せられてしまった。今作は、今年1月に急逝したヒース・レジャーのジョーカーも物...
*ダークナイト* (Cartouche)
{{{   ***STORY***              ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルー...
「ダークナイト」を見てきました・・・ (気ままな映画生活)
先行上映で、「ダークナイト」を観てきました。アメリカでは、オープニング興行収入歴代1位に輝いたり、辛口の批評家たちも大絶賛されたり、早くも次回作のキャストにジョニー・デップやアンジェリーナ・ジョリーの名前が挙がっていたり、ヒース・レジャーの遺作で早くも...
ダークナイト (メルブロ)
ダークナイト 220本目 2008-26 上映時間 2時間32分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベール ヒース・レジャー マイケル・ケイン アーロン・エッカート マギー・ギレンホール ゲーリー・オールドマン モーガン・フリーマン 会場 TOHO...
【ダークナイト】ジャパンプレミア (猫とHidamariで)
 お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。ダークナイトHPダークナイト シネマトゥデイチェック映画『バットマンビギンズ』の続編で、バットマンの最凶最悪の宿敵であるジョーカーの登場で混乱に陥ったゴッサムシティを守るべく、再びバットマンが死闘を繰り広...
★「ダーク・ナイト」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。
ダークナイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
あなたは息をのみ、そして言葉を失う__これほどまでにイカレた<悪>と出会ってしまったら。 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、極悪非道な犯罪で遊び狂う男。 平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界をみることだけに唯一の悦びを感じる男。 _...
映画『ダークナイト』 (闘争と逃走の道程)
 『バットマン・ビギンズ』の続編。タイトルに「バットマン」の名前が入ってないのは何故だ?『バットマン・ダークナイト』で良いではない...
『ダークナイト』  史上最凶にして最高に格好いい悪役、観ないと後悔します (ketchup 36oz. on the table)
はじめて“バットマン”の名前を冠さない題名となった、 バットマンシリーズ、最新作。 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、...
劇場鑑賞「ダークナイト」 (日々“是”精進!)
「ダークナイト」を鑑賞してきました新生バットマン・シリーズ「バットマン・ビギンズ」の続編。もちろん監督は引き続き、クリストファー・ノーラン。バットマンと、最凶の悪党ジョーカーとの攻防を描く。今年1月に休止したヒース・レジャーが新たに作り上げた、狂気のジ...
ダークナイト(2008年) (勝手に映画評)
映画撮影直後にジョーカーを演じたヒース・レジャーが急死した事で、話題性が増したクリスチャン・ベールのバットマン第二段。ゴッサムシティーに、平和は来るんでしょうか? 確かにヒース・レジャーの死によって本作品に対する注目が増した事は否定しませんが、そうでな...
「ダークナイト」彼をみよ (再出発日記)
ヒース・レジャーはどんな役者だったのだろうか。あまり彼の出演した映画は観ていないが、最初に登場したのは、「パトリオット」だった。独立戦争の勇士で愛国者メル・ギブソンの息子で、父のようになろうとして、早々に死んでしまう。次に登場したのは「ロック・ユー!」...
ダークナイト (サムソン・H・トマトマスバーガーの限りなく映画)
     = 『ダークナイト』  (2008) = 「悪」が蔓延っているゴッサムシティでは、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)や、デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)が犯罪の撲滅に努めていた。 しかしな...
「ダークナイト」ジャパンプレミア (アートの片隅で)
「ダークナイト」のジャパンプレミアで国際フォーラムに行って来ました。 会場内では会場外のレッドカーペット&ステージの模様を映像で観る事に、、、もしかして外のステージで終わりなのかも、、、、と不安になりました。 登場したのはクリストファー・ノーラン監督、...
【ダークナイト】 (+++ Candy Cinema +++)
【THE DARK KNIGHT】【監督・原案・脚本】 クリストファー・ノーラン   【原案】 デヴィッド・S・ゴイヤー    【脚本】 ジョナサン・ノ...
「ダークナイト」 悪意の増殖 (はらやんの映画徒然草)
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。
映画「ダークナイト」 (make myself just as hard)
映画「ダークナイト」(The Dark Knight, 2008年・米国)私はバットマンの映画を観たのは初めてである。漫画も読んだことはない。でも本作品の前評判のあまりの高さがどうしても気になって、初日に鑑賞した。2時間半の上映は少しも長く感じなかった。息つく暇なく目まぐるし...
The Dark Knight (ダークナイト) (Butterfly Stroke)
You complete me... 評判通り、いや、評判以上の作品でした。 愛する人を失った復讐心を昇華して、ようやく生まれ変わったダーク・ヒーローに、それ以上の、想像を絶する試練が待ち受けていようとは。。。 それにしても、亡きヒース・レジャーの見事な悪役ぶり。...
「ダークナイト」 (かいコ。の気ままに生活)
バットマンの宿敵ジョーカーと死闘を繰り広げるアクション大作。「ダークナイト」公式サイトなんとも凄まじい映画でしたー2時間半、飽きるどころか肩に力入りっぱなし。ありがちな勧善懲悪でなく、バットマンはヒーローでもない。善悪の境界線があいまいな上に、新しく現...
ダークナイト (Diarydiary!)
《ダークナイト》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - THE DARK KN
【ダークナイト】 (日々のつぶやき)
監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、アーロン・エッカート 「バットマンのお陰でゴッサム・シティは犯罪が少なくなってきてい
THE DARK KNIGHT★★ (銅版画制作の日々)
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続...
ダークナイト (虎猫の気まぐれシネマ日記)
先行上映をご覧になったブロガーさんたちが,こぞって高評価のこの作品。今日,公開と当時に鑑賞してきたが,確かに桁外れの完成度の高さ。アクションのスケールといい,テーマの奥深さといい,キャラ立ちの素晴らしさといい,観客を茫然とさせる圧倒的な余韻といい… ・...
ダークナイト (to Heart)
原題 THE DARK KNIGHT 製作年度 2008年 上映時間 152分 監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ヒース・レジャー/ゲイリー・オールドマン/アーロン・エッカート/マギー・ギレンホール/モーガン・フリーマン 映画『バットマン ビギン...
「ダークナイト」 The Dark Knight (俺の明日はどっちだ)
~ 夜明け前の闇が一番暗い… ~ バットマンシリーズ最新作でありながらバットマンの冠を脱ぎ捨てた『 The Dark Night 』 ならぬ 『 The Dark Knight 』(もちろんダブルミーニングなんだけどね)。 冒頭の『ヒート』、『インサイドマン』、そして『V・フォー・ヴェン...
ダークナイト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:クリストファー・ノーラン キャラクター創造:ボブ・ケイン 原案:クリストファー・ノーラン デヴィッド・S・ゴイヤー 脚本:ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン ゴッサムシティ。バットマンの活躍は、新たな...
映画「ダークナイト」(2008年、米) (富久亭日乗)
    ★★★★☆Christopher Nolan監督とChristian Baleが組んだ 新生Batmanシリーズ2作目。Joker (Heath Ledger)も怖いが、後半に突如として登場するあの悪党が一番怖い。原題は「The Dark Knight」。     ◇ 悪のはびこる街Gotham City。Joker (Heath Ledger)...
ダーク・ナイト THE DARK KNIGHT (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
ヒーローとして死ぬか  生き長らえて悪に染まるか■ストーリーゴッサム・シティで銀行強盗事件が多発。裏を仕切っていたのはジョーカーだった。マネー・ロンダリングに銀行を利用していたマフィアは怒り狂い、奪還に動くがジョーカーにまんまと利用されることになる。一...
ダークナイト (ふぴことママのたわ言)
今年の1月、ヒース・レジャーの訃報をきいたときから 絶対観ようと思っていた作品です。{/m_0058/} 前作の「バットマンビギンズ」が素晴らしかったので 同じクリストファー・ノーラン監督 クリスチャン・ベイルなら期待できますね。 152分の長尺ですが、緊張の連続で全く...
「ダーク・ナイト」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法)
(2008年・ワーナー/監督:クリストアー・ノーラン) アメコミ映画なのにやたら評判がいい。前作「バットマン・ビギニング」もまずまず面白かったが傑作という程じゃなかった。ふん、どう
ダークナイト (ネタばれせずにCINEるか)
映画の内容よりも、むしろ本作品でジョーカーを演じたヒース・レジャーが薬物中毒で亡くなったことが追い風となり、米国で大ヒットを飛ばしている、クリスチャン・ベイル版バットマンシリーズの第2弾だ。 バットマンをまねた自警団まで現れゴッサム市民に煙たがれはじめ...
ダークナイト (ひめの映画おぼえがき)
ダークナイト(クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー出演) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイ...
ダークナイト (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  アクション&サスペンス&アドベンチャー  監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル      ヒース・レジャー      アーロン・エッカート      ゲイリー・オールドマン 【物語】  ゴッサムシティでは、バットマン...
『ダークナイト』 (2008) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEDARKKNIGHT監督・脚本:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン公式サイトはこちら。<Story>ゴッサム・....
ダークナイト (愛情いっぱい!家族ブロ!)
こ、これほどまでに重くシリアスとは・・・・・ ダークナイトとは「闇の騎士」 バットマンといえば、スーパーマン、スパイダーマンと並ぶ アメコミ界の人気キャラクターだが、 コウモリをモチーフにしていることからダークヒーローのイメージが強い。 バットマ...
ダークナイト (ダイターンクラッシュ!!)
8月17日(日) 13:05~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(会員料金) プログラム:700円 『ダークナイト』公式サイト クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベールがバットマン、そして何故か変態ゲイリー・オールドマンが、正義と良心の塊の警部を演じる...
真相は闇に溶けて (MESCALINE DRIVE)
「ダークナイト」を観たんだな。思ったけど、ジョーカーはドラゴンボール最強伝説の持ち主であるアックマンなんだな。アクマイト光線を浴びると悪心がどんどん膨らんでゆく。パーン!メタボリック!
【映画】ダークナイト (新!やさぐれ日記)
■動機 バットマン ビギンズを見ていたから。 ■感想 いやもうビックリ! ■満足度 ★★★★★★★ びっくり ■あらすじ 悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力の...
『ダークナイト』-THEDARKKNIGHT- (たーくん'sシネマカフェ)
前作まで一つも観たことがなかった、バットマン・シリーズ。今作「ダークナイト」は映画友の試写会での評判と上映時間が152分と長い=TOHOのマイルを貯めるため、鑑賞♪TM&(C)DCComics (C)2008WarnerBros.Ent.AllRightsReserved原題:THEDARKKNIGHT監督・脚本:クリ....
ダーク ナイト  DARK KNIGHT (映画の話でコーヒーブレイク)
映画が終わってエンドロールが流れる中、後ろの若い女性が、 「『ダークナイト』って『暗い夜』じゃなくって『暗黒の騎士』だったのね~」 という会話が聞こえてきました。 カタカナだと「ナイト」の意味は伝わんないよね~。 今回のタイトルは「バットマン****」じ...
映画:ダークナイト Dark Knight 加速する狂気に圧倒される (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
狭めの小屋とはいえ、劇場は満員! 前作「バットマンビギンズ」の出来が良かっただけに、期待が集まるのもよく理解できるところ。 多分前作を劇場で鑑賞した人はほぼ全て?かけつけているのではないだろうか。 映画の立ち上がりとともに、たちまちのうちに狂気に曝され...
ダークナイト  (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  前作バットマンビギンズの続編であるが、タイトルに『バットマン』という文字が出てこない。確かに主役は、バットマンというより、凄いオーラを放っていたジョーカーと言ってもよいくらいだ。 そのジョーカー役には、今年1月に急死したヒース・レジャーなの...
No.069 「ダークナイト」(2008年 米 152分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 クリストファー・ノーラン 出演 クリスチャン・ベイル     マイケル・ケイン     ヒース・レジャー お盆も終わりいよいよ2008年も後半戦 映画鑑賞も例年よりやや少ないかな?と言う感じですが ここから追い込んで行きたいもんですね。 お盆明けの最初...
映画鑑賞記「ダークナイト」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:08.08.09 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ 最凶の敵が来る 迎え撃つ闇の騎士(ダークナイト)は? <ストーリー> (公式HPより引用)  ジム・ゴードン警部補、地方検事ハーベイ・デントの力を借り、バットマンはゴッサム・シティの正義を守...
『ダークナイト』を観た (TV視聴室)
前評判の高さは承知していたが、まさかこんな「大傑作」だとは思わなかった。前作の感想で、「続編は作らないほうがいいのでは?」なんて書いてしまったのを、今更ながら後悔。
「ダークナイト」にモヤモヤ (ray’s home)
きのうの「ほぼ日」のコラムで、糸井重里さんが 映画「ダークナイト」のことを ちょこっと書かれていました アメリカでは 歴代の興行成績を 猛然と塗り替え  日本ではそこそこ 話題になった程度 この差はなんだろうと 関心を引かれたとのこと バットマンで...
【2008-185】ダークナイト (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 最凶の敵が、来る
評判通りの傑作!!☆『ダークナイト / THE DARK KNIGHT』☆ (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
アメコミ映画好きの私だけど、大分昔に観た『バットマン』に出てきたペンギンマンが気持ち悪くて、それ以来苦手意識が出ちゃって観てなかった。 でもヒースは突然死んでしまうし、その後すぐに公開された本作でのジョーカーは評判が良いしで、結局、同じクリストファー・...
『ダークナイト』 (tu y mi-na☆)
『ダークナイト』        【内容】 ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)とデント地方検事に助けられながら、 バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅に成果を上げつつあった。 だが、ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗る犯...
『ダークナイト』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
 理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、「極悪非道な犯罪」をおもちゃに遊び狂う男。平和を蔑み、愛を嘲笑い、破滅してゆく世界を見ることだけに唯一の悦びを感じる男。――奴の名は、ジョーカー。白塗りの顔に耳まで裂けた赤い口、魂をえぐるように鋭く突き刺...
ダークナイト (映画君の毎日)
どうなんだろうこの映画は?ってずっと思っていたら、 いつの間にやらアメリカでの興行成績が歴代2位なんて事になり、 1位の「タイタニック」に迫る勢い。 日本では「ポニョ」に大敗をくらい大ヒットには至らなかった。 …と思っていたが、映画ブロガーの評価...
『ダークナイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリー...
ダークナイト(2回目)★★★★☆+劇場64本目:素晴らしい作品... (kaoritalyたる所以)
ちょうど1ヶ月前に見た『ダークナイト』をまた観てきました。やはりこの映画の見所はヒース・レジャー演じるジョーカーでしょう。今年の1月に亡くなったことが悔やまれてなりません。彼ほどの狂気をもったジョーカーを、次に誰が演じるというのか‥。何と言うかもう、彼...
世界は硬直しすぎる―「ダークナイト」 (豆酢館)
追記しました。
ダークナイト 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ダークナイト(08・米) (no movie no life)
ヒーローの苦悩。人間の苦悩。
「ダークナイト」観賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
バットマンの黒い影は彼自身をも包み込んでいる。ヒーローであっても英雄にはなれない闇が彼をゴッサム・シティの人々から遠ざける。悪と対峙しながら、自らも市民の憎悪の対象となっていく。太陽の下に、彼は姿を晒す事はない。一方、市民の希望の星”光の騎士”と呼ばれ...
ダークナイト を観ました。 (My Favorite Things)
チケットは随分前に買っていたのですが…やっと今日!
新バットマンシリーズ第二章「ダークナイト」鑑賞 (瞼のスクリーン 第二章)
THE DARK KINGHT 評価 8 昨夜のレイトショーでリメイク版の新バットマンシリーズの第二章・ダークナイトを鑑賞。今回の悪役はてっきりジョーカーオンリーだと思ってた。でも違った。あのキャラ好きなんです。旧シリーズではトミー・リー・ジョーンズが演じた…。  ...
『ダークナイト』 (・*・ etoile ・*・)
'08.09.14 『ダークナイト』@サロンパスルーブル丸の内 これは気になった。ヒース・レジャーがジョーカーを演じて、その演技が絶賛されていること、そして本作が彼の遺作になってしまったことが理由。特別ファンではなかったけれど、演技派俳優の最期の演技を劇場で見...
「ダーク・ナイト」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
JUGEMテーマ:映画 Chaos 終わらない悪夢。 俺はお前を殺さない。 お前がいるから、俺が悪でいられる。 そうだろう? だからお前も俺を殺さない。 現題:「The Dark Knight」 本編:152分 スタッフ ・監督:クリストファー...
ダークナイト (mama)
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン...
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} 先程、夜勤から帰ってきました{/ase/} 私の会社は夜勤があります。ほとんどの生産現場の従業員さんは夜勤で働いている訳で…とはいえ私の場合、ここ数年間は夜勤なんてしていなかったんです...
「ダークナイト」(The Dark Knight) (シネマ・ワンダーランド)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファ...
「ダークナイト」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'07年製作 監督:クリストファー・ノーラン  出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン ほか 悪が栄え、人間関係は脆くなり、混沌とした...
ダークナイト (Addict allcinema 映画レビュー)
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。
映画評「ダークナイト」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督クリストファー・ノーラン ネタバレあり
ダークナイト (モノクロのアニメ)
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ダークナイト 突然、銀行が襲われた。襲撃者は安物のスーツにピエロのお面。銀行の正面からだけじゃない。襲撃者は銀行を複数箇所から襲撃し、警報機と電話線の繋が...
『ダークナイト』'08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ悪のはびこるゴッサム・シティーを舞台にゴードン警部補やハービー・デント地方検事の協力のもとバットマンは街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあったがジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により街は再び混乱と狂気に包まれていく。感想東洋人スターを冷遇する...
映画「ダークナイト IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ゴッサム・シティに現れた史...
Blu-Ray:ダークナイトDark Knight 再見。丸一年たっての感想は?! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
まずは前回の鑑賞の感想から。
ダークナイト (本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館])
 「バットマン ビギンズ」に続く新生バットマンシリーズ第2弾となる「ダークナイト」。カタカナでは意味がよく分からないが、原題は” The Dark Knight”。だから、「暗い夜」ではな ...
ダークナイト (いやいやえん)
ヒース・レジャーの遺作であり、彼のジョーカーは言葉に言い表せられないほど、本当に素晴らしかった。観ているこちらが圧倒された。彼の演技がもう観られないのが、本当に本当に残念です アメコミものの中ではバッ
映画 ダークナイト (VAIOちゃんのよもやまブログ)
随分前に続編の「ダークナイト ライジング」に合わせて地上波で放送されていた映画、ダークナイト。torneで録画してPSPに転送して鑑賞しました。1989年から続くバットマンの実写映画6 ...
ダークナイト (RISING STEEL)
僕はこのブログで何度もクリストファー・ノーラン監督が嫌いだと書いてきました。 でも、この作品のレビューはしたかった。 まだ見ていない「ダークナイトライジング」の前に、ということもあり 振り返りたいと思います。 ダークナイト / THE DARK KNIGHT ...
ダークナイト (本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館])
 「バットマン ビギンズ」に続く新生バットマンシリーズ第2弾となる「ダークナイト」。カタカナでは意味がよく分からないが、原題は” The Dark Knight”。だから、「暗い夜」ではな ...